カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

「小説家になりたいというねごと」の作者のひとりごと


f:id:gklucky:20200127210847j:plain





若い頃に読んだ川上弘美の『蛇を踏む』は衝撃だった。

書き出しの一行で心をつかまれ、ずるずると引き摺りこまれたことを記憶してる。



窓の外はまたもや雨。梅雨をも連想させるここ数日。一月最終週の月曜日の午後。陽のあたるはずのない部屋の片隅に書斎机を移動させて、そこで川上弘美さんの『なめらかで熱くて甘苦しくて』(2013年)を読んでいた。


へんなもので僕は暖かさに幸せを感じる。故に暖かさを一ミリも感じさせてはくれない現在の自分の部屋での生活は、あえて言葉にするまでもない。


f:id:gklucky:20200127211034j:plain

☆『蛇を踏む』川上弘美 著☆



ある大手出版社の新人賞受賞者の小説を読んで驚愕した。「これが小説と言えるの? 」と。おまけにその作品は大賞を取っていた。


僕が読む小説は大体、好きな作家が決まっていて、それ以外に読む場合は芥川賞直木賞本屋大賞など有名な賞の受賞作が多い。それがきっかけで好きな作家が増えていくのだ。


「これが小説と言えるの? 」と思ったその作品は、とても稚拙でくだらない話だな、と率直に感じた。web上で読めるのは冒頭だけで、続きは後日発売になる書籍にてというスタイルだったけど、この話の続きを読みたいと思う人がいるんだろうか? と考えてしまう。


たぶん。


「いるんだろうな」



有名な賞だけでは飽き足らず、何となく耳にしたことのある賞の受賞作もたまに読んだりする。それ以外にも、「ネットで話題」や「◯◯氏絶賛」や「10代に大人気」など、何かしらの謳い文句についつい踊らされて手に取りそれを読むことがある。普段の自分なら選びはしないが、「たまには読んでみるか」となるのだ。それが大手出版社の大賞であれば尚更だ。


そんな本が売れたりするのだ。

売れる目算がなければ大手出版社も大賞には選ばないだろう。



漠然と春頃に〆切の、新人賞に応募してみようかと、数々の新人賞をネットで検索する毎日。あまり大きな賞じゃなくていい。エンターテイメント小説向けの小規模な賞がいい。インスピレーションでピンとくるような募集を見つけたら、それをピンポイントで狙って書き上げるつもりだ。ベースとなる小説はいくつかある。これまで20近く短編を書いてストックしてある。それをアレンジして、リライトして応募してみる計画だ。原稿用紙30枚くらいがちょうどいい。そんな賞を探している。


うろうろとネットを探して回っていると、新人賞を獲るための心構えとか、注意点、テクニックなどいろいろなHOWTOに出会う。これもまた勉強になる。それで先入観ガチガチでアタマでっかちになるのもどうかだけど、まったく知らないよりは知ってる方がいいし、何事も突き詰めた方がいい。中途半端が一番役に立たない。


なので僕の一日は、そう、これがカステラ書房の一日の業務になるのだけど、こうなってる。


•小説を書く

•小説を読む

•小説の新人賞を探す & 新人賞獲得のための勉強をする

•ドラマや映画を観る


業務項目にはもれてしまったけど、このブログ『カステラ書房の毎日』の原稿を書き更新することも含まれる。

そんな業務内容をもっと展開させてデザイン化していきたいと考えている。ここで思いつきでなんやらかんやら語ることも、アイデア出しになるし企画へと発展していくきっかけにもなりそうだ。そのための仕組みをゼロから作っていく。


最初はだらだらと、個人的なことを書き綴ってきたこのブログも、すでに記事が10本を越えてきて、当初の予定通り徐々に内容を充実させ、インフォメーション的なこともやりながら自己メディアとして機能させていきたい。そろそろ検索で上がってくる頃かなあと思って「阿倍カステラ」で検索するがまだ全然。今はまだ小説投稿サイト『小説家になろう』のページがトップにくる。この『小説家になろう』(通称「なろう」)は、僕が一番最初に投稿したサイトで、最近は投稿してなくて古い作品ばかりなんだ。


最新の阿倍カステラに更新していかなくちゃいけない。

更新の新しいモノがトップにくるように、更新回数を活発にし、アクセス数も稼ぎながら、早くイメージ通りの検索画面を構成したい。


この下に、『小説家になろう』より活発に更新している小説投稿サイトを毎回掲載するようにしようと思う。

一つ一つ、地道にやっていかなくちゃね。



◇最新投稿◇

短編小説「トイレットペーパーの芯で作ったクチバシつけて」

★『エブリスタ』

★『マグネットマクロリンク』

※ここにさらりとリンクを貼れるようになりたい


阿倍カステラ Twitterもやってる

★最新投稿情報をお知らせしてます

※ここにもリンク貼れるよう勉強します