カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『部長と社畜の恋はもどかしい』第5話 🟧「脱・都合のいい男」プロジェクトと〝堂波の悲劇〟 | 読むドラマ□case244

f:id:gklucky:20220215204247p:plain

 

「脱・都合のいい男」プロジェクトに竹財輝之助さん 大奮闘

 

提司部長の妄想が止まらない!

 

ムズキュンが過ぎる〟オフィスラブコメディ!!

 

上記画像 引用元:

https://youtu.be/c-9nZuer4fU

 

 

 

 f:id:gklucky:20220202032448j:plain

 

 

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』

 

 2022年1月5日放送スタート

毎週水曜 深夜 0:30〜

「ドラマParavi」枠

 

 

 第5話 「脱・都合のいい男」プロジェクト

 

〈記事では2月2日放送の第5話より いろいろと引用 / 画像使用については著作権に配慮しています〉

 

 

 

見逃し配信は巻末で

◇放送後1週間 視聴できるよ

TVer」のリンク情報あり

 

 

 

 

お詫び ◇『部長と社畜の恋はもどかしい』は2週遅れ

 

 

 🔸第7話放送日[2/16]に公開!

この記事は第5話の回なのでお間違いなく

 

  

当ブログ『カステラ書房の毎日』が、総力を上げて遅れを取り戻そうとはしてるんだけど。

これがまた、なかなかどーして…。

 

追いつけそうで追いつけないという。

 

 

 

 

言い訳しとらんと

本編へ、ちゃっちゃと行くよー

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20210323182821p:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『部長と社畜の恋はもどかしい』は?

 

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回分の記事を紹介

 

『部長と社畜の恋はもどかしい』第4話 🟧 妄想が暴走! 竹財輝之助さんの一人芝居で笑おう!? | 読むドラマ□case237

castella-a.hatenablog.com

 

 

『部長と社畜の恋はもどかしい』第5話より(ネタバレ注意だよ)

提司部長による【丸山が飯を断った理由】から派生したプロジェクト

 

 

このドラマは30分枠なのに丁寧に描かれてるからいろいろと大変なのよ。

 

 

本来 1時間枠のドラマだったら今回題材にする第5話は、前回の第4話とセットのようなお話で。いわば【前半】と【後半】みたいなもん。

 

 

 

【前半】(第4話)にて、堤司治(ていじ おさむ / 竹財輝之助)は、【丸山が飯を断った理由】というリストを作成した。

 

思いつく限りの〝理由〟を箇条書きにしたリストで、その数は全部で「23」。

それでも丸山真由美(まるやま まゆみ / 中村ゆりか)から断られた理由にはたどり着けなかった。

 

 

 

で、今回は【丸山が飯を断った理由】リストの一番最後、

 

その23「俺が体だけの都合のいい男だから」

 

の項目から派生したカタチで「脱・都合のいい男」プロジェクトが始動する。

 

 

文章で説明するとこんな感じ。ややこしいかな。意味わかる?

「漫画を読んだ方が早い」は言わない約束。そもそもドラマを文章にして読んで楽しもうという企画なので。

 

 

 

それでも漫画!って人には…

《原作漫画》

 

おなじみのコミックシーモアにて

 

このように「カステラ書房の毎日」ではドラマの原作を紹介する際にはコミックシーモアをリンクすることが割と多い

 

 

www.cmoa.jp


「脱・都合のいい男」プロジェクト始動!

アンジャッシュ〟的すれ違いはつづく

 

 

 

【前半】(第4話)は、提司がラブホテル街に向かってたので、真由美はやっぱり自分が「体だけの都合のいい女」にされてると思ってしまう、というところで終わった。

 

 

でもそれは、提司が目的地に向かうための近道で真由美の思い過ごしだったと【後半】(第5話)で判明する。

提司が連れて来たかった目的地は雑貨屋。

 

 

そこで真由美に好みのカップを選ばせ購入。その金額は16,000円ぐらいだった、高っ!

 

 

その後、もう一軒行くという自然(?)な流れで自分ん家に真由美を連れて帰り手料理を振る舞う。さらにさっき買ってきたカップでコーヒーを出す。そのカップのことを「俺ん家丸山用」って言ってたっけ。

 

 

 

 

ここまでの行動はすべて「脱・都合のいい男」プロジェクトによるもので、

 

・その1 共有体験(デート)をする

・その2 胃袋をわしづかみにする

 

 

提司にしてみれば上記を計画通りに実行したまでの事。

そして、このプロジェクト最大の難関はこの次。

 

・その3 エッチせずに、丸山を家に送り届ける

 

というミッションが残ってる。

 

 

なんとしてもやり遂げると心に誓う提司。

一方の真由美も、家に連れてこられた時点で自分が「体だけの都合のいい女」になってしまってるという危機感があったわけで。

 

真由美(心の声)「コーヒーを飲んだら帰る。これ以上都合のいい女にならないためには」

 

と、警戒しているという。

 

 

 

この2人は基本的にいつも心がすれ違ってる〝アンジャッシュのコント状態〟なのに。この時ばかりは気持ちが一致してたのね。

 

 

なのに…。

結局その日もベッドインしちゃって。

 

 

「これでまた体だけの関係に逆戻り〜」

 

2人してベッドの上で、心の声でハモるというオチ。

お互いに、「体だけの都合のいい相手」にされてるんじゃないかと疑ってるという意味では微妙に〝すれ違い〟は続いてるのね。

 

 

〝堂波の悲劇〟というカズもラモスも一切絡まない悲劇

真由美らが務める会社 オリエント・ホープ

 

 

この後には「堂波の悲劇」というオリエント・ホープに伝わる伝説(?)が提司をさらに苦しめる。

 

 

 

 

 

 

〝堂波の悲劇〟とは

その昔 営業マンとアシスタントの女性が交際の末に破局

 

その破局のゴタゴタが原因で取引先の「堂波リゾート」に大迷惑をかけ、契約を切られるはめに。

その件でのオリエント・ホープの損失は1億円以上と言われ、ボーナスも全面カットとなったという。

 

それ以降、オリエント・ホープでは社内恋愛はひた隠しするようになったのだ。

 
 

提司部長の〝堂波の悲劇〟対応策

「脱・都合のいい男」プロジェクトを成功させるために、提司がまた新たなプロジェクトを立ち上げる。それが、

 

〝社内レンアイ極秘プロジェクト〟

 

◇内容は以下の通り

その1 外でのデートの禁止

その2 匂わせの禁止

 

 

人目を避けるためにどうやって逢瀬を重ねるかといったら家で会うしかないってなって…。

もうプロジェクト云々じゃなく結局お家デートするしかないって流れよ。提司は料理が得意だしね。

 

 

それにプロジェクト、プロジェクトって言いながら、かなり序盤から大した内容じゃなくなっちゃってるから! (ハライチ澤部のツッコミ風に読もう)

 

 

提司部長のタルト・タタンと缶コーヒー

果たしてラストまでたどり着けるのか?

 

 

 

これまでにだいぶ時間を取られてしまってるんでラストのチャプター④は ちゃっちゃと話を進めたい。

 

ドラマの内容をすべて語ってしまうほど阿倍カステラは野暮じゃないのよ。(物は言いよう!)

 

 

 

さあ、いくよー

 

◯2人ともお互いに「都合のいい男」「都合のいい女」を脱したいと思ってる

 

◯真由美は提司の手料理を食べ終えたらすぐに帰ろうとする

 

◯提司は食後に手作りのタルト・タタンを食べさせたい

 

◯阿倍カステラはタルト・タタンといったら『シェフは名探偵』を思い出す…

 

◯帰る・帰らないで一悶着してるとキッチンに置いてあった大量の缶コーヒーが転げ落ちる

 

◯阿倍カステラはその缶コーヒーの銘柄が気になる…

 

◯あと、正式にはそうなのかもしれないけど、「タルト・タタン」の真ん中の「・」いらなくない? 「タルトタタン」でよくない?

 

◯それと、〝堂波の悲劇〟で思い出したんだけど。先にフライパンを火にかけ煙が上がってんのに、「どこからでも切れます」っていう例のヤツがどこからも切れなくて慌てすぎて床にぶち撒けるわ、キッチン煙だらけだわ、っていうやつが〝ギョーザの悲劇〟ね

 

 

 

って、おい! 全然ちゃっちゃとやる気ないじゃん!

「阿倍カステラはー」とか、「あと、」「それと、」じゃないのよ。

 

 

 

もうね、収拾がつかなくなってしまってるんでここで強制終了!

 

 

提司部長の缶コーヒーエピソードは感動もんだし、この後の「べランピング」にも触れたかったんだけどなあ。『ゆるキャン△』話も交えて。

 

もうそうなってくると尺が足りないから。

 

 

 

 

◇原作者 志茂さんのツイートで補完

 

 

 

 

〈おしまい〉

 

全話配信は Paravi

 

 

◇この続き 『部長と社畜の恋はもどかしい』第6話 はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 

ドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』裏側&オフショット EP.3 【YURIKA official

 

待ってました! な、「EP.3」

 

以前も紹介した中村ゆりかさんYouTubeチャンネル

 

 

第6話予告は下記「Twitter」コーナーのツイート内にあるよ

 

youtu.be

 

 

エンディングテーマ mzsrz『フィルター』はこちら
エンディングで流れてる中村ゆりかさんとmzsrz がコラボしてるやつ

mzsrz(ミズシラズ) /「フィルター」ドラマエンディングver - YouTube

 最近Spotifymzsrzを聴いてるよ
 
 
 

Twitter 番組公式◇おまけ

 

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』第6話予告動画 tweet

 

見逃し配信

 

TVer◇放送後1週間 視聴できるよ

現在、第1話も視聴可能!(たぶん最終話放送1週間後までかな)

 

飛んだ先で更新すると「最新話」と「第1話」を選べるよ

tver.jp
全話配信はParaviにてこっちでは先行配信やってるよ

 

 

 

 

テレビ東京 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を本文内容の補足と説明のためにテレビ東京(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain 

「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテインメントコラム

 

★「阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

【編集後記】 

時間かかりすぎてアウト!

 

夜中か早朝かわかんない時間に執筆を始めたせいで、時間に余裕を感じてしまい。

それで余計に時間をかけすぎちゃうという、悪い例。

 

〆切が迫って時間ギリギリだと、集中して案外早く書けたりするんだけどね。

 

 

まあ、おかげで午前中には仕上がったので、後は夜に一本書いて。余裕が出来たらもう一本って…。

そう、うまくいくもんじゃないんだけどね。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう

 

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたい

 

告知ツイートをした際にはここに掲載する予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2020.12.18

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 12月18日(金) 編

 

あれ?

 

いつものように書き始めて気づく。

今日、ドラマ観てないな。

 

あらためて考えてみると、ドラマを1本も観ないことなんて今まであっただろうか?

 

実際のところは、最近深夜にドラマを観ることが多くて、そのせいで睡眠不足気味だったから、昨夜はドラマを観ないで寝たっていうだけの話。

 

ただでさえ、視聴したドラマの記録しかしてないこのブログ。

それすらなかったらもはや成立しないね。

 

 

あ〜あ。

何をやってんだろう?

 

 

特に食べたいものもなくて、スーパーで冷凍ピラフを買って帰って。

その上に薄焼き卵をのせてケチャップをかけ、オムライス風にして食べたんだけど。これがうまくもなんともないの。

適当すぎる食事を続けてると、食べることの喜びもなくなってくね。

 

まあ、チョコレートは別格だけど。

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで