カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『ハレ婚。』第8話 🟧 小春「逃げてんじゃねぇよ!」もカッコいい 浅川梨奈さんのシリアス延長回 | 読むドラマ□case267

f:id:gklucky:20220312101319p:plain

 

ハレ婚夫が元妻と不倫!? 浅川梨奈さんのシリアスモード続行

 

島崎遥香さん主演!

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/EXSICqBnLzg

 

  

f:id:gklucky:20220129105854j:plain

 

ABCテレビ『ハレ婚。』

 

 2021年1月16日放送スタート

毎週日曜 夜 11:55〜

「ドラマ+」枠

 

 

第8話 元妻とハレ婚夫が不倫!? 泥沼化する一夫多妻ライフ

 

〈記事では3月6日放送の第8話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

 

見逃し配信は巻末で

◇放送後1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報あり

 

 

『ハレ婚。』ついに最終話!

 

🔸最終話放送日[3/13]の前日に公開!

この記事は第8話の回なのでお間違いなく

 

 

連続ドラマって大体平均して10話完結が多いよね。それより少ないと物足りなさを感じてしまうこともしばしば。

 

この『ハレ婚。』に関しては物足りなさはないけど、「もっと観たかった」っていうのがあるよね。

 

本編でも触れてるけど。ただのラブコメじゃないからさ。

 

奇抜な主題にしっかりとしたドラマがあって。ラブコメに逃げたりもしてないし。そもそもがラブコメ風ヒューマンドラマなんじゃないかって……

 

 

はっ!

 

 

そうそう。オープニングは短めに。

 

 

さっそく本編へどうぞ。こちらでございま〜す!


 

 

 

 

尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ。

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220220190626j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『ハレ婚。』は?

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回の記事を紹介!

 

 

 

『ハレ婚。』第7話 🟧 人間模様を見せつけるラブコメ◇柳ゆり菜さんフィーチャー延長回 | 読むドラマ□case261

castella-a.hatenablog.com

 

 

『ハレ婚。』第8話(ネタバレ注意だよ)

どこで何してるん? っていうオープニングから

 

 

 

「触らないで」と拒否するまどかを強引に抱き寄せる伊達龍之介(だて りゅうのすけ / 稲葉友)。

 

 

龍之介「悪いけど僕は誰もあきらめない」

「家族もまどかも今度こそ全員愛す」

 

まどか「こうならないように ずっと…ずっと我慢したのに…」

 

 

 

まどかが反対に龍之介を押し倒す。(冒頭画像)

 

まどか「龍之介さんが 私1人だけを選んでくれないなら、あの人たちから龍之介さんのこと奪っちゃうかも」

 

 

不敵な笑みを浮かべ

龍之介「やれるもんならやってみなよ」

 

まどか「どうなっても知りませんよ」

 

と、キス。っていうかディープキス。

で、ここ飲食店。バーかな? 高級そうなバーだけどさ。

お店で何やってんの! っていうオープニングタイトル前のシーン。

 

 

ところでこの時のまどか( 浅川梨奈)は、旧姓の西條まどかってことでいいんだよね?(誰に聞いてるん?)

 

 

 


久しぶりに伊達家に帰ってきた龍之介


第1夫人・伊達ゆず(だて ゆず / 柳ゆり菜)との子ども(第1子)麟之介が、父・龍之介に駆け寄る。

前話から4年が経過してるからね、子どもも大きくなってる。それとね、あるある言いたいのは、親は子どもに安易に似たような名前をつけがちってこと。

 

 

 

先日、柳ゆり菜さんがこの麟くんのことをツイートしてて。

 

 

 

◇柳ゆり菜さんの『ハレ婚。』リツイート

 

 

 

「りん、かわいいなぁ。癒されるなぁ」のツイート文を見て、思わず 志摩リン(福原遥を連想してしまった ついついゆるキャン△な阿倍カステラ。

 

だったら「リン」だよね。とんだ「りん」違い。

 

 

それとリツイートされた方の【公式】動画ラストに登場する浅川梨奈さんのいつもながらのテキトーさに笑!

 

 

伊達小春「黙れ変態!」

島崎遥香さんが愛おしく見える瞬間

 

 

龍之介はまどかと再婚したいと、伊達小春(だて こはる / 島崎遥香)とゆずに伝えた。




◇その夜


小春やまどかが自分のことでつらそうにしてたり、苦しんでる姿が愛おしくて、「正直興奮する」っていうのが龍之介という男。


 

龍之介股間がはち切れそうになって、もっともっと苦しめたくなって止められないんだ」

 

 

これってただのハレンチ発言じゃなくて、龍之介が『ハレ婚。』の主要人物たる所以で。

 

そこに小春が「黙れ変態」とツッコむ、そのコンビネーションがお笑いパートの主軸になってんだもんね。


 

思ってたより〝ヒューマンドラマ〟に走ってるけどさ。〝ラブコメ〟のツボはしっかり押さえてて。島崎遥香さんの個性が活きてるからこんなにも面白いんだろうって、小春が龍之介にツッコむたびに思うんだ。

 

 

怒ってるときや文句言ってるときにこそ島崎遥香さんは輝きを放つと言い続けてきたけど。

裏を返せばそれ以外は正直ちょっと…って感じたりもしてた。

 

でも、星空を見上げながらのこのシーン。

ピアノに狂って家族を壊した龍之介の父の話を聞いて。龍之介に自分が父のようになったら止めてほしいと言われるまでの一連のシーン。小春にセリフはなかったけど、彼女の表情の動きから目が離せなくなっていた。

 

 

 

この後、まどかから龍之介とのメッセージのやり取りのチャット画面をスクリーンショットした画像が送られてくるの。

 

 

 

こういうのね。

 

 

【資料画像】

f:id:gklucky:20220312141620p:plain(引用元: ABCテレビ

 

今の時代、こういう事をされるからね。ほんと要注意だよ。(誰に向けての注意喚起?)

 

 

ガーターベルトでね」(龍之介)なんて送ってんじゃないよっつって。

 

とにかく、小春に何やら仕掛けてるまどか。





◇前のチャプター①で触れた龍之介の子・麟くんとの父子ツイート

 

小春「逃げてんじゃねぇよ!」は今話No.1のカッコよさ

 

龍之介とまどかの待ち合わせ

 

 

待ち合わせ場所にやってきた龍之介の姿を見ながら、


 

まどか(独り言)「私を愛人にでも何でもするがいいわ。でも何も失わずに済むと思わないでくださいね」

 

 

抱き合う龍之介とまどか、そしてキス。


 

龍之介が指輪を手に再婚を迫る。

それがどんなに残酷なことかあなたにはわからないとまどかは拒否。


 

龍之介「ハレ婚が君を追い詰め苦痛を与え続けるだろう」

「君が僕を愛し続ける限り、そうやって僕は君を壊し続け永遠に守り続ける」

 

 

そもそも龍之介はそういう男。

「君を壊し」「守り続ける」だなんて。野島伸司さんのドラマに出てくるようなセリフを口にする龍之介。

 

自作自演というか、自給自足というか、地産地消というか…。広義でいうところの持続可能というか、それってハレ婚ライフを送るための秘訣なのか? っていうか「というか…」多すぎ?

 



 

「これが僕の愛の形だ」と指輪を渡そうとする龍之介から逃げるまどか。そこへ、

 

逃げてんじゃねぇよ!」と小春登場!

ヒーロー登場みたいなカッコよさすら感じる、シビれるシーン。

 

小春「ハレ婚するつもりならまだわかる。でもこの指輪の重みに耐えられないなら、こそこそ会ってんじゃねぇよ!」

 

 

さらに、浮気現場に呼びつけられたことにも文句を言う小春。

 

まどかの方も言われっぱなしではなく、小春以上にブチギレる。


 

まどか「知った風な口利かないで!」(怒鳴る)

 

「夫が他の女に入れ込んでるのを直に見ても何も感じない。さすがハレ婚の妻ね、どうかしてるわ」

 

 

まあね、そこは小春なんで。

この後もまどかに言い返し喧嘩よ。すぐに割って入った龍之介にも噛み付く小春。

 


そこからまどかは小春が伊達家にいる存在意義を問う。

「あなたがあの家にいる理由なんて何一つないと思うけど」(まどか)と。

 

 

その言葉にはさすがの小春も言い返せずにいると、「そんなことないよ」と龍之介がフォローする。「小春ちゃんがいるから伊達家は機能してるんだ」だって。

 

い〜や、これってチームの精神的支柱もしくはゲームを組み立てる守備的MFを選んだ時のサッカー監督の発言!

 

 

まどかの重めなシリアスさと、小春のキレ具合のカッコよさと、龍之介のポンコツ感と。三者三様の魅力がクロスした見ごたえあるシーンだった。

 

 

 

 

この後は…、次回・最終話につながる重要な展開なんで、そっち(最終話の記事)でやるとして。

 

第8話はここまで!

 

 

〈おしまい〉





素敵な最終話を期待してる。

 

 

 

《原作漫画》

 

原作は週刊ヤングマガジン2014年〜2019年まで連載されていたNON(のん)さんによる同名漫画

 

 

《電子コミックなら》

おなじみのコミックシーモアにて

 
 
 

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 

ドラマ+『ハレ婚。』第8話 PR動画!

 

本編で触れた小春の「逃げてんじゃねぇよ!」はカッコ良すぎ! この予告にもしっかり収録されてるので 何かから逃げたくなった時に繰り返し見よう!


時には逃げてもいいけどね それは今言うべきことじゃない(もう言ってるって)

 

◇第9話の予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にあるよ

youtu.be

 

 

 ◇主題歌の動画はこちら

HYDE - 「FINAL PIECE」 MUSIC VIDEO - YouTube

 

以下は、HYDEさん第6話出演NEWSにより掲載期間延長してた情報コーナー

 

このコーナーは最終話まで掲載決定!

最新情報ではないので、もう見たよ〜って人はスルーしてね

 

 

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!! 

 

HYDEさんは『ハレ婚。』連載当初からのファンだと公言していて

それが縁で今回ドラマ主題歌になったという

 

 

そんな講談社ヤンマガch  2年前の動画

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!!【単行本第19巻 8月6日発売】 - YouTube

 

主題歌 HYDE「FINAL PIECE」情報

www.universal-music.co.jp

 

 
 

Twitter 番組公式

 

 

ドラマ+『ハレ婚。』 予告動画 tweet

 

見逃し配信  

 TVer◇放送後1週間限定で視聴できるよ

tver.jp

全話配信はTELASAで

 

 

朝日放送テレビ 番組公式HP

 

劇中より画像1点とセリフの一部を本文内容の補足と説明のために 朝日放送テレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用元(出典)の番組サイトをご覧ください

www.asahi.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220220181449j:plain

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

 

 ◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

【編集後記】 

いつも以上にどうでもいい話

 

 

最近三点リーダー(…)を2回繰り返して使うテクニックを覚えた阿倍カステラ。

 

三点リーダー症候群ってのがあるらしいけど、僕の場合は主にボケるときに使用するケースが多いので当てはまらないね。

 

本来は断定を避けぼやかしたりする場合に使うもの。まあ、そういう意味で使ったりもするけどさ、多用はしてない。

 

なんで、「三点リーダー症候群」の疑いの弁解してんの?



そういえば今回も使ったなぁ〜つって。

 

 

  

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたいところ

 

 

(これは前回のツイート)

『ハレ婚。』初の告知ツイート!パチパチパチ 「告知ツイートするまでがブログ」と阿倍カステラ先生もおっしゃってますからね…

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2021.10

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月10日(日) 編

 

 

テレビ大阪『京阪沿線物語〜古民家民宿きずな屋へようこそ〜』(主演 小西桜子)第1話

 

★待ってました! な小西桜子さん主演ドラマ。NONSTYLE石田明さんの脚本ということで、お笑い要素が盛り込まれたセリフや展開がみられた。吉本興業の芸人がゲスト出演してたり、ロケをした飲食店などをエンディングロールで紹介するなど、バラエティー色が強い構成になってる。

 

 

 

東海テレビ『その女、ジルバ』(主演 池脇千鶴)第1話

 

★視聴者の年齢層を意識してか、『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』『35歳の少女』『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』など、最近のドラマは30〜40代の主人公が目立つけど。このドラマはそのくらいの年齢層の女性をターゲットにしてるような印象。

 

 

 

テレビ東京『直ちゃんは小学3年生』(主演 杉野遥亮)第1話

 

★正直どういうふうに楽しめばいいのかわからないドラマ。発想はね、さすがテレビ東京! って感じだけど。

 

 

 

テレビ朝日べしゃり暮らし(主演 間宮祥太郎 2019年)第3話

 

テレビ朝日べしゃり暮らし(主演 間宮祥太郎 2019年)第4話

 

テレビ朝日べしゃり暮らし(主演 間宮祥太郎 2019年)第5話

 

テレビ朝日べしゃり暮らし(主演 間宮祥太郎 2019年)第6話

 

★僕は個人的に、お笑いの裏側がテーマになってる物語とかが好みじゃない。又吉直樹さんの小説『火花』も最後まで読んでないし、映画も途中までしか観てない。

このドラマを観ることにしたのは小芝風花さん見たさだったのだけど、出演シーンが少なくてまたしても途中離脱しかかってた。

そしたらね。「あれ? 案外おもしろいんじゃない?」ってなってきて、現在6話まで観た。

 

 

 

関西テレビ『イケドラ』(主演 岩永徹也)第1話

 

★ヒロイン(?)目線の主観ドラマかな。放送時間が15分だし、ストーリーの中にCM的要素が入ってたりで、何話分か観ないと全体像がつかめない。

 

 

 

テレビ朝日『スイッチ』(主演 阿部サダヲ

 

★今年6月に放送されたスペシャルドラマ。いや〜たまたまなんだけど観て良かった。

そもそも予備知識もなくそんなに観る気はなくて、冒頭を観てから決めようと視聴開始。すぐに「あれ? これ、おもしろいじゃん」ってなって、途中で調べたら坂元裕二さんの脚本なんだよね。

最高の離婚(主演 瑛太 2013年)

『問題のあるレストラン』(主演 真木よう子 2015年)

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(主演 有村架純 2016年)

『anone』(主演 広瀬すず 2018年)

と、僕が好きなドラマの脚本は坂元裕二さんの確率が高い。

本当に見逃さなくて良かったなっていうドラマだった。

 

 

以上、本日は9番組でした。

 

 

それと、明日は祝日なんだね。

全然気づいてなくて。

明日もゆっくりドラマ視聴できるなあ。視聴するドラマがなくなってきてるけれど。

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで