カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

決して素通りできない『侵略! イカ娘』(2010年)というタイトルのアニメを観た日


f:id:gklucky:20200501233301p:plain

f:id:gklucky:20200501233340p:plain

◇◇◇  『侵略! イカ娘』 ◇◇◇





まあそんなに甘くはないよな。


昨日は月が変わる期待感(?)での新しいスタートに清々しい気分になっていたのだけれど、今日までその気持ちは持続せず萎んでしまっていた。予想はしてたけど残念に思えた5月1日の金曜日。とにかく蒸し暑い一日だった。


久しぶりに買い物に出かけて、保存のきくものという点を重視して食料を買い込んだ。世間の人もそうなんだろうけどパスタ麺なんかは品切れになってたな。



家の中の食料品はすでに底を尽きていたんで、ずっと空腹状態が続いていた。もう何日間も食べてなかったので甘いものを欲していて、普段は買わないような甘ったるい感じの菓子パンを買ったのに、余りに久しぶりだったからなのか知らないけど美味しく感じなかった。同様にコーラも飲んだけど、久しぶりに飲んだ感動みたいのは感じなかった。まさかこれにも気分が関係しているのだろうか? そうでないと思いたい。



そんなわけで昼間は暇で、アニメ『 咲 -saki - 』『侵略! イカ娘』、ドラマ『レンタルなんもしない人』『ピーナッツバターサンドウィッチ』『来世ではちゃんとします』『 咲 -saki - 』なんかを観たな。あれだけ麻雀なんか知らないから何をやってるのか全然わからない(それでも面白い)と感想をのべてたのに、アニメとドラマと両方を立て続けに観たりした。これってなんだろうね。


『侵略! イカ娘』(2010年)は作画が好みだし単純にギャグが面白い。まだ1、2話しか観てないけど、これからのんびりと観ていきたい。しかしこのタイトルすごいね。今のアニメってタイトルで内容を紹介しているような長いものが多いけど、このタイトルは短いけど内容はその名の通りだ。これって有名なアニメ(漫画)なのかな?