カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『着飾る恋には理由があって』第6話 🟥 待望の向井理さん出演シーン増加により魅力度大幅UP【前編】 | 読むドラマ□Rebo case181

 

f:id:gklucky:20210528121630p:plain

f:id:gklucky:20210528122049j:plain

主演 川口春奈さん

火曜よる10時 初出演&初主演

 

 

これまでの流れとひと味ちがう 新しい「TBS火曜ドラマ」

 

 

第6話「社長が帰還! カオスな三角関係!?」

葉山前社長(向井理)の登場を心待ちにしていたんだよね。きっとこの人がドラマをさらに面白くしてくれるキーパーソンとなるはずだよ。

 

 

 

TBSテレビ『着飾る恋には理由があって』

2021年4月20日スタート!

毎週火曜 夜 22:00〜

「火曜ドラマ」枠

 

〈記事では5月25日放送の第6話より いろいろと引用しています〉

 

 

第6話 視聴率 7.8%

これまでの視聴率&見逃し配信情報は巻末にて

 

◇テレビドラマの視聴率を予言する〝カステラダムスの大予言〟連続的中記録更新ならず…。

 

「次回巻き返す!」(カステラダムス談)

 

 

 

OP NEWS

 

待望の向井理さん出演シーン増により魅力度が大幅にアップ!?

  

こういうのを最近のドラマのトレンドとして新章」とか「第2章」のスタートって言うんだよね。

 

連続ドラマって一般的に、中盤あたりで〝中だるみ現象〟が起こることがあって。

そのための対策のように中盤に一度クライマックス的盛り上がりを配置するというやり方がある。

 

 

この『着飾る恋ー』に関してはそれは当てはまらず。

 

キャストそれぞれのストーリーを地道にコツコツと積み上げてきての第6話。そこで満を持しての向井理さん! というわけよ。

 

魅力度アップに伴い期待度も爆上がり!

 

 

 

 カステラ書房決意を新たに放送週のうちに【前編】を公開!(いばるようなことではもちろんない)

 

尚、「決戦の火曜日」のお詫び&言い訳は【編集後記】にて。

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

 

 

f:id:gklucky:20210323182821p:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

 過去記事まとめたページあるよ!

こちらの本棚にズラリと並べてるんだ。寄ってみてね。

  

🔸過去記事一挙掲載のまとめページ

castella-a.hatenablog.com

 

 

 【後編】を飛ばしたことを棚に上げての過去記事紹介

 

🔸人気好調な第5話【前編】はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

ドラマ本編 第6話【前編】(ネタバレ注意だよ)

 

葉山祥吾の出演シーン増加に伴い〝会話劇〟も多いこの第6話。

現時点では2部構成になるか3部構成にするか、ちょっとわからないけど。

 

とにかく今後のストーリー展開において、重要な回であることは確かなので。ご注目あれ!

 
 

 葉山祥吾と真柴くるみ 再会した二人

 

 

葉山祥吾と真柴くるみ 衝撃の再会から一夜明けて

 

 

 

早乙女香子の家

「おはようございます」と、藤野駿(横浜流星と一緒に二階から降りてくる葉山祥吾(向井理

 

昨夜、祥吾は駿の部屋に泊まっていたというね。驚きの展開となってる。

 

 

(第5話)トルコから帰国した祥吾が、荷物を盗まれ交番へ向かう途中に、偶然くるみと再会したのだ。

 

 

 

「ホテルに向かう途中。たまたま立ち寄った公園で、飛んでく椅子を見つけたんです」

 

荷物を盗まれた経緯を話し始める祥吾。

その爽やかな語り口に、着替え途中の真っ白なシャツ。「飛んでく椅子を見つけたんです」という詩的にも感じられる話の導入とか。もう、見事っていうか。この人は魅力にあふれてるよね。

 

 

その風に飛ばされた椅子は折り畳み式のピクニックチェアで、うち(el Arco Iris)の商品だったと説明し、

 

 

祥吾「そうか、風対策してなかったな〜なんて一人で反省してたら、いつの間にかスーツケースが…」

盗られてしまったという。

 

 

 

祥吾のことを「怪しいわ〜」と言ってるのが寺井陽人(丸山隆平/関ジャニ∞

 

 

陽人「社長が突如退任して、消えて戻ってくる。怪しすぎるやろ」

「俺の予想では、横領 背任 マネーロンダリング

 

普段は優しい陽人がやけに口悪く言ってるのが気になる。さらに駿に対しても、「シャチの襲来や。真柴ちゃん渡してええんか?」だって。

 

 

真柴くるみには、かつての〝恋してる〟表情が戻ってて。

祥吾のとなりに座り朝食を食べてる姿なんて、幸せいっぱいっていう雰囲気。

 

 

朝食を美味しそうに食べる祥吾に、早乙女香子(夏川結衣も好印象なようで。そもそもが人から好かれるタイプなんだよね。

 

 

世界中で食べ歩きをする食通(くるみ談)の祥吾に、香子が思い出の味を尋ねる。

 

 

「好きなのは…スペイン料理ですね」と話し始める祥吾。

現地の好きなレストランに挙げたサン・セバスチャンの「アラセリス」が、駿が修行をした名店という流れになる。

 

 

香子「「アラセリス」って?」

 

キッチンにいた駿が「はい! 俺です。俺、働いてました」と手を上げて返事をする。

 

予約が取れないことで有名なレストランで働いていたと言う駿に驚く祥吾。

駿はといえば、ようやくその凄さをわかってくれる人が現れてうれしそう。渾身のドヤ顔で自慢話をする。

 

 

祥吾「すごいなその若さで。天才か!」

 

うれしさ爆発!

駿「な〜んすよ、皆さん。そう呼ばれてもいいぐらいのことなんです。わかる?」

 

 

香子「はいはい。わかってますよ〜」

笑ってる

 

 

お互いに興奮してスペインでの思い出話をする祥吾と駿に、「めっちゃ意気投合してるやん」と陽人がボソリ。

 

 

 

 

今晩はどこかホテルを探して泊まると言う祥吾に、テンションマックスになってる駿が、「な〜に言ってんすか水くさい。うちにいたらいいじゃないですか」と、まるで自分の家のようなことを言い出す。

 

 

その時のくるみの表情

f:id:gklucky:20210528125257p:plain(引用元: TBSテレビ)

 

 

 

駿の提案に一同ビックリするが、香子は笑顔で「はい そうですよね。葉山さんさえよければ」となる。

 

 

香子さんも祥吾には好印象だったってのもありそうだけど。また別の理由もありってところかな。

 

 

 

 

 

 葉山祥吾と藤野駿の控えめに言って〝恋のバトル〟

 

藤野駿の部屋

朝食後、くるみが駿の部屋に乗り込んで「ちょっと、何とも思わないの?」と文句をつける。

 

 

それでも駿はおどけた態度で、「そうだ。じゃあ、マメシバ真柴の部屋にシャチ(葉山前社長)泊めてあげたら?」とか言い出すのよ。

 

 

これにはくるみも

「テン テン テン」

 

「…」←これを口に出して言うってやつ。

 

 

くるみ「嫉妬とかしないの?」

駿「しない」キッパリ

「俺はいいよ。別に」

 

 

テンテンテンに続き

くるみ「絶句…」

 

駿「絶句してない。声出てる」

くるみ「ケンカ売ってる?」

 

 

 

ここで祥吾がやってきたので一時休戦。

ドア付近に立つくるみを「邪魔!」と、押しのけ駿が部屋を出ていく。

押しのけられたくるみは「痛っ 何 もう」と文句を言ってる。

 

 

そんな〝なかよくケンカ〟(トム&ジェリー風)してる姿に、「仲いいんだね 二人」と祥吾が言うと、「ただのお隣さんです」と返す駿。

 

 

 

 

その言葉にくるみが駿を睨みつける。前回の第5話でも駿が言ってるのを聞いてしまったんだよね。

 

 

駿「なーに? その顔」

くるみ「なにって?」

とぼけた顔

 

 

階段を降りていく途中で駿は振り返り、祥吾と一瞬目を合わせる。試してるというか、探ってるというか、そんな感じの視線だった。控えめに言って〝恋のバトル〟かな。

 

まだたぶん。その序章ってところだろうけど。開戦したら展開は早そう。

 

 

 

 

 

 葉山祥吾が退任した理由

 

 el Arco Iris近くのカフェ

 

祥吾が松下宏太郎(飯尾和樹/ずん)と会って話したいと言うので、くるみは会社近くのカフェに松下課長を連れてきた。おまけのように着いてきたのは、茅野七海(山下美月 / 乃木坂46秋葉亮(髙橋文哉)の二人。

 

 

久しぶりの再会となった広報課の面々を前に祥吾が、自分が社長を退任するに至った経緯を説明する。

 

 

 

祥吾には前々から水面下で進めていたプランがあって、それは以下の通り。

 

 

・トルコのSDGsの理念に沿った現地企業(カルロ社)と提携し販路拡大する

 

・そのカルロ社は経営難に陥っていて、今こそ資本提携が必要

 

・リスクはあるが、全ては未来に向けての成長戦略

 

 

 

 

その葉山前社長の考えに対して猛烈に反対する役員は、以下のように言う。

 

 

・カルロ社との提携は「時期尚早」

 

・今までもさんざん投資してきた

 

・初路面店 出店だってリスクがあった

 

・会社維持のためにはこれ以上、事業を広げることは断固として反対

 

 

 

このように意見が対立した会議の席で、葉山前社長に賛同するものは誰もいなかった。

 

 

祥吾とともに会社を立ち上げた副社長・細貝雄一(赤ペン瀧川)でさえ、その席では黙っていたしね。これには何らかの理由はありそうだけど。

 

 

 

その場で祥吾は退任して、すぐにトルコへ飛んでカルロ社に個人投資したという。決断も行動も早いっ!

 

 

そのカルロ社は、廃棄されたじゅうたんや服を再利用してラグを制作したりしてる企業。

 

 

「いいリサイクル商品を正当な価格で世界中に売りたい。今の社会に必要な努力だと俺は思うんだ」と祥吾は語る。

 

 

そんな素晴らしい企業だったら、カステラだって投資したいよ。2,000円くらいなら。

 

 

 

 

 葉山祥吾の結婚観

 

 祥吾を歓迎する餃子パーティー

 

その夜、香子の家。

みんなで餃子を手作りし、他にも駿がいろいろと料理を作り贅沢なパーティーとなる。

 

 

 

途中、会社の社長室からスーツをくすねてきた松下課長がやってきてパーティーに飛び入り参加する。

 

 

こんなにいい家に住んでたのかとくるみを羨む松下課長に、「離婚で勝ち取った家です」と香子がピシャリ。

 

 

凍りついた松下課長が、同じく離婚で家を元妻に贈与した祥吾に話をふる。

 

 

学年時代からの付き合いで親友みたいな人と結婚したが3年もたなかった。仕事で1年のうち半分以上家にいなかったから、嫌にもなるのもしかたないと祥吾。

 

 

再婚はしないのかと松下課長から聞かれ

祥吾「ううん。相手がいないもん」

 

 

その言葉にくるみと駿、それに陽人までもが反応し祥吾にこっそり視線を向ける。

 

 

 

「ああ〜じゃあ結婚願望がないタイプなんじゃないですか?」と陽人がしかける。

 

 

祥吾「いや、あります。あります」

ときっぱり。

 

今度の件が落ち着いたら家庭を持ちたいと語る。

 

 

祥吾の結婚観について、いろいろと知れた餃子パーティーだった。

 

 

 

 

見事に「葉山祥吾」にフィーチャーした回となった【前編】。

あとは【後編】に託すことにして。【前編】はここらへんで終了! 

 

 

 

 

YouTube 関連動画

 

【ハルちゃんのお悩み相談室】#1 

ハルちゃん流「10代のうちにやっておいた方が良いこととは!?」

 

youtu.be

TBS公式YouTubooより

 

 

 

 

 

 

Twitter 番組公式

 

TBSテレビ『着飾る恋には理由があって』 真柴くるみファッションチェック tweet

 

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain 「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテイメントコラム

 

★「阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

 

【編集後記】

今日が本当の「決戦の金曜日」か

 

 

決戦、決戦ってうるさいね。

元ネタの曲のタイトルと同じって意味で言ってるだけなので。

 

 

第3話で【後編②】の記事を飛ばすという失態をやらかしたくせに、前回の第5話では【後編】を飛ばすという大失態! を繰り返してしまった。(ごめんなさい⁉︎)

 

もう、これ以上のミスは許されない。

 

 

とにかく次の記事は一日でも早くと、放送翌日から執筆をスタートし今回の公開となった。

一先ずはほっとしてるけど、すぐに次はやってくる。

いや〜、次の【後編】は絶対に落とせないから、めちゃくちゃプレッシャーがかかってくるよ。(自業自得)

 

 

それはそれとして。

最近は地味に1日のPV数が微増してる『カステラ書房の毎日』

 

これまで「Twitter」による流入がほとんどだったんだけど、最近になって「Google」からの流入Twitterのソレを上回った。

 

 

今後はその動向を注視しながらいろいろと施策を打っていきたい。

 

 

大きな意味では「SEO対策」となるかな? ってことを最近始めてて。

 

ここのところの記事投稿はすべて過去記事に上書き→日付けを最新に変更しての公開にしてる。

 

 

このブログを始めてから1年と4か月が過ぎ。記事数も500に到達しそうになってた。

 

でもそこには、過去の体調不良により〝執筆スランプ〟になってた時期の、「毎日更新」を継続するためだけに公開した記事がたくさん含まれてる。

 

 

これまでもそれらの記事を削除したり、記事のいくつかを一つにまとめたりとかはしてきたんだけど。これがなかなかめんどくさい作業なの。ゆえに継続的にやれないというね。

 

 

ならば、ここは毎日の積み重ねだ! と。これしかない! って。

 

毎日、更新する時に過去記事に上書きすれば一石二鳥じゃんって。

これがSEO的に効果があるかは定かではないけど。しょーもない記事を減らすためにはいいアイデアかなって。

 

なので、この場を借りて。

巻末に掲載してる文章は過去記事の一部であって、読む価値はほとんどないことをお伝えしときたい。

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またね

 

  

見逃し配信

 最新話 放送日まで前話の視聴できるよ!

TVer」知らない人っているのかな? 阿倍カステラもほぼ毎日お世話になってるよ

 

 

 

TBSテレビ 番組公式HP


冒頭の画像と本文中に1点と、劇中 セリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにTBSテレビ(ドラマ)より引用しました


本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』|TBSテレビ

 

『着飾る恋には理由があって』これまでの視聴率

 

第1話 9.1%

第2話 8.2%

第3話 6.8%

第4話 7.8%

第5話 8.2%

第6話 7.8%

 

 

 

阿倍カステラのTwitter

 

ここでぼちぼちとやっていくしかないね。手にしてないものを嘆くなんてバカげてる。やがて手にする未来を思ってワクワクする方がいくらかマシかな。

 

 

 

 

 

 

阿倍カステラ 1,000本執筆宣言!

残りあと819本。まだ果てしなく遠い…(気絶)

応援よろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です【スルー希望】

あんまり気にしないで

 

 

 

2020.10.11

 

 

 

 

昨日から感じてたんだけど全身の関節が痛い。

いや、痛いというよりむず痒いって感じかな。

体の肉の中に手を突っ込んでぽりぽりと骨を掻きたい。

 

そもそも体調が悪くなったのは9月の終わり頃。その時は全身が筋肉痛のような痛みで苦しんだもんだ。

 

 

昨夜は体がくたくたに疲れていて、なんとか寝る前に新ドラマ日本テレビ『35歳の少女』(主演 柴咲コウ)第1話 を観た。

 

10歳の時に事故にあって以来、25年間眠り続けていたという主人公・時岡望美(柴咲コウ)が目を覚ますところからドラマは始まる。体は35歳の女性に成長してるけど心は10歳のままというなんとも奇抜な物語。漫画『名探偵コナン』の逆バージョンってことだよね。

 

あまり知識を持ち合わせてなくて現実にこんなことってあるんだろうか? と不思議な気分で観てたもんで、なかなか受け入れることができなかった。でもドラマは大体フィクションだからね。そんなこと気にすることもないんだけど。

 

柴咲コウさんが10歳の少女として泣くシーンにもらい泣きしてしまった。

ほんとに子供が泣いてるみたいで、とくに理由もなくかわいそうだという思いだけでもらい泣きしてた。

 

 

そのドラマを観た後にすぐ寝た。深夜1時すぎだったかな。

 

今朝は5時少し前に目が覚めて、radikoで昨日放送されたラジオ『JA全農 COUNT DOWN JAPAN』を聴いた。

ゲストはクリープハイプ尾崎世界観さんと長谷川カオナシさん。

 

 

体の骨がむず痒くて目が覚めたんだろうけど、もうちょっと寝ないと日曜日がキツいよ。

 

 

ここからは夜10時以降の話。

アパートの鍵をなくしちゃって部屋に入れないというアクシデントが発生。

 

とにかく疲れてたんですぐにインターネットカフェに入った。懐かしいよ。昔は仕事が忙しくて家に帰る時間がなくて、よくインターネットカフェに泊まってたもんな。

 

ちょっといろいろとあるので一先ず更新して、明日のことを考えようと思います。

 

果たして部屋に入れるのか?

 

 

念のためにもう一度

 

これは過去記事の一部なので気にしないで