カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『ハレ婚。』最終話 🟧 本気の一夫多妻ラブコメ!小春と伊達家の感動ラストを観よう | 読むドラマ□case275

f:id:gklucky:20220319112114p:plain

 

これぞハレ婚っていう最高のラスト!?

 

島崎遥香さん主演!

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/2qWkhaYosWk

 

   

f:id:gklucky:20220129105854j:plain

 

ABCテレビ『ハレ婚。』

 

 2021年1月16日放送スタート

毎週日曜 夜 11:55〜

「ドラマ+」枠

 

 

最終話 

 

〈記事では3月13日放送の最終話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

見逃し配信は巻末で

◇放送後1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報あり

 

 

『ハレ婚。』最終話をお届け!

 

「土曜は『ハレ婚。』」ってキャッチフレーズで、毎週土曜に『ハレ婚。』の記事を公開してきたけどさ。それも今回で終わりか。

 

 

お別れはさみしいけど。

素敵な物語のラストをおちゃらけ話で締め括る回にしたい。(なぜにおちゃらける?)

 

 

 

ランキング情報

 

先日まで連続首位記録を伸ばし続けた『部長と社畜の恋はもどかしい』の記事は稀として、深夜ドラマはランキングに入りにくい傾向にあるんだけど。

 

 

今週木曜日、『ハレ婚。』第7話の記事がカステラ書房 注目記事ランキング 5位に!

 

 

【3/17 12時】

f:id:gklucky:20220319175256j:plain

 

 

しっかりと読んでもらえてるのかなって。そう感じずにはいられない結果に、思わずにんまり。

 

 

 

 

では本編へどうぞ →

 

 

 

 

 

尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ。

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220220190626j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『ハレ婚。』は?

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回の記事を紹介!

 

 

 

 

『ハレ婚。』第8話 🟧 小春「逃げてんじゃねぇよ!」もカッコいい 浅川梨奈さんのシリアス延長回 | 読むドラマ□case267

castella-a.hatenablog.com

 

 

『ハレ婚。』最終話(ネタバレ注意だよ)

最終話を総括&雑談で締め括る回

 

 

 

なんか素敵な物語だなって。しみじみ。

 

 

条例により一夫多妻=ハレ婚(ハーレム婚の略)が認められた町(北つばめ市)で、3人目の妻となったのが主人公・伊達小春。

 

その夫と3人の妻による複雑で不思議な結婚生活を描いたラブコメディっていうね。突飛なテーマの物語で。

 

 

最初の方こそ、その突飛なテーマに似合ったドタバタコメディだなって、単純に楽しめてたんだけど。

 

中盤あたりからコメディ感よりもヒューマンドラマな感じが目立ってきてさ。

 

 

 

ブコメから〝コメディ〟の要素を引いたら、ラブストーリーになると考えるのが一般的だけど。

 

このドラマは結婚してからの日々を描いてる期間の方が長いから、計算式〈ラブコメ−コメディ=ラブストーリー〉通りの答えには当てはまってなくて。

 

 

それに「コメディ要素を引いた」っていうのはものの例えで、コメディ要素は十分にキープされてたもんね。

 

 

 

 

最終話のストーリーは

 

それまでなんやかんやあって伊達龍之介(だて りゅうのすけ / 稲葉友)との離婚を決めた伊達小春(だて こはる / 島崎遥香)が。

 

別れてから2ヶ月後、龍之介の子を妊娠してることがわかり再びハレ婚生活に戻るというハッピーエンドで終わる。そういうストーリー。

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

って、書きたくなっちゃうくらい簡潔にまとめることができたので、もうここで終わってもいいくらい。

 

 

だから今回にかぎっては、ここで読むのをやめてもらってもいいよ。

 

 

あとは、雑談なんで。

(ざ、ざ、ざ、雑談っ⁉︎)

 

島崎遥香さん『DCU』出演◇元AKBについて

島崎遥香さんは〝特殊タイプ〟

 

 

この作品一つで島崎遥香さんのコメディエンヌとしてのなんたらを語るつもりはないけどさ。

 

 

怒った時や文句を言ってる時の島崎遥香さんってすごく輝いてたし、驚いた時の演技なんてリアクションがマンガみたいでめっちゃ笑えるの。それらを踏まえてあえて言うとしたら〝特殊タイプ〟のコメディエンヌなんじゃないかなって。

 

 

 

先日の TBSテレビ『DCU』(主演 阿部寛)にゲスト出演してたけどさ。

 

彼女の実年齢を感じさせない〝少女っぽさ〟がハマる役があるっていう見本というか、キャスティングした人すごいなって言いたくなる役だった。

 

 

その存在感はAKB48からの恩恵だとしても。

元AKBとしては女優業で先を走る 川栄李奈さんのようにね。AKBの恩恵をいい意味で受けながらずっと輝き続けてもらいたいもんだよ。僕はね、ロンハーとか出演してるのあんま好きじゃなくてさ。

 

 

 

 

オープニングチャプターで触れたランキングの話の続き

 

阿倍カステラは坂道系が苦手なAKB48 のファンで、特にチーム8 推しとして有名なので。(どのあたりで?)

 

 

それこそ岡田奈々さんセンターの58作目のシングル『根も葉もRumor』がリリースされる前なんて、AKB48 に特化した別のブログを立ち上げようかって考えたぐらいだからね。

 

 

AKBファンや元AKBメンバーのファン(今回で言うと島崎遥香ファン)が多く読んでくれたのかもしれないって思ったりもして。

 

 

 

今後もね、「読むドラマ□」的にはドラマで活躍するAKBメンバー(卒業生含む)に注目していきたい。

 
 

『ハレ婚。』最高のハッピーエンド

 

雑談DAY を再び『ハレ婚。』で締めよう!

 

 

◇伊達家に戻った小春

 

龍之介に妊娠を知らせたくて小春が「来ちゃった」って言う、ラストシーン。

 

 

龍之介「おかえり。みんなで育てよう」

 

 

ってね、龍之介の言葉がこれこそハレ婚! ってやつで。

 

 

 

伊達ゆず(だて ゆず / 柳ゆり菜

「みんなって、あんたもよ。まどか」

 

伊達まどか(だて まどか / 浅川梨奈

「ええ。私も戻るわ」

「人手が必要でしょうし。それに第2夫人は私の方がふさわしいかと思いまして」

 

 

小春だけじゃなく、まどかも伊達家に戻って来ることになるっていうね。幸せの連鎖ってやつ。

 

 

 

この「ゆず」と「まどか」を演じた柳ゆり菜さん、浅川梨奈さんも持ち味を存分に出してたって感じでさ。

 

 

そのおかげもあって、この『ハレ婚。』は感動のラストを迎えられんだろうね。

 

 

それと忘れちゃならないのは、HYDEさんの主題歌ね。

 

 

 

で、最後に言うことじゃないけどさ。

オーラスのシーンで、妊娠してお腹が大きくなった小春を演じる島崎遥香さんのお腹の詰め物がちょっと雑すぎない? って。

 

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

◇毎回のテキトーさがツボだった浅川梨奈さんのコメント動画 tweet

 

笑かすわ〜。で、これで見納めかあ〜。

 

 

《原作漫画》

 

原作は週刊ヤングマガジン2014年〜2019年まで連載されていたNON(のん)さんによる同名漫画

 

 

《電子コミックなら》

おなじみのコミックシーモアにて

 
 
 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 

ドラマ+『ハレ婚。』最終話 PR動画!

 

小春をも上回る龍之介の「僕が嫌いになったと言え!」(怒鳴り)も収録!

 

youtu.be

 

 

 ◇主題歌の動画はこちら

HYDE - 「FINAL PIECE」 MUSIC VIDEO - YouTube

 

以下は、HYDEさん第6話出演NEWSにより掲載期間延長してた情報コーナー

 

このコーナーは最終話まで掲載決定!

最新情報ではないので、もう見たよ〜って人はスルーしてね

 

 

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!! 

 

HYDEさんは『ハレ婚。』連載当初からのファンだと公言していて

それが縁で今回ドラマ主題歌になったという

 

 

そんな講談社ヤンマガch  2年前の動画

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!!【単行本第19巻 8月6日発売】 - YouTube

 

主題歌 HYDE「FINAL PIECE」情報

www.universal-music.co.jp

 

 
 

Twitter 番組公式

 

 

ドラマ+『ハレ婚。』 予告動画 tweet

 

ツイート文の「本気の一夫多妻ラブコメディ」に、文字どおりの〝本気〟を感じるね


見逃し配信  

 TVer◇放送後1週間限定で視聴できるよ

tver.jp

全話配信はTELASAで

 

 

朝日放送テレビ 番組公式HP

 

劇中よりセリフの一部を本文内容の補足と説明のために 朝日放送テレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用元(出典)の番組サイトをご覧ください

www.asahi.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220220181449j:plain

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

 

 ◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

 

【編集後記】 

雑談は毎度なんだけど

 

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』と『妻、小学生になる。』の 2部構成により、2日連続で1日 2記事公開することになって、大変だった木金。

 

そのスケジュールのズレにより土曜は夜の公開となってしまった。

 

 

今回のように筆者自ら「雑談回」と記述するのはめずらしいケースなんだけど。普段から雑談ばかりのときって結構あるからね。読み手にとっては違いはわからないかも。

 

 

 

明日[3/20]日曜は『週刊カステラ フロックTV』の日。

これからまた大変な作業に取り掛からなくちゃいけない。PV数がちょっとだけ伸びていることを励みにしながらがんばろう。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたいところ

 

 

(これは前回のツイート)

『ハレ婚。』初の告知ツイート!パチパチパチ 「告知ツイートするまでがブログ」と阿倍カステラ先生もおっしゃってますからね…

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2021.1.18

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月18日(月) 編

 

 

TBSテレビ『天国と地獄〜サイコな二人〜』(主演 綾瀬はるか)第1話

 

★〝スイッチエンターテイメント〟とか言われることが多くなってきてるけど、いわゆる〝入れ替わりモノ〟ね。それも刑事と殺人鬼って言うもんだから、どんなもんなんだろうって想像つかなかったんだけど。

入れ替わりするまでの刑事役の綾瀬はるかさんが興味深くて、「この後、入れ替わっちゃうんだよね」ともったいなく感じたくらいだった。やはり圧巻は入れ替わり後。もう、本当に入れ替わってんじゃないかってくらいにリアル。そう見えるからね。「すげえ〜」って、一気に引き込まれてしまった。面白いドラマなのか? 半信半疑だったけど。これはすごいんじゃない。

 

 

日本テレビ『君と世界が終わる日に』(主演 竹内涼真)第1話

 

★連続で新ドラマ。こちらは〝ゾンビモノ〟で、よくあるストーリー。とはいえ、連続ドラマでこういうドラマはめずらしいよね。竹内涼真さんが相変わらずって印象は否めないけど、これからの展開に期待したい。

 

 

 

NHK『ここからは倫理の時間です。』(主演 山田裕貴)第1話

 

★僕は主にTVer とかGYAO! などの配信アプリやABEMAでの配信でドラマを視聴してるんで、NHKのドラマをまず観ることが出来ないという難点がある。だけどこのドラマはTVer で見逃し配信をやってたんで視聴することが出来た。あれ(テレビ朝日『先生を消す方程式。』)の後なんで、引きずられる部分はあったけど山田裕貴さんの個性的な先生役は良い感じ。

 

 

以上、本日は3番組でした。

 

 

気が焦ってんのか(なぜ焦る?)今日を火曜日だと間違えてて、このあと『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』を観るつもりで今日放送の『監察医 朝顔を観てた。

 

見終わってからじゃ間に合いそうにないんで、視聴を途中でやめてこれを書き始めてる最中に、「あれ? 『監察医 朝顔』と『オー! マイ・ボス』が同じ日なわけないじゃん!」って気づく。

 

あ〜楽しみ先送りー!

 

 

天気予報で明日は冬型の気圧配置で日本海側には大雪の可能性ってね。もうすでに今晩から寒い感じはしてる。

 

一月もまだ終わらない。

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで