カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

ずっとみていたい『のんのんびより』と、最近やたらアニメを観るようになってきたことについて


f:id:gklucky:20200321232508p:plain

☆したむきちゃんどアップ☆





もともと漫画を読まないし、アニメもほとんど観ることなかったけと。ここ最近だな、やたらとアニメを観るようになってる。


その前兆は確かにあった。アニメ『化物語』のシリーズが好きで飛び飛びに観てたし、その流れで西尾維新氏の小説『掟上今日子』シリーズを読むようになった。それからライトノベルに興味をもつようになり『化物語』シリーズのラノベ本を買ったりしだしてた。


そもそも僕が小説を投稿しているweb小説サイトもライトノベル作品が多くて、そこから書籍化や漫画化、アニメ化されてる作品も多いようだ。それらに対してほとんど興味がなかったので転生物や異世界物やらやたら多いよなあ〜ってくらいで気にしてなかった。


ゲームもやらないもんでほんとさっぱりなんだけど、何も知らないのもアレなんで試しにゲームの世界を描いた物語のアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』を観たらこれが結構面白くて、それからずっと毎週観ている。


その次には『Re:ゼロから始める異世界生活』を観たらこれもどハマりして、過去分を一気に観ることになってしまった。

それから映画公開で話題になってた『SHIROBAKO』にハマり、完全にアニメを観ることが日常になってしまった。こんなことってあるんだなって不思議に思う。全然興味もなかったものをこんなにも好きになるなんて。

で今は『GOSICK』と『のんのんびよりリピート』を観てる。

のんのんびより』の方はずっと観ていたい作品だね。『サザエさん』や『ちびまる子ちゃん』みたいにずっと続く作品だったらいいのにって思える。れんげちゃんの成長もみたいけど、永遠に小学生のままの日常をずっとみていたい。


花火ができなくて代わりに蛍を見に行ってみんなで感動したり、れんげちゃんがオニヤンマを必死で追いかけたりしてるシーンなんか、ずっとみていたいって思える。幸わせな気分になるんだよな。



GOSICK』の方は、まだ4話までしか観てないのだけど、ヴィクトリカのキャラが魅力があっていいね。ちなみに原作の桜庭一樹氏が女性だということをこの作品で初めて知ることとなった。


Re:ゼロから始める異世界生活』のベアトリスも好きだけどなあ。あの「〜かしら」となんでもかんでも「〜かしら」を付ける喋り方が聞いてて面白い。最近の放送分には出てこないのがさみしく思うくらいにその登場を待ってたりしてる。



まあまあ、こんなふうにアニメにハマってしまってる毎日だけど、早く自分でもまんがを描けるようになりたい。ちなみに今日はちょっとだけ小説を書いた。過去作品のリライトだけど、それをやろうとしたことだけでも驚きだ。何かのきっかけでまた再開できることを願ってる。