カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。人気もぼちぼち上昇中‼︎

『雪女と蟹を食う』第5話 🟧 北海道といえば蟹と「みよしの」とGLAY!【TERU出演回】 | 読むドラマ□case288

 

主演 重岡大毅ジャニーズWEST)さん

 

人生に絶望した男とセレブな人妻 2人を結びつけたのは、蟹だったーー

 

未だかつてないラブサスペンスドラマ

 

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/Ukjo-Qhj51I

 

 

 

 

テレビ東京『雪女と蟹を食う』

 

2022年7月8日放送スタート

毎週土曜 夜 0:12 〜

ドラマ24」枠

 

 

 第5話 違う景色

 

 

〈記事では8月8日放送の第5話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

◇見逃し配信は巻末で 

◇見逃し配信◇

放送後 1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報あり

 

 

 

 

 あなたなら「雪女と何を食う?」

 

見出しにとくに意味はなし! ただのおふざけ

 

 

今回、ジャニーズきっての〝演技派〟と評判の重岡大毅ジャニーズWEST)さん主演『雪女と蟹を食う』を初テーマに選んだ。


重岡大毅さんの初主演ドラマとなった TBSテレビ『#家族募集します』(2021年7月-9月放送)もよかったもんね。



 

飛び飛びの発表になってるんだけど。

このドラマは〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラが選ぶ、夏ドラマおすすめの 5作品のうちの1つ。

 


 

第5話から初めて取り上げるので、ストーリーについてはそこまで深く触れることはできないけど。(尺の都合とカステラは言い訳してみる)


 

観てる人もそうでない人も興味がわくような、楽しい内容にしてみたい。

 


この第5話は、TERUさんの出演もあったりで、盛りだくさんな内容になりそうなので。


さっそく本編へ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 カステラ書房【ランキング情報】

 

ついに『NICE FLIGHT!』(第1話の回)が首位に!

 

 

【8/10 12:00 現在】

 

長期休載していたのもあって、過去記事がランキング上位を占めていたのだけど。ようやく再開後の、新しい記事が首位を獲得できた。

 

他の記事もこれに続くのを期待しつつ。最新記事・過去記事 共にPV 数増加を目指していきたい。

 

今後もカステラ書房の応援よろしく!

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220224232712j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

『雪女と蟹を食う』第5話 TERUさん出演ってことで

 

 

ここでは 「ハレ婚。」L'Arc〜en〜CielHYDEさんが出演した回をご紹介!

 

 

 

『ハレ婚。』第4話🟧 HYDE『FINAL PIECE』〝コメディ〟だけでは終わらせない | 読むドラマ□case241

castella-a.hatenablog.com


 

『雪女と蟹を食う』第5話(ネタバレ注意だよ)

重岡大毅さんと北山宏光さん、そして星の雨
 
 

このドラマというかこの作品が、何が凄いかって、まずそのタイトル!

 

『雪女と蟹を食う』

 

度肝を抜かれた人も多いはず。このタイトルを見たら、「どんなドラマだろう?」って、見ずにはいられないよね。

 

 

第1話で 北(重岡大毅が首吊り自殺を試みるオープニングシーン。始まりからすでに不穏なムードが漂っていたし。

 

その暗く重苦しいムードには、テレビ東京『ただ離婚してないだけ』(主演 北山宏光Kis-My-Ft2)2021年7月-9月放送)と似たものを想起させられた。


 

 

例えば今回の主演を 北山宏光さんがやっていたなら、救いようのないもっと暗い役になってたかもしれない。でもね、北山宏光さんが〝北〟さんをやるとなると、視聴者が「本人役?」ってなりそうで。それで主役の候補にはあがらなかったと某関係者から聞いてる。(絶対ウソ情報)

 

 


それでいうと、人生に絶望しつつも重岡大毅さんの演じる〝北〟さんにはまだ、救いがあるように感じられる。

 

絶望の先に何があるのか? ストーリーがおもしろいからね。これって、原作は小説だと勘違いしてたんだけど。実は漫画なんだって。知ってた?

 


そうなると、原作漫画の紹介をしないといけない。知らない人のためにね。

 

 
 
 
《原作漫画》

 

原作は Gino0808 さんによる同名漫画

週刊ヤングマガジン 2019年〜2020年連載

 

 

ヤンマガ web より

yanmaga.jp


本当は冒頭で言いたかったこと


このドラマをね、盛り立てているのは間違いなくジャニーズWESTによる主題歌『星の雨』だよ。


なんなのこれ。めちゃめちゃいいね。


こんなに大人っぽい曲 リリースしていいの?っていうね。先輩方を差し置いて。



SixTONESわたし』も、ずいぶんとエモーショナルなナンバーだったけど。


そこに熱情をプラスしたような。

〝エモい〟なんかじゃ済まされない、狂おしくて力強いバラード。



巻末付近の「YouTube関連動画」コーナーに動画のリンクあるよ。


北と彩女がみる「違う景色」

二人のロードムービーに展開が訪れる回

 

 

このドラマは、北と雪枝彩女(入山法子が北海道に蟹を食べに行くというストーリーで、ロードムービーのように展開していくのね。

 

 

それだけ聞くとテレビ東京が送るグルメドラマの新企画「ロードムービー✖️グルメドラマ」か、あるいはお取り寄せじゃなく現地に行って食べる『よだれもん家族』かと思われそう。

 

しかし、もちろんそのどちらでもない。


二人が北海道を目指すのは、「蟹を食べる」というその先に、命を終わらせる「死」という目的があるからで。グルメドラマとはわけが違うのよ。(グルメドラマと思ってる人は少ないって!)

 

 


 

ちょっとだけ入山法子さん

 

この入山法子さんっていう配役がまた絶妙というか。〝雪女〟っていうイメージや、それに合わせてか真っ白な衣服を身につけた姿もお似合いだし。その白く美しく儚げな印象が役にぴったりに思える。

 

 

入山法子さんってば、2012年に北海道放送開局60周年記念連続ドラマスープカレー大泉洋さんらのTEAM NACS のやつね)に出演してたみたいだけど。北海道にゆかりがあるのかな。ちなみに出身は埼玉。

 

やっぱり肌の白さが雪国に似合うのかもね。(短絡的)

 
 

 

この第5話では、ついに北海道に到着するの。

そして二人は最後を迎える場所に「稚内」を選ぶ。

 

 

そんななか、北は彩女との関係に 「死」と引き換えに得た幸せ(予告動画より)を感じはじめる。

 

彩女は、北のそんな想いに気づき、自分とは「違う景色」をみていると違和感を抱き、それを直接口にもした。

 

この段階で、「死」への想いは彩女のほうがつよいって。それを連想させるシーンやカットを見かけるようになってくる。

 

 

それに、彩女には「蟹を食べる」という目的以外に、北海道を訪れた理由があった。その理由がほぼ確定するようなシーンもあった。

 

そして二人は別れることになる。北にとっては突然の思いがけない別れだった。

 

 

地元愛か、TERUさんエキストラ出演!

新たなる展開に期待! 久保田紗友さん登場⁉︎

 

 

 今後のことを考えると、どういう風に絡んでくるのか、この第5話ではまだわからない謎の役(?)で、久保田紗友さんが登場し別展開もみせ始めて。さらにおもしろくなってきてる。

 

話の流れ的に、もうそろそろクライマックス(最終話)かな〜なんて思ってたんだけど、このドラマは全12話なんだって!(驚き) まだまだ一波乱、いやニ波乱あるってことじゃない?

 


 

そんな久保田紗友さん演じるマリア に、北海道といえばのコンビニ セイコーマート (下記にサイトのリンクあり)前で拾われた北さん。

セイコーマート

 

北海道といえばの みよしの (下記にサイトのリンクあり)で、カレーと餃子をご馳走になり、北海道を満喫する北さん。

ぎょうざとカレーの「みよしの」

 

っていうか、リンクいる?

い〜や、いるよ。絶対いる!(謎の自問自答)

 

 

 

 

そうそう。みよしの【公式】がツイートしてたよ

 テレビ東京 相変わらずのナナナ推し!



さらにこの第5話には、北海道といえばのGLAYTERU さんがエキストラ出演してたりと、なんだかこの回は話題満載!

 

 

 

TERUさん登場以前に、北と彩女が乗る車の中で GLAYの曲が流れてて(匂わせ?)。「北海道といえばGLAYだよなあ〜」なんて思ってみてたら、TERUさん出演シーンを見過ごしちゃって。2度目の視聴で無事確認。

 

 

これを見ちゃうとABCテレビ『ハレ婚。』HYDEさんゲスト出演回(リモートによるパソコン画面での出演)はなんだったの? ってなるけど。(関連記事コーナーにリンクあり)

 

TERUさんの人柄と地元愛がかんじられて、すごくいいね。




次回はGLAYの誰が出るんだろう?(そんな予定はない!)

 

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

 

YouTube 関連動画 ◇ 主題歌

 

ドラマ24「雪女と蟹を食う」第5話 予告動画

 

 劇中 彩女さんにちょいちょいイジられて

ふざけたデザインのご当地Tシャツを着せられてる北さん


予告にもその姿がチラリ


 

◇第6話 予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にアリ!

youtu.be


 本編で、阿倍カステラが絶賛( 阿倍カステラが絶賛したからって なんだっていうのさ)した

 主題歌 ジャニーズWEST『星の雨』[Official Music Video(YouTube ver)]はこちら

youtu.be


 

Twitter 番組公式

 

雪女と蟹を食う【ドラマ公式】第6話 予告 tweet

◇見逃し配信 

 

TVer◇放送後 1週間限定で視聴できるよ

詳細は下記ツイートにて(TVer以外も)


 

これまでの全話配信は Paravi

 

 

テレビ東京 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部(今回はなし)を、本文内容の補足と説明のためにテレビ東京(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

 

f:id:gklucky:20220224231930j:plain 

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

◇2022年8月1日『カステラ書房の毎日』40,000PV突破!? 記念のページは無し

 

【編集後記】 

再開後・1週間を経過して

 

 

正直言うと今回。(毎日更新を)一回お休みしようかなと思ったりもした。


だけど、長期休載を明けてから毎日更新を続け、ようやく 1週間を過ぎたばかり。

もうね、逆に休むのもこわいのよ。それをきっかけにまた長期になったらやだなあって。


そんなことを考えてたら、急にこの『雪女と蟹を食う』を思い出して。「よしっ、これで行こう!」ってなったの。


カステラタイム(午後3時)には間に合わなかったけど、無事公開できたことが嬉しいよ。


一つ一つの積み重ねだからね。


 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 したっけねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

でもそろそろ、ツイートするぞーっ! おー!

 

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 

 

2021.1.31

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月31日(日) 編

 

 

BSテレ東ナイルパーチの女子会』(主演 水川あさみ)第1話

 

★なんか独特な、いい感じのドラマだなって印象。ぼんやりした感想なんだけどね。というのも、全体的にまったりと展開していたのにラストに近づくとちょっと雲行きが変わってきたもんだから。まだどんなドラマなのかっていうのがつかめてない。

 

 

 

テレビ朝日『モコミ 〜彼女ちょっとヘンだけど〜』(主演 小芝風花)第2話

 

小芝風花フリークじゃないとしても、この第2話はすごくよかった。大感動!

 

 

テレビ朝日『書けないッ⁉︎ 〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜』(主演 生田斗真)第3話

 

★毎話、吉丸圭佑(生田斗真)のドラマ脚本が間に合うかっていうのにドキドキしてしまう。そういうおもしろさがある。

 

 

 

日本テレビ『レッドアイズ 監視捜査班』(主演 亀梨和也)第2話

 

 

 

テレビ大阪『京阪沿線物語〜古民家民宿きずな屋へようこそ〜』(主演 小西桜子)第4話

 

 

 

TBSテレビ『天国と地獄〜サイコな二人〜』(主演 綾瀬はるか)第3話

 

 

以上、本日は6番組でした。

 

 

 

『モコミ 〜彼女ちょっとヘンだけど〜』の第2話を観て、なんだか文章が書けそうな気がした。実際にはまだ何も書いてないけど頭の中には構想がある。

約一週間の猶予があるんだから気持ちをたかめて、何かしらのものが書けたらいいな。

 

 

今日はABEMAで映画『初恋』(主演 宮﨑あおい 2006年)を観た。久しぶりに大好きな宮﨑あおいさんの姿を見て、幸せ気分を感じたり。

今から14年前の映画なので撮影当時は20歳くらいの宮﨑あおいさん。劇中では15〜18歳を演じてるからね。それも15歳でも違和感ないという。

 

 

さてさて。

明日から2月スタートか。

 

目の前の現実はかつての面影はなく、ただただ苦しい未来を想像させられるばかり。

 

現実逃避よりはちょっとマシに思えるような卑しい期待を、新しい月のはじまりには感じてしまうんだ。

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで