カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

本のページをめくるたびに思うんだ

『カステラ書房の毎日』

過去記事 大幅リニューアル計画実施中!

 

 

 

 

✴️現在、『カステラ書房の毎日』では過去記事の整理をしています。

 

これは過去記事です。

 

最新記事として表示されたらすみません!

 

日頃みてくれてる方はスルーしてください。



初めての方は、他にたくさんのドラマ関連記事があるので、リンクより移動してくださいませ。







✳️最新記事はこちらから(一覧に飛びます)

castella-a.hatenablog.com





✳️モコミ の最新記事はこちらから 

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

📺 テレビ朝日『モコミ 〜彼女ちょっとヘンだけど〜

 2021年1月23日(土) スタート!

毎週土曜 深夜 23:00〜

 

 

 

 

 

 

🟧『カステラ書房の毎日』🟧

  毎日更新やってるよ!

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟

阿倍カステラがお送りする「読むドラマ□Rebo」

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

たまたま寄ってくれた方もありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!

 

 
 

 📺「読むドラマ□Rebo」とは?

テレビドラマを読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

【重要】ドラマを観ることをおすすめします

 

楽しみ方いろいろ♫

⚫︎前回までの振り返り振り返り

⚫︎ドラマを視聴するきっかけ

⚫︎オリジナルな楽しみ方をみつけよう!

 

【基本的にネタバレ注意!】

 

 

 


🟧 以下は、過去記事の一部です







☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月25日(月) 編



TBSテレビ『天国と地獄〜サイコな二人〜』(主演 綾瀬はるか)第2話


★まあね、こんな展開になるだろうねって感じの2話目なんだけど、その展開がすでにおもしろい。さらにラストでは八巻英雄(溝端淳平)が、望月彩子(綾瀬はるか)と日高陽斗(高橋一生)が入れ替わってることを見抜くという感動のシーンとなった。こんな序盤で第三者にバレて、これからどうなるの? って気持ちにさせられる展開。さらに渡辺陸(柄本佑)も気づき始めてるようなんで。




日本テレビ『君と世界が終わる日に』(主演 竹内涼真)第2話


★ゾンビものって大体こんな感じだよねって展開。これからどう裏切ってくれるのかに期待したい。別に王道でもかまわないんだけどさ、やっぱり予算の都合とかあるだろうから。



以上、本日は2番組でした。



やっぱり『天国と地獄〜サイコな二人〜』は見ごたえがあっていいね。



外で猫がめっちゃないてる。

ここのところ猫の声なんて聞けてなかったんで懐かしい感じ。ずっと寒かったからね。


僕は寒いの苦手なんで、今日もまあまあ寒いけど。



最近ぼちぼち読書ができるようになってきたんで、村上春樹著「騎士団長殺しを今さら読んでる。思えば1Q84も発売からずいぶん経ってから読んだんもんだ。


騎士団長殺し」は2017年に発行された書籍。あの頃は自営してた仕事に追われて、忙しさを理由に大好きな村上春樹さんの小説すら読めてなかったもんな。


あれから3年ほど過ぎて。

あの頃想像もしてなかった場所に僕はいる。

以前とはまったく違う理由で本を読めなくなってた。

そんな僕がぼちぼちと本のページをめくるようになってる。まるで文字をおぼえたての子どもが絵本のページをめくるみたいに。



これ以上に最悪な未来ならわりと想像できる。


でも、もしかしたら。

何年か後に振り返ったときに、〝あの頃は想像もしていなかった場所〟にいる未来があるかもしれないって。本のページをめくるたびに思うんだ。



読むことができてこそ、書くことができる。


「書くしかないんだ」とこれまで言ってきたけど。

過去を引きずらないで、新しい気持ちで「書くこと」に向き合えたなら。僕の「書くしかないんだ」って言葉も、まったく違う意味をもつことになるって、そう思えるんだ。