カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『部長と社畜の恋はもどかしい』第6話 🟧 目を回しすぎな竹財輝之助さん | 読むドラマ□case251

f:id:gklucky:20220223132102p:plain

 

まるちゃん まさかの定時改革!?

 

目の前にぶら下がった〝にんじん〟& 美少女戦士モードも久々登場!

 

ムズキュンが過ぎる〟オフィスラブコメディ!!

 

上記画像 引用元:

https://youtu.be/sWzE3-BwoMQ

 

 

 

 

 f:id:gklucky:20220202032448j:plain

 

 

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』

 

 2022年1月5日放送スタート

毎週水曜 深夜 0:30〜

「ドラマParavi」枠

 

 

 第6話 俺<仕事 俺より仕事が大事?

 

〈記事では2月9日放送の第6話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

見逃し配信は巻末で

◇放送後1週間 視聴できるよ

TVer」のリンク情報あり

 

 

 

 

オープニング言い訳

 

 

 🔸第8話放送日[2/16]に公開!

この記事は第6話の回なのでお間違いなく

 

 

 

次回こそ!

 

そう思いながらもう第6話

 

2話分同時公開を目指して、今回は短めにしたのだけど結果的に2記事目は間に合いそうになく…。

 

 

「読むドラマ□」名物のオープニング言い訳!

 

 

 

読み手が求めてないことをつらつら書き連ねてないで

 本編へ、ちゃっちゃと行くよー

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220223110303j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『部長と社畜の恋はもどかしい』は?

 

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回分の記事を紹介

 

 

『部長と社畜の恋はもどかしい』第5話 🟧「脱・都合のいい男」プロジェクトと〝堂波の悲劇〟 | 読むドラマ□case244

castella-a.hatenablog.com

 

 

『部長と社畜の恋はもどかしい』第6話より(ネタバレ注意だよ)

提司部長の〝良い企画〟と目を回す件

 

 

 

まずは前回の流れから→第5話のラストらへん

 

堤司治(ていじ おさむ / 竹財輝之助)のお宅でのべランピング(自宅のベランダで行うキャンプ )にて

 

部長がキャンプ好きなことを知った丸山真由美(まるやま まゆみ / 中村ゆりか)。

 

そのべランピング中に提司がキャンプに誘うが、真由美はその週末は月が替わって残業カウンターがリセットされるので、休日出勤するという理由でその誘いを断るの。

 

 

その日その時の仕事の状況を鑑みて休日出勤を決めるのではなく、前もってスケジュールを埋めるみたいに「休日出勤」を予定に入れてるまるちゃん。これは彼女が〝社畜〟と呼ばれる(自称する)所以だね。

 

 

 

 

またしても真由美に断られたショックで、提司は「実は俺のことがそれほど好きではない」と目を回す。

 

 

最近、目を回しすぎな竹財輝之助さん

いつもより余計に回しております〜じゃないっ!

 

f:id:gklucky:20220223125524p:plain

【参考画像:引用元

https://youtu.be/sWzE3-BwoMQ

 

 

 

画像の、この直後。目を回して椅子の背もたれに倒れてた。ここのところそういう場面が多いね。

 

 

これはもしや… 作者・志茂さん曰く「部長の百面相」?

 

 

 

で、こっからまた「脱・都合のいい男」プロジェクトのときのように提司は考えを巡らせて、「仕事<俺+良い企画」という打開案を打ち出すのよ。

〝良い企画〟ってのが会社員っぽいというか、それでいて漠然としすぎているというか。まあね、このところの提司部長のいつものやつよ。

 

 

でもね。最終的にはこの〝良い企画〟が、またしてもドラマチックな展開へ…となる。

 

 

 

◇そこらへんの志茂さんの感想ツイート

 

 

 

 

《原作漫画はこちら》

 

おなじみのコミックシーモアにて

 

「カステラ書房の毎日」ではドラマの原作を紹介する際にはコミックシーモアをリンクすることが割と多い

 

 

www.cmoa.jp


残業しないと心に誓うまるちゃん

目の前にぶら下がった〝にんじん〟

 

 

 

一方 真由美は、部長の誘いを断ってしまったことで自己嫌悪。

 

部長は残業が嫌い=残業が好きな私が嫌いという結論に至ってしまうが…。

 

 

 

 

 

 

馬の鼻先に人参をぶら下げる〟を可視化したシーン

 

 

提司部長から夕食(もちろん手料理。社内レンアイ極秘プロジェクトの流れ?)に誘われ、今日は残業せずに定時で帰ると心に誓う まるちゃん。

 

 

部長に会えるという〝にんじん〟が目の前にぶら下がってるを可視化したシーンもあって

 

 

中村ゆりかさん リツイート

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』 tweet

 

 

 

その流れで中村幸代さんの『目の前のにんじん』を知った(歌は知らないよ)

いっぽんでもニンジン』なら知ってるけどさ。

 

www.oricon.co.jp

【運営サイドから筆者へ注意】

〝にんじん〟で話を広げないの!

あと、〝リンクボケ〟やめなさい! 中村幸代さんにも失礼でしょ

 

(珍しいケース)

 

 

 

 

 

 

久々に美少女戦士モードのまるちゃんも登場したり

 

 

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしいtweet

 

 

なんやかんやあって(出た!超便利な言葉)

 

 

必死に頑張って定時で仕事を終え、さぁ帰るぞって時になって出先での同僚のミスよ。

真由美はその同僚のミスをフォローするため自ら名乗り出て、現場へ颯爽と自転車を走らせるが。

 

 

結局そのトラブルはメールでのやり取りで済む話で。無駄足となった まるちゃん。

 

 

おまけにその途中 自転車でころんじゃって

 

 

 

痛々しい。

 

それに、この件で部長との約束もドタキャンしてしまってたのでまたしても自己嫌悪。

 

家に帰り、「部長とはもう終わりなのかなぁ」なんて独りごちて泣いていると、そこへ提司がやって来てこう言うの。

 

 

「お前は真の社畜になりたいか?」

 

 

タイガーマスクの「お前は虎になるのだ!」みたいなテンションで。(喩えてみたものの、知りもしないのでわざわざググッたよ)

 

 

或いは「ニューヨークへ行きたいかー?

」のテンションで。い〜や、この喩えはただの悪ふざけ。

 

 

そんな第6話でした。

これで終わっていい?

 

 

 

じゃあ〈おしまい〉 

ちなみに、全話配信は Paravi

 

 

 

 ◇この続き 『部長と社畜の恋はもどかしい』第7話 はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 

ドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』第6話 30秒予告

 

30秒で第6話を紹介してるんだから

阿倍カステラのこの記事よりかなり優秀(どういうこと?)

 

youtu.be

 

 

 

エンディングテーマ mzsrz『フィルター』はこちら
エンディングで流れてる中村ゆりかさんとmzsrz がコラボしてるやつ

mzsrz(ミズシラズ) /「フィルター」ドラマエンディングver - YouTube

 最近Spotifymzsrzを聴いてるよ
 
 
 

Twitter 番組公式

 

テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』小野莉奈さんインタビュー記事紹介 tweet

 

見逃し配信

 

TVer◇放送後1週間 視聴できるよ

現在、第1話も視聴可能!(たぶん最終話放送1週間後までかな)

 

飛んだ先で更新すると「最新話」と「第1話」を選べるよ

tver.jp
全話配信はParaviにてこっちでは先行配信やってるよ

 

 

 

 

テレビ東京 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を本文内容の補足と説明のためにテレビ東京(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220223110231j:plain

 

週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

 

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

 

【編集後記】 

スルー

 

後日加筆するかな?

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう

 

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたい

 

告知ツイートをした際にはここに掲載する予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2020.12.25

 

 ☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 12月25日(金) 編

 

 

フジテレビ『最高の離婚(主演 瑛太 2013年)第7話 

 

★FODの無料配信期間の短さに追いまくられながら視聴してる。

おかげで今日は過去のドラマのみとなってる。

 

 

 

テレビ朝日11人もいる!(主演 神木隆之介 2011年)第3話

 

TVer の一挙配信の期間はけっこう長めでありがたい。終了日はまだ知らされてなくて、〝終了まで1週間以上〟とされている。

他にも観たいドラマがいくつもあるので助かるよ。

 

 

以上、2番組でした。

 

 

今夜はそんなTVer で、これから『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE』の放送直後の生配信があるので観ようと思ってて。

 

それで慌てて更新作業をしてる。

 

そういうわけで。

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで