カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。人気もぼちぼち上昇中‼︎

『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』第4話 🟥 硝子&佳男 2人で 1つ!な感動回 with めるる | 読むドラマ□case291

 

有村架純さん✖️中村倫也さん W主演!

 

誰にでも起こりうる珍トラブルに挑む

異色のリーガル・エンターテイメント

 

生見愛瑠(めるる)さんゲスト出演回

 

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/gS1_sKS_qCc

 

 

 

TBS『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』

 

 2022年7月15日放送スタート

毎週金曜 夜 10:00〜

金曜ドラマ」枠

 

 

事案04   救護義務違反

 

 

〈記事では8月5日放送の第4話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

第4話 視聴率 8.4%◇見逃し配信は巻末で

〈視聴率に対するコメント〉

第3話 6.8%からジャンプUP!

『純愛ディソナンス』の回にも言ったんだけど、もう8%台は高視聴率なんじゃない?

 

 

◇見逃し配信◇

放送後 1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」リンク情報&「これまでの視聴率」あり

 

 

 

 

 今夜『石子と羽男』第5話 放送を前に

 

 本日 8月12日は 2記事公開!

 

 

まず、注意事項 2つ!

 

①一足先に公開した『NICE FLIGHT!』(第3話の回)もお読み逃しなく!

 

②これは『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』第4話の回 なのでお間違いなく!

 

 

執筆疲れにより、オープニングトークは短めに。

 

いつもはグダグダとしゃべる阿倍カステラが、自分の言葉を文字にするのに限界を感じ口を閉ざしたみたい。

 

 

今回は驚きの早さで、本編へ進もう↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 カステラ書房【ランキング情報】

 

 

 有名ブログランキングサイトにほんブログ村にて、【テレビドラマ部門】22位!

 

 

🔸参考画像【8/12 11:00現在】

 ついこの間まで、33位とかだったから、『石子と羽男』の視聴率くらいUPしてるよ。

めざせ! 20位圏内。

 

 

 

『純愛ディソナンス』(第4話の回)の記事単体が、これまでの最高位 25位を獲得!

 

 🔸参考画像【8/12 7:00現在】

 

 好評だった『オールドルーキー』當真あみスペシャルの31位を抜く、好成績!

 

長期休載前のランキングに戻りつつある。

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220224232712j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

石子と羽男 -そんなコトで訴えます?- 』第3話の記事はこちらから

 

 

 

読者が迷子にならないように ここでは前回の記事をご紹介!

 

 

読みたい記事を読みたいときに   by カステラ書房

 

 

 

『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』第3話 🟥 有村架純さんの〝匠の技〟キラリ☆ | 読むドラマ□case282

castella-a.hatenablog.com

 

  

 

『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』第4話(ネタバレ注意だよ)

オープニングで有村架純さんがギャルに?
 
 
まず言っておきたいのが、『石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-』は、サブタイトルが少々長いので、本文中は『石子と羽男』と省略するね。
 

 

 

オープニングでは、その回に起こる事案をモチーフにしたショートストーリーが毎回流れるんだけど。

 

 

中村倫也さんと有村架純さんが、どうやら学生役をやってる?

【番組公式】ツイートによると、中村倫也さんは「高校生」で、有村架純さんは「ギャル」だって。

 

 

中村倫也さんは詰め襟の学ラン。公衆電話ボックスから出てきた有村架純さんは、短めのスカートにルーズソックスというスタイル。

 

公衆電話ボックスが出てくるところや、ブーム再燃とは噂に聞くがルーズソックスを着用しているあたりを鑑みると、現代ではなく一昔前の設定? いや、電動キックボードも通ったしなあ。

 

 

 

それにしても有村架純さんの制服姿ってば、映画『ビリギャル』や、ドラマでいうとマニアックなところで、テレビ東京『クローバー』(主演 賀来賢人 2012年4月-6月放送)での「秋山ユイ」を思い起こさせる。

 

 

 

さすがにもう、女子高生役はないだろうけど。こういう遊びならいいね。

なお、同ショートストーリーには、おいでやす小田 さんも出演しているけど、都合により省略させていただきました。

 

 

 

 

で、今回の事案が 救護義務・報告義務違反いわゆるひき逃げ。

 

 

「電動キックボードという新しい乗り物が一般化しつつある中での事案」(石田硝子のセリフより)

 

 

その電動キックボードでひき逃げをやっちゃった役が、めるる(生見愛瑠)。

 

 

 

 

 🔸生見愛瑠(めるる)さんのツイートより

シリアスに溶け込む生見愛瑠さん

過去イチ・超エンターテインメントな回

 

 

めるるって、その器用さが伝わってくるようで、演技もいい感じなんだよね。

 

 

彼女が主演した 日本テレビ『おしゃれの答えがわからない』(2021年3月放送)や、日本テレビ『恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜』(主演 杉崎花 2021年10月-12月放送)の「橙野ハチ子」役でもそう感じたんだけど。

 

どちらも普段の「めるる」のイメージに近い明るい役だったからね。

今回はこれまでの2作では見ることがなかった表情をいくつも見られたし、法廷シーンでの立ち振る舞いもよかった。視聴していて「めるる」だということを忘れられるからね。あらためてすごいんだなぁって感銘を受けたよ。

 

 

 

そんな、生見愛瑠さん演じる 堂前一奈が電動キックボードでおじさんをはねちゃって。倒れたはずみでアスファルトに頭を打ちつけたおじさん。

 

一奈は駆け寄り救急車を呼ぼうとするが、おじさんがそれを拒否。「大丈夫」だと言うので一奈はその場を去った。ここらへんは、一奈の言い分。

 

 

で、その後におじさんの容体が急変し意識不明となり病院へ。

からの〜 一転して一奈を訴えるという流れに。

そのおじさん役は じろう(シソンヌ)さん。もちろん今回はお笑い抜き。おいでやす小田さんとはちと違うよ。

 

 

 

 

 

『石子と羽男』っぽいアクションシーンもあり!

 

この第4話は、これまでのような展開に加え、アクションシーンまである超エンターテインメントな回となってる。

 

 

でもそこは『石子と羽男』、どこまでも普通っぽいというか、余計な脚色がないというか。

 

 

 

🔸違法カジノに潜入

 

羽根岡佳男(中村倫也と、石田硝子(有村架純が違法カジノ店に潜入したシーンでは、店の人にすぐにバレて羽根岡が一発殴られてたくらい。蹴られたりもしたかな。あとはもみくちゃになって、わちゃわちゃってなるだけで。絵に描いたような乱闘シーンとはならない。

 

 

後から助けに駆けつけた 大庭蒼生(赤楚衛二も、ほうきを振り回したくらい。あとは硝子の言葉での威嚇くらいかな。そんなもんで乗り切ろうとしてるところが痛快なの。

 

 

バランスに優れた最高の感動回

クライマックスシーンに触れるので、視聴がまだの人はこの先は読まないように。

絶対だよ、このチャプター3 は飛ばそう。

 

 

 

 一見、おとなしめな法廷シーン

 

法廷シーンなんかをみていても、近年の〝弁護士もの〟にありがちな、弁護士が被告人あるいは証人のいる席の周りを、ウロウロしながら質問したりしないのよ。

 

ずっと羽根岡は弁護人席にいる。

 

 

これまで見てきた〝弁護士もの〟ドラマとなんか違う。

 

表情の動きや、(席に着いての)その場での所作などで、充分に動きがある。

そこにセリフが乗っかったら、もうおもしろい。見ごたえのあるシーンになってんの。

 

 

 

羽根岡サイドは法廷での流れはすべてリハーサル済み。

硝子が書いたシナリオ通りのセリフを「フォトグラフィックメモリー」にて記憶した羽根岡が発言する。

 

想定外のことが起きると体が震え何もできなくなってしまう羽根岡を、そうならないためにもパラリーガル・硝子が裏で支えてる。

 

この瞬間、2人は1つとなって一奈の弁護に注力してんだよね。

 

 

 

 

最終的には完璧な証拠となるドライブレコーダーの録画映像を手に入れることができて、法廷でモニターにそれが写し出される。

 

 

 

 

 

傍聴席に座る硝子が、隣りにいる 堂前絵実(趣里(一奈の姉)の耳元で、その映像の内容を言葉で伝えるの。絵実は目が不自由だからね。

 

この回で一番、グッとくるシーンだった。

 

 

 

 

 🔸趣里さんのツイートより

 

 

 最後に「ベストシーンをあげるとするなら」

 

違法カジノ店で殴られてボロボロになった羽根岡を、マンションの部屋の前まで送った硝子。

 

羽根岡は、ふるさと納税で届いたドラフトビールを「一緒に飲まない?」と部屋へと誘う。

 

 

「気軽に男の人の部屋には上がりませんよ」と硝子。マンションの外階段の踊り場でビールを飲むの。

 

 

部屋には上がらないくせに、ビールを一緒に飲むところが硝子さんらしい。

 

そこで硝子に弱さをみせ、弱音を吐く素直なところが羽根岡さんらしい。

 

 

こうして少しずつ絆を深めつつある 2人だから、お互いを「相棒」として、今回の裁判も乗り越えられたのかな。

 

 

 

 

こんなに一つ一つをしっかりと積み重ねられたら、今でも十分おもしろいのに、まだまだおもしろいドラマになってしまうよ。

 

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

 

YouTube 関連動画 ◇ 主題歌

 

『石子と羽男』8/5(金) #4 キックボード事故! 羽男vs姉 法廷で初対決‼︎ 哀しき姉妹を救えるのか⁉︎【TBS】

 

前回分のミスにより、同じ動画を掲載することとなった。

 

何度みても予告ラスト 硝子さんの「おかあさん片付けじゃないでしょ」は最高!

 

 🔸第5話 予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にアリ!

youtu.be

 

 

 主題歌 RADWIMPS -人間ごっこ[Audio]- はこちら

RADWIMPS - 人間ごっこ [Audio] - YouTube

  

 
 

Twitter 番組公式

 

TBS「石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-」【公式】第5話予告 tweet

 

梅の木侵入、慰謝料50万円がいかにも『石子と羽男』っぽいね

 

これまでの視聴率◇見逃し配信

🔸これまでの視聴率

 

第1話 6.9%

第2話 6.9%

第3話 6.8%

第4話 8.4%

第5話 ーー%

第6話 ーー%

第7話 ーー%

第8話 ーー%

第9話 ーー%

【話数未定】

 

 

 TVer◇放送後 1週間限定で視聴できるよ

以下、『石子と羽男』直通リンク

TVer - 無料で動画見放題

 

全話配信は Paravi

 

 

TBSテレビ 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにTBSテレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

 

www.tbs.co.jp

 

 

 

f:id:gklucky:20220224231930j:plain 

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

◇2022年8月1日『カステラ書房の毎日』40,000PV突破!? 記念のページは無し

 

 

 

【編集後記】 

再開後・初の1日2記事公開実施!

 

 

やっぱり1日2記事はたいへん!

 

それでもね、先に公開した『NICE FLIGHT!』第3話の回が、再開後10本目の記事というキリの良さと(祝10回)。

 

昨日と今日と、PV数が伸びてるってのもあって。2記事の公開やっちゃいますか、と決めた。

 

 

一番の理由は、『石子と羽男』第5話 本日(8/12)放送前までに公開しなくては、っていうね。

 

うっかり執筆スケジュールをミスってしまってたもんで。

 

 

1人でも多くの人に読んでもらえれば幸い。

 

本日公開の2記事を読んでいただけた方には、もれなく白いお皿をプレゼントしたい気分 ♬

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なようだけど

ようやくこの夏、初のツイート!

というか半年くらい経ってない?

 

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 

 

2021.2.3

 

 

 ☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 2月3日(水) 編

 

 

TBSテレビ『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』(主演 上白石萌音)第4話

 

★安定したおもしろさではある。十分に楽しめる内容だけど。1、2話を超えてない感じはしてる。でもラストのキスシーンはよかったよ。

 

 

TBSテレビ『俺の家の話』(主演 長瀬智也)第2話

 

長州力さんの本人役の演技に感動したなあ。おもいっきり笑えるシーンも多いけど、小ボケみたいな笑いが随所にあって観ててあきない。

 

 

東海テレビ『その女、ジルバ』(主演 池脇千鶴)第4話

 

 

関西テレビ『青のSP ー学校内警察・嶋田隆平ー』(主演 藤原竜也)第4話

 

 

フジテレビ『監察医 朝顔(主演 上野樹里)第12話

 

 

BSテレ東『噂の女』(主演 足立梨花)第8話

 

 

フジテレビ『シンデレラはオンライン中!』(主演 中村里帆)第4話

 

 

以上、本日は7番組でした。

 

 

2番手かな? 小芝風花さんが出演してるってんで、映画『ガールズ・ステップ』(主演 石井杏奈 2015年)を視聴した。

まあまあ。青春映画としてね。楽しめるストーリーだった。

 

 

読書の方も順調で村上春樹著『騎士団長殺し第1部も、そろそろ終盤に差し掛かってる。

一時は本をまったく読めなくなってたんで、毎日読書を出来てるということに喜びを感じてる。

 

 

この流れでそろそろ文章を書きたい。

あんまり気張らず、そこそこのもんでいいじゃんって。今はそう考えてる。

 
 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで