カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

寝落ちするまえに

f:id:gklucky:20200131232410j:plain

阿倍カステラは日々下手くそな小説を書いている。

小説家に憧れてるし、小説家を尊敬してる。

一月の最終日は所用であちこち出かけてて、帰り着いたのが23時ちょっと前。

小説家の方々を尊敬してると言ったけど、毎日ブログを更新するブロガーも尊敬するよ。僕も今のところ毎日更新してるけど、それもようやく半月が過ぎたくらい。この日みたいに、一日中外出してる時って大変だなあと思うよ。ブロガーの人って記事をストックなんかしてるのかもしれないけど、それでも大変だよ。

僕は一応、ストックはなるべくしないと決めた。

このブログを始めたばかりなので、嫌でも毎日原稿を書く癖をつけようと思ってさ。出来る限り前日に書いて、日付けが変わる深夜0時に公開することに決めている。

22時45分くらいから腰を据えて書き始めてる。だから今回はしょーもない内容になりそうなので、そこんところ前もって宣言しとく。

Twitterもさ、フォロワーが増えて欲しくて。

160文字いっぱいいっぱい書くといい、という情報を見つけて何回かトライしてみたけど、やったりやらなかったりだから意味ないね。たぶん効果は得られないだろうな。

あ〜、やっぱりダメだ。

この日も明け方までライブ動画観てて、あんまり寝てないもんだから、もうすでに寝落ちしそう。

毎日ブログを更新するというのなら、こういう日のことも想定して記事をストックしとくのもアリだね。

今回はこのまま寝ます。

読んでくれた人がいたらほんと申し訳ないです。