カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『ファイトソング』最終話 🟥 間宮祥太朗さんの、〝型破りなストーカー〟に笑な【前編】 | 読むドラマ□case277

f:id:gklucky:20220321220718p:plain

 

芦田春樹〝型破りなストーカー〟に?

 

夏川慎吾は〝恋のキューピット〟役に!

 

清原果那さん 民放ドラマ初主演作

 

 

 

上記画像 引用元:

https://youtu.be/fJASdy6BLak

 

 

 f:id:gklucky:20220125151423j:plain

 

TBSテレビ『ファイトソング』

 

2021年1月11日放送スタート

毎週火曜 夜10:00〜

「火曜ドラマ」枠

 

 

最終話 不器用な恋に起きた奇跡 これが私達のスタートライン!

 

 

〈記事では3月15日放送の最終話より いろいろと引用 / 画像についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

最終話 視聴率 9.4%◇見逃し配信は巻末で 

〈視聴率に対するコメント〉

第9話から1.8ポイントUPの番組最高視聴率! 2ケタには届かなかったけど、有終の美を飾れたね

 

◇見逃し配信◇

放送後1週間限定で 視聴できるよ

巻末に「TVer」の直通リンク&「これまでの視聴率」あり

 

 

 

 

『ファイトソング』最終話は2部構成

 

 

 

最終話だから特別、ということもないけどさ。今回、『ファイトソング』初の2部構成を適用!

 

 

なんか最終話っぽくない入りで始まった前半のストーリー。

芦田春樹のアプローチのくだりなんて、最終話でやることじゃないよね。

 

 

逆に言えば予想を裏切ってきてるってことで、このクールな裏切りは花枝が持つクールさにも似てる。

 

 

 

ではクールに、本編へお進みください →

 

 

 

 

 

 【ランキング情報】

 

注目記事ランキング、『ファイトソング』第9話の回が4位!

目まぐるしく動いてるので、もっと上位な時もあったんだけどね。

 

 

【3/22 15時現在】

 f:id:gklucky:20220322151222j:plain

 

 

はぐれメタル情報】(掲載継続中)

 

『ファイトソング』第5話の記事がブログランキングサイト「にほんブログ村」テレビドラマ部門では 17位にランクイン!(たぶん最高位)

 

f:id:gklucky:20220301104251j:plain

 

 

 

尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220222083926j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『ファイトソング』は?

 

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回の記事を紹介

 

 

 

『ファイトソング』第9話 🟥 〝見守り地蔵〟夏川慎吾ついに告白!?【フリップ芸風で】 | 読むドラマ□case269

castella-a.hatenablog.com

 

『ファイトソング』最終話(ネタバレ注意だよ)

オープニングは〝ドラマあるある〟な エレベーターの乱
  
 
 第9話ラストでエレベーターに閉じ込められた3人。
 

 

木皿花枝(きさら はなえ / 清原果耶)と芦田春樹(あしだ はるき / 間宮祥太郎)は2年ぶりの再会で、それに立ち会うカタチになったのが夏川慎吾(なつかわ しんご / 菊池風磨)。

 

 

ドラマのエレベーターはよく故障で停まりがちっていう〝ドラマあるある〟があるんで、「またか」とも思ったけど。この3人が胸のうちを語るには絶好のシチュエーションなんだよね。

 

 

花枝は耳が聞こえないから、音声入力にてチャットで会話する3人。

芦田は〝恋の取り組み〟の成果として新曲『ファイトソング』をリリースできたことを報告し「ありがとう」と伝えるが。

 

リリースが手術のあとだったので花枝が曲は聴けてないことを知り、芦田は少なからずショックを受けていたように見えた。

 

 

 

◇芦田が今の思いを伝える

 

花枝は強い人。いつだって自分の意思がしっかりあって、その意思を曲げないし負けない。その強さを美しいなって思っていたと言い、

 

 

芦田「花枝は強い、というか かたくななんだなって思いました」

 

 

自分が決めたことを何があっても絶対に変えない。それは花枝の強さでもあるけど。

 

逆にそこから動けない、それしかできない、という。弱さでもあるんじゃないかと問いかける。

 

 

芦田「そういうところちょっと嫌だなって思いました」

 

 

そう言われた花枝が普段 慎吾と話してるときのように半ギレで「はあ? なんでそんなこと言われな…」と返してるとエレベーターが突然動き出し会話が止まる。

 

 

 

おまけにエレベーターの外には現在芦田のマネージャーとなっている烏丸薫(からすま かおる / 東啓介)が待ち構えていて。

 

烏丸が芦田を連れ去り2人の会話は強制終了! となる。

 

 

 

芦田にとっては話の途中だったんで思いを伝えきれてないんだけど。花枝の方は芦田から言われたことに限りなくブチギレに近い半ギレよ。

 

 

花枝「何なん? 何がかたくなだ。上等だわ!」

 

 

いや、半ギレというかね。プロレスラーが相手に挑発され受けて立つ時みたいに闘志をみなぎらせてるようで。「次の大阪府立体育館でベルトをかけて勝負したるわ!」って感じだった。エディオンアリーナ(大阪府立体育館)の防衛戦が楽しみだね。(ないから)

 

 

それにしても〝ドラマあるある〟のエレベーター停止閉じ込められシーンをうまく利用した良い例だった。

 

木皿花枝は「かたくな」

 

サンシャインクリーニング・井戸端会議

 

エレベーターの出来事をみんなに話す慎吾。

 

磯辺直美(いそべ なおみ / 稲森いずみ)が、ラブコメでエレベーターに閉じ込められるのはあるけど、「普通2人っきりだよね」って〝ドラマあるある〟を話すシーンもあった。たぶん稲森いずみさんも閉じ込められてきたはず。

 

 

 

芦田に「かたくな」だと言われたことを花枝がみんなに話すと。

 

 

「へ〜かたくなか」と納得してるような直美。

 

萩原凛(はぎわら りん / 藤原さくら)は「まあ、そういうとこあるよね花枝」と人ごとのように言うが、

 

そのあと直美に凛も慎吾もそう(頑な)だと言われてた。似たもの同士な3人ってことね。

 

 

 

直美「まあ、そんな中でも花枝は かたくなナンバーワンだけどね」

 

 

 

このシーンで、花枝が空手の再デビュー戦を控えてることがわかったけど。その試合を前にして〝かたくなナンバーワン〟という称号をもらえて良かったね。つきましては次のエディオンアリーナではその称号をかけて凛とタイトルマッチってどう。凛もなかなか手強いよ。

 

 

 

冗談はさておき。「かたくな」については本人も認めるところで。

 

 

花枝「(「かたくな」と言われることについて)まあ…わかんなくはないけどね。自分でも時々 なにと戦ってるんだろう私? って思うことはあるよ」

「うん、たまにある。あ、いや。よくある すごくある」

 

 

だって。

 

 

 

 

井戸端会議のあとは〝凛と慎吾〟

 

で、いつもの凛と慎吾のパートでは、花枝に告白しフラれたことですっきりしたと語る慎吾。「花枝が幸せになるっつーことは俺も幸せになるっつーことなんだよな」と。

 

 

慎吾「花枝の幸せの中には俺もいる。絶対」

 

 

そんな慎吾の話を優しい笑顔で聞く凛。

 

好きな人が他の誰かを好きだと語るのって、聞くのもつらいだろうし嫉妬したりするもんだけど。フラれてもなお〝頑な〟に花枝を思う、そんな慎吾が凛は好きなんだよね。この2人はよく似てて。同じような片想いをしてる。

 

 

最芦田春樹〝型破りなストーカー〟

夏川慎吾は〝恋のキューピット〟に

 

 

 

話の途中で強制終了されたエレベーターの一件の、話の続きをしたい芦田がメッセージを送るが花枝はブロック設定してる。そこで、

 

 

 

翌朝、花枝の出勤時を狙い待ち伏せるがまたしても走って逃げられる。

 

 

 

次の朝(かな?)、芦田は花枝のジョギングコースに待ち伏せし陸橋に垂れ幕を垂らす。

 

 

その数、4本。以下、それぞれの垂れ幕に印字された文字。

 

①『花枝の頑なさを解かしたいんだ! 恋の力で!』

 

②『だから話を聞いて!』

 

③『もしくは』(太字)

 

④『ブロック解除!お願いします!』(「ブロック解除!」部分は赤文字)

 

 

 

【資料画像】

f:id:gklucky:20220322144450p:plain(引用元: TBSテレビ)

 

これね。垂れ幕とか懸垂幕っていうやつだけどさ。文字は手書きじゃないので業者に発注してるよ。(となると中一日くらいかかってるか?)

 

パソコンで出力した文字を貼り付けたってことも考えられるけど。芦田はそういうのしなさそう。

 

 

 

映像から推定したサイズで見積もりを出すとしたら。規格だと幅600㎜ のもので、縦は一番長いもの(①)が4,000㎜超かな。安いところなら全部で4万円くらいでできそうだけど。生地で値段も変わってくるんで、10万超えてもおかしくないよ。(い〜や、見積もり頼んでないのよ!)

 

 

 

次の朝(かな?)には、いつかの慎吾と同じような〝フリップ芸〟方式で挑む芦田。一枚一枚フリップをめくり思いを伝えるが…またしても花枝に逃げられてしまう。

 

 

 

 

 

杉野家ハウスクリーニング後

 

花枝が、芦田のヘンテコなアプローチの一件を話し、杉野葉子(石田ひかり)爆笑! こうして笑い話にするならば、せめて陸橋の垂れ幕の写真は撮っておきたかったね。いや、写真みせたら引いちゃうかな?

 

 

 

で、そこからの流れで、葉子に促された花枝が芦田と向き合えない理由を語るの。

 

 

花枝「音楽の人なのに…。私、芦田さんの作った曲、わからない」

「それがなんか…何か…」

 

 

この言葉にできない感じ。わかる。

 

会話することは口の動きを読むとか、音声入力で文字を読むとかでなんとかなるけれど。こと音楽に関してはどうすることもできないもんね。花枝が勇気をもらってきた『スタートライン』も、自分との〝恋の取り組み〟によって作られた『ファイトソング』も、聴くことはできないわけだし。

 

 

 

 

〝恋のキューピット〟慎吾動く!

 

昨日の敵は今日の友と、芦田の願いを食い気味に買って出た慎吾が自ら 2人の〝恋のキューピット〟役となる。この人、本気で花枝の幸せを願ってるよ。

 

 

 

仕掛け人・慎吾が選んだ芦田と花枝が再び話すシチュエーションは、2人を結ぶきっかけにもなった芦田の家のハウスクリーニング。

 

慎吾は「社長命令」だと、翌日 花枝に芦田家に向かわせる。

 

 

 

そして、ここで時間いっぱい!

 

ここまで最終話とは思えないような、まだ中盤あたりなんじゃないかって錯覚するようなストーリーが続いているなか。

 

『ファイトソング』初の【前後編】2部構成を適用し、ここで【前編】終了!

 

 

あとは【後編】に託すとして…

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

 

 

◇花枝を思う慎吾が好きな萩原凛を演じるシンガーソングライター藤原さくらさんの新曲情報はこちら

 

 

明日[3/23]発売だって、タイムリー!

 

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 『ファイトソング』3/15(火) #最終回!! 予告第1弾【過去回はパラビで配信中】

 

内容についてはシークレット気味な最終話予告

 

youtu.be

  

 ◇ドラマ『ファイトソング』の主題歌はこちら

『ファイトソング』×Perfume「Flow」WEB限定ロングトレーラー【TBS】 - YouTube

 

 

 

そして、劇中で歌われる『スタートライン』の原曲は Perfume 22作目のシングル『STAR TRAIN(スタートレイン)』(2015年)

 

劇中の未公開シーン含む間宮祥太朗さんが歌う『スタートライン』の動画はこちら

https://youtu.be/FEr5HHA9m64

 
 
 

Twitter 番組公式

 

【公式】火曜ドラマ『ファイトソング』なんなんボタン結果発表 tweet

 

 

見逃し配信

 TVer◇放送後1週間限定で 視聴できるよ

tver.jp

 

 

 🔸これまでの視聴率

 

第1話 9.2%

第2話 8.1%

第3話 8.2%

第4話 7.7%

第5話 7.7%

第6話 6.5%

第7話 7.8%

第8話 8.2%

第9話 7.6%

最終話  9.4%

 

 

 

TBSテレビ 番組公式HP

 

 

劇中より画像1点とセリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにTBSテレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tbs.co.jp

 

 

 

f:id:gklucky:20220222082953j:plain

「読むドラマ□」とは?

 

週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

【編集後記】 

『ファイトソング』最終話【前編】を終えて

 

 

毎度のことだけど予告公開時間をオーバーしてるので、ここは省略。

 

【後編】でたっぷりと。(ほんと?)

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていかないとね

 

(前回のツイート)最終話 放送 30分まえにようやくツイート

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 
 

 

2021.1.20

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月20日(水) 編

 

 

 

TBSテレビ『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』(主演 上白石萌音)第2話

 

★宝来潤之介(玉森裕太)に頼まれて、恋人のフリを引き受けた鈴木奈未(上白石萌音)の慌てまくりのドタバタ具合がとにかく可笑しい。ここらへんの演技は上白石萌音さんの真骨頂となってきてるよね。けん玉チャンピオンのくだりなんかも、話のラストにまで絡んでいて、よく出来たストーリーだなと感じた。

 

 

 

関西テレビ『青のSP ー学校内警察・嶋田隆平ー』(主演 藤原竜也)第2話

 

 

日本テレビ『ブラック校則』(主演 佐藤勝利 2019年)第3話

 

 

TBSテレビ『天国と地獄〜サイコな二人〜』(主演 綾瀬はるか)第1話

 

★「ドラマ出演者と一緒に観よう! スペシャル副音声付き特別配信!」で、第1話をもう一度視聴してみた。副音声担当は柄本佑さん、溝端淳平さん。撮影秘話なども聞けて面白かった。

 

 

フジテレビ『シンデレラはオンライン中!』(主演 中村里帆)第2話

 

 

以上、本日は5番組でした。

 

 

今日、2回目の視聴をしてみて『天国と地獄〜サイコな二人〜』の面白さに再度シビれた。放送前には「面白そうな予感がしない」とか言ってたんだけど。気持ちいいくらい裏切られたよ。

 

『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』といい、これといい、今季もTBSのドラマが頭ひとつ抜け出した感じがするね。

 

 

 

さて。

今日はほんの少しだけ文章を書いたのよ。さほど持続しなくてあまり長文にはならなかったのだけど。あきらめないで、何日間かかけてでも、出来れば完成させたいと思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで