カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

コロナ禍によるテレビ番組のソーシャルディスタンスとリモート撮影の現状 【タイトル堅過ぎる? 】

◇『太田上田』6月2日(火) 中京テレビ 放送分 「みんなでリモート飲み会」前編より

f:id:gklucky:20200603125223p:plain

☆『太田上田』 スタジオのソーシャルディスタンス風景

 

慣れつつある〝一枚隔ててる感〟

少し見えにくいかもしれないけど、丸テーブルの上、二人の間に透明のアクリルボードが立ってる。

大画面、高画像で視聴してるわけじゃないんでそこまで気になりはしないんだけど、この〝一枚隔ててる感〟にもそろそろ慣れつつあるよなあ。現在薄っすらと残ってる違和感が次第に無くなって、これが当たり前になるって事が現実的にあり得るんだよね。

番組冒頭、そんな透明アクリルボードに「刑務所の面会だよ」とツッコミ入れるくりぃむ上田さん。

 

f:id:gklucky:20200604101415p:plain

「来てくれてありがとう」と頭を下げる太田光

「良かった良かった。そっちが犯人なのね」と笑うくりぃむ上田。

 

これが当たり前になって、アクリル板置いてる事にも、共演者と距離が離れている事にもいちいち触れなくなったりして。そういうことも考えられるよね?

「昔はさあ、こんなの(透明アクリル板)なかったから珍しくて「刑務所の面会か! 」なんて言ってたなあ」なんてね。

 

分割が増えるほどにグダグダ感も増すリモート中継

 また不具合や機材トラブルも増すよね?

リモート飲み会のメンバーは「『太田上田』ゆかりのメンバー」と自身で番組進行しながらも、あまり〝ゆかり〟を感じないメンツにくりぃむ上田もツッコミ入れてた。

f:id:gklucky:20200604102221p:plain

☆そのメンバーは、ハリウッドザコシショウ松村邦洋、上田アニ、鬼越トマホークの二人。

 リモート画面を見たMC二人は、

太田「また暗いねえ」

上田「ゆかり誰もいない」

太田「反社しかいない」

この後、リモート多元中継によるグダグタなトークが展開される。くりぃむ上田の実兄・上田アニに至ってはリモート機材の設置ミス(と思われる)により音声がMC二人に届かず、リモート画面にて筆談をするというグダグダ展開。この場合、音声だけ電話にすれば何とかなりそうなもんだけど、筆談にする事で別の笑いが生まれてたので不幸中の幸いか。あと僕は個人的に鬼越トマホークが苦手なんだけど、今回も放送に使えないようなネタを言っては番組上は盛り上がってたみたい。

◇この記事の目的は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策でテレビ番組がどう変化してるか、その現状のサンプル事例として紹介してる。大層に言うとそれらを研究してるような体でやっている。何かといろいろ新しい変化を発見できるし、人の生き方・考え方の変化なども見て取れたりするから興味深い。

 

◇『マツコ&有吉 かりそめ天国』5月29日 テレビ朝日新聞 放送分  より

f:id:gklucky:20200609061320p:plain

☆『マツコ&有吉 かりそめ天国』スタジオのソーシャルディスタンス風景

 

一通りあるリモートによる番組企画の可能性

f:id:gklucky:20200609061717p:plain

☆同番組内で「せいやのエプロン」がリモートバージョンで復活

2020年3月7日(土)に放送された料理初心者の霜降り明星せいやが夢の〝小料理屋開店〟を目指し料理研究家のもとを訪れる料理バラエティーせいやのエプロン』。

その番組でも共演した、料理はもちろんマナーにも厳しいスパルタ系の日本料理研究家・藤田貴子先生とせいやがリモートで再開。

スパルタ指導もリモートだと少しやわらぎそうだが、せいやはずっとビビってた。

f:id:gklucky:20200609063902p:plain

☆コーナー冒頭、スタッフから「探り探り喋ってますね」と聞かれるほどに辿々しい喋りのせいや

 

f:id:gklucky:20200609064409p:plain

☆「人と喋るの1週間ぶりなんで」

 

 

〝不具合〟や〝不慣れ〟を視聴者はいつまで笑えるか

◇5月26日(火)放送分 関西テレビ より

f:id:gklucky:20200609065831p:plain

☆『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます! 』のスタジオ、ソーシャルディスタンス風景

 

f:id:gklucky:20200609064637p:plain

☆リモート中継で自己紹介が途切れるハナコ・岡部

 

f:id:gklucky:20200609065358p:plain

☆「Wi-Fiって面白い所切るからな」と千鳥・大吾

 

f:id:gklucky:20200609065517p:plain

☆リモート撮影に不慣れでカメラを覗きこんでる岡部に「井戸見てんの? 」とツッコミ入れる千鳥・ノブ

 

 

◇『激レアさんを連れてきた』未公開シーンより

このご時世、あのオードリー若林さんでさえもリモート飲み会を経験したらしい。その時の恥ずかしいエピソードを語る。

 

f:id:gklucky:20200609070348p:plain

☆困ったらフリーズするフリしてたら、後輩に「それ大学生みんなやってますよ」とイジられる感じじゃなくマジに注意されたと話す若林

 

「策略」をバラすことで笑いをとる若槻千夏の職人技

f:id:gklucky:20200609071437p:plain

☆「若槻さんならばイレギュラーな収録にも、柔軟に対応して頂ける」とゲスト選考の理由を公表する弘中綾香さん

若槻千夏さんに絶大なる信頼を寄せるMC二人及び番組制作スタッフ

 

f:id:gklucky:20200609072027p:plain

☆「対応力が一番」と褒める若林

 

f:id:gklucky:20200609072304p:plain

☆「おうち時間」でリモート出演時の対策を研究してるという若槻。この状況(コロナ禍)のせいで「あんなに人いらなかった」とバレる、と危機感を語る

 

 

堀田茜の想像を絶する異次元のワードセンス

◇5月30日(土) 放送分

f:id:gklucky:20200609073555p:plain

☆今日の激レアさんはどんな人かを予想する冒頭部分で、「パン屋さんの遊園地みたいな…」と意味不明な事を言い出すゲスト・堀田茜さん

 

 〈今週のオードリー若林〉

コロナ禍も笑いに変える秀逸なツッコミ

f:id:gklucky:20200609073946p:plain

☆「家にいる時間が長過ぎる! 」と若林のツッコミ。「おうち時間」で一人でいろいろ考えてるから想像力が豊かになってるというコロナ禍の現状を面白おかしく表現した、秀逸なツッコミ

 

 

遂に『東京アラート』発令! そもそもそんなに気にされてない感アリ

 でも、レインボーブリッジが赤色になるのは気になっちゃう人たぶん多い

◇ABEMA TV 『Abema prime』6月2日(火) 放送分

この日、東京アラート発令。それを知らせるために都庁やレインボーブリッジが23時より赤色にライトアップされる事をうけて、番組を延長して放送。ABEMA TV はいつも柔軟に対応するね。

f:id:gklucky:20200609075121p:plain

☆23時になっても変化のなかったレインボーブリッジが一旦消灯された

 

f:id:gklucky:20200609075400p:plain

☆後に赤くライトアップされた

「血まみれのレインボーブリッジ」じゃない

 

 

f:id:gklucky:20200609075518p:plain

☆都庁もこんな感じに赤くなった

「まあっ、都庁さんったら恥ずかしがり屋さん」じゃない

 

 

 

【編集後記】

 

◉次回はもっとマシなタイトルをつけよう

◉巷にはアルコール度数の高い缶チューハイが溢れているよ、気をつけよう

◉「事」を使いたいのに「こと」って打つと、予測変換機能で「琴」がトップに出るよ

一度間違えたから「こと」を打つと「琴」が予測変換でトップに出る

 ↓

注意してないとまた間違えて「琴」をタップしてしまう

 ↓

その結果「琴」がトップに君臨する

 ↓

また間違う、のループ

人は同じ過ちを繰り返す生き物

 

予測変換機能よ。

もうわかってくれないか。

僕は琴を弾かないし、日常会話でもこのブログ記事でも「琴」を使うことは滅多にないんだ。

 

今回の説明でずいぶんと使ったから、また「琴」が全盛期の宇多田ヒカルみたいにトップをキープしてる。

 

なので、みなさん。

「琴」にはくれぐれも気をつける琴、忘れずに!

 

 

おしまい