カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。人気もぼちぼち上昇中‼︎

『初恋の悪魔』第4話 🟥 「エビフライが好きな人です」馬淵の不器用な告白 | 読むドラマ□case292

 

林遣都さん✖️仲野太賀 W主演!

 

脚本家・坂元裕二さんが送る

小洒落てこじれたミステリアスコメディー

 

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/NCwVf8sF_cY

 

 

 

 

 

日本テレビ『初恋の悪魔』

 

2022年7月16日放送スタート

毎週土曜 夜 10:00〜

土曜ドラマ」枠

 

 

 devil 4 犯人も刑事も被害者も、みんな平等に主役だ

 

 

〈記事では8月6日放送の第4話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

第4話 視聴率 5.2%◇見逃し配信は巻末で

〈視聴率に対するコメント〉

よしよし。第3話 3.8% から大きくUPしてる。この調子でいこう!

 

 

◇見逃し配信◇

放送後 1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報&「これまでの視聴率」あり

 

 

 

 

 今夜、『初恋の悪魔』第5話 放送を前に

 

🔸これは第4話の回なのでおまちがいなく!

 

 

飛び飛びで発表してる、2022年7月期 夏ドラマで、おすすめを5作品選ぶとしたらどれ? っていう企画。

 

そう、〝令和きってのドラマウォッチャー阿倍カステラ・セレクション5  ね。

 

 

今回、初テーマとなった『初恋の悪魔』は、その選ばれし一作品。

 

 

 

坂元裕二さん脚本とあって、難解なストーリーがおもしろいんだけど。

 

本編ではあまり小難しくならないように、いつものカステラ クオリティ(幼稚?)で楽しくお送りしたい。

 

 

 

マーヤーのヴェールを剥ぎ取るんだ! さあ本編へ↓

 

 

 

 

 

  カステラ書房【ランキング情報】

 

 有名ブログランキングサイトにほんブログ村にて、【テレビドラマ部門】22位!

 

参考画像【8/13 14:00 現在】

 

続きまして。同じく有名ブログランキングサイトの 人気ブログランキングでは、【ドラマ部門】3位をキープ!

 

 

 

参考画像【8/13 14:00 現在】

 

 今後も『カステラ書房の毎日』に応援よろしく!

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220224232712j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、ここでは坂元裕二さんによる作品をご紹介!

 

 

そりゃあ、もうカステラ書房的には 『大豆田とわ子と三人の元夫』 でしょ! ってことで。

 

 

Google にて、よく検索される割と人気の回をご紹介!

 

 

 

【令和ドラマ史に残る名セリフ】『大豆田とわ子と三人の元夫』第7話 🟥  岡田将生さんの「焼き肉が好き」| 読むドラマ□Flash!case182

castella-a.hatenablog.com

 

 

『初恋の悪魔』第4話(ネタバレ注意だよ)

揃いも揃って恋に奥手な夏ドラマ
 
 
今期・夏ドラマの主人公らは、総じて恋愛に奥手だね。
 

 

ドラマは大体、男女いずれかの主人公がいて、異性の相手役がいる。(近年では同性の場合もあるが)

 

ついこの間まで、第1話から主人公がいきなりキスしたり(されたり)、性に奔放な役だったりとか。そういうドラマが結構あった。

 

 

 

でも今期は主人公を含む男女が、キスをするシーンはほとんど見ないね(現時点で)。最近の若者が恋愛ベタだっていうのが反映されてるのかな?

 

 

キスシーン(それ以上も)があったのは、テレビ東京『雪女と蟹を食う』 ぐらいかな。(カステラ書房調べ)

 

 

 

とにかく奥手で先に進めなかったり、そもそも片想いとあきらめてたり。はたまた全く恋愛に興味なかったり、という主人公が多い。

 

 

もちろん、どのドラマも最終話に近づくにつれ、それなりに進展はあるんだろうけど。今期はその進展具合もスロー気味な印象がある。

 

阿倍カステラとしては、そういう傾向は嫌いじゃない。というかむしろ好き。

 

 

 

 

御多分に漏れず、この『初恋の悪魔』 もそう。恋愛ものじゃないんでね、そりゃそうなんだけど。

 

 

恋に奥手な人が集まっていて、同じ警察署内でわちゃわちゃと片想いしてる。そこがまたおもしろいのね。

 

 

 

警察署内で片想いの連鎖

 

まず、刑事課・鹿浜鈴之介(しかはますずのすけ / 林遣都

 

この人は停職処分中なんで、厳密に言うと「警察署内」ではないけど、生活安全課・木星砂(つみきせすな / 松岡茉優に好意がある。

 

 

総務課職員・馬淵悠日(まぶちはるひ / 仲野太賀)も鹿浜と同じく摘木星砂が好きで、絶賛片想い中!

 

 

会計課職員・小鳥琉夏(ことりるか / 柄本佑は、刑事課・服部渚(はっとりなぎさ / 佐久間由依)に恋してる。

 

 

とまあ、こんなふうに。揃いも揃って片想いしてる。

 

 

 

 

脚本を担当してる 坂元裕二さんの作品って、難解なものが多いから。まず、わかりやすいところを入り口として書き出してみた。

 

 

この片想いというか〝恋〟パートがなけりゃ、たぶん難解すぎて見てられないと思うんだ。ミステリーを装った数奇なコメディーになるよ。

 

 

僕はここで、脚本がどうのこうのという、こねくり回したことを言うつもりもないんで。

このドラマを、わかりやすく楽しんでいきたいと考えてんの。

 

 

 

それと、今回は第4話の回なんだけど。

カステラ書房が『初恋の悪魔』を扱うのは今回が初めてなので、第1話の回でやるような内容も多くなってる。ご了承あれ。

 

林遣都さんのコメディも乙なもの

似て非なる『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』中島保

 

 

W主演の1人、林遣都さんが演じる 「鹿浜鈴之介」は、刑事課の刑事なんだけど現在停職処分中で、ほぼ自宅にこもってる。

 

天才っぽくて変人。観察力・洞察力が鋭い。自分の〝主張〟を語るときなどマシンガンのように早口になるとこなんて、まるで、

 

フジテレビ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(主演 波瑠 2016年7月-9月放送)での、心療内科医「中島保」みたいじゃん。

 

 

あっちも眼鏡かけてたしね。外見なんかほんと、もうそっくり!

(そりゃあ、どちらも林遣都さんだから外見はそっくりでしょ!)

 

 

いやいや。内面にも共通点はあるのよ。「中島保」は、犯人像のプロファイリングもやっていたし、凶悪犯罪にも造詣が深い(ネタバレ回避のため言葉を濁した)とか。

 

 

それでいて「中島保」とは似て非なるのは、「鹿浜鈴之助」の圧倒的なるコメディ感!

 

そりゃそうだよね。あっちは、めちゃくちゃシリアスなストーリーで。こっちはめちゃくちゃふざけてるから。(ふざけてるわけじゃない!)

 

 

 

家の屋外にあるブレーカーに手が届かなくて、安田顕さん演じる「森園真澄」に肩車される件(くだり)。

森園真澄と向かい合い、前から足を乗っけようとしてたもん。思いっきり股間を相手の顔に押しつけてジャンガジャンガになってしまっててさ。

 

森園真澄に「後ろから」と冷静に諭されてた。あれを「ふざけてる」と言わないで何と言うよ。いや、本人はいたって真面目か。「天然」ってことだね。

 

 

とにかくめっちゃコメディな鹿浜さん。今回の「妻ズ」とかもね。

 

 

 

🔸【番組公式】ツイートによる視聴者が選んだ鹿浜鈴之助の名場面

 

 「幸せになってください」のときの笑顔が切なくてたまらない。

 

馬淵の不器用な告白

第4話のストーリーに触れるよ

 

視聴がまだの人はこの先は読まないように。このチャプター3 は飛ばしてね。

途中までは「あらすじ」だけど、結末まで触れてるので、ご注意を。

 

 

 

・傘を横に持って歩いていた人

・分別しないでゴミを捨てた人

・行列に割り込んだ人

・2人乗りした人

 

上記は何者かに肩や腕、太ももなどを、針のついた矢で吹き矢のように刺された被害者たち。こうして並べてみると、「傘を横に持って歩いていた人」は、ずば抜けて罪は軽そう。文字だけみると「何が悪いん?」って。

 

 

 

一連の犯人は、「ワールドヒーローアソシエーション / 世界英雄協会」を名乗る覆面を被った男。自らによる犯行声明の動画で姿をあらわす。

 

 

覆面男は「本日より皆さんの正義を担当させていただきます」と挨拶し、前述した被害者4人を「4匹のゴミ人間を排除した」と報告。

 

 

社会のルールやマナーを守らない人に対して罰を与えるという、コロナ禍においての「自粛警察」や、SNSを徘徊(パトロール?)する様々な「◯◯警察」のようなもので。それらの過剰で過激な最たるケースだね。

 

ここまでじゃないにしても、現実にもYouTube などで似たようなことをやって動画を配信している人もいるもんね。

 

 

 

その後、覆面男は警察に対しクイズを出し、警察はそのクイズに踊らされる。

 

星砂、馬淵、小鳥らも、そのクイズを解き覆面男を追うが、見つけ出すことができない。

 

 

後半ここに鹿浜が加わり、いつものように自宅捜査会議が始まる。眉間に人差し指をあてるポーズを決めて。

 

その自宅捜査会議にて犯人の居場所はある程度絞られるのだけど、それよりも早く警察があっさりと犯人を逮捕してしまう、という結末となる。

 

今回は犯人を捕まえて終わりというストーリーではなかったんだよね。

 

 

 

 

鹿浜鈴之介のセリフは名言にあふれてる

 

いつもならその鹿浜の名言を、ここに書き記したりするんだけど。

あまりに名言が多すぎて、その中から選び出すことができない。

 

そんな鹿浜鈴之助のセリフを味わうのも楽しくて、それも『初恋の悪魔』をおすすめする理由の一つかな。

 

 

 

どうしてもこの第4話から、名言というか名ゼリフを一つあげるとするなら、それは鹿浜のものではなく馬淵のセリフかな。

 

 

部屋を出て行く星砂に不器用に腕を回し抱きしめて(中略)

 

馬淵「僕が好きなのは、トマトが嫌いで、エビフライが好きな人です」

 

 

ってやつね。

 

 

 

🔸【番組公式】ツイートより、視聴者が選んだ名場面にも入ってた

 

 

その後に続く馬淵のセリフは(上記ツイート動画は編集されてる)、星砂への想いと優しさにあふれていて。この先のストーリーに関わる大切な意味合いを持っていた。

 

 

 

それはそうと。その直後。

境川警察署・署長 雪松鳴人(伊藤英明が、階段から転げ落ちる事態に。

 

 

ほんと〝あるある〟だけど。

ドラマでは「階段から転げ落ちる」ことが多いの。それはもう「乗ってるエレベーターが止まって閉じ込められる」くらいに。

 

 

 

 

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

 

YouTube 関連動画 ◇ 主題歌

 

【第4話 予告60秒バージョン】人を好きになるということは…林遣都✖️仲野太賀 W主演「初恋の悪魔」第4話 8月6日(土) よる10時

 

 

予告からしてわかるように「笑い」と「名言」がいっぱいだ!

 

 

◇気になる第5話 予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にアリ!

 

youtu.be

 

 主題歌 SOIL&〝PIMP〟SESSIONS『初恋の悪魔』はこちら

SOIL&"PIMP"SESSIONS 『初恋の悪魔』 Music Video - YouTube

  

 

Twitter 番組公式

 

初恋の悪魔【公式】第5話予告 tweet

 

これまでの視聴率◇見逃し配信

🔸これまでの視聴率

 

第1話 6.6%

第2話 3.9%

第3話 3.8%

第4話 5.2%

第5話 ーー%

第6話 ーー%

第7話 ーー%

第8話 ーー%

第9話 ーー%

〈話数未定〉

 

 

 TVer◇放送後 1週間限定で視聴できるよ

下記ツイートにTVerのリンクあり

 

 

全話配信は Huluで

 

 

日本テレビ 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を、本文内容の補足と説明のために日本テレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.ntv.co.jp

 

 

 

f:id:gklucky:20220224231930j:plain 

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

◇2022年8月1日『カステラ書房の毎日』40,000PV突破!? 記念のページは無し

 

 

 

【編集後記】 

阿倍カステラ セレクション5 を終えて

 

 

5作品を選ぶってことだったけど、今何作品目だったっけ?

 

5作品が揃ったなら、それをまとめて1記事にしようと考えている。

 

 

 

前日のね。1日2記事公開の執筆疲れがまだ残っていて、いや〜しんどいよ。でもよくがんばった!(自己救済のためのささやかなる試み)

 

 

Twitter告知も再開できたし、少しずつだけど前進してる。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

Twitterが苦手な阿倍カステラの奮闘コーナー

3日連続で告知ツイートしたぞー! さあ、マーヤーのヴェールを剥ぎ取るんだ⁉︎

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 

 

2021.2.4

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 2月4日(木) 編

 

日本テレビ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』(主演 菅野美穂)第4話

 

 

MBS毎日放送『夢中さ、きみに。』(主演 大西流星)第4話

 

 

ABEMAビデオ『知ってるワイフ』韓国版 第4話

 

 

以上、本日は3番組でした。

 

 

これから『知ってるワイフ』第5話を観ます。日本のやつ。

 

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで