カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。人気もぼちぼち上昇中‼︎

侮れないドラマ『美食探偵 明智五郎』 明智と苺のコンビがだんだんツボにハマる‼︎

f:id:gklucky:20200505233726p:plain


☆ したむきちゃん ☆




ステイホーム以前から閉じこもっていた僕が言うのもなんだけど、長引くと外出自粛もキツいね。


一般的な、普通の人よりかは断然大丈夫な方だと思うけど、一日中家に閉じこもってるのも楽じゃない。家の中がね、充実でもしてりゃあそれなりにいろいろと、楽しむことも出来そうだけど。とにかく何にもない殺風景な部屋で24時間を過ごすのは大変なことだ。こういうことでもなけりゃ経験することはなかっただろう。まさかコロナにありがとうなんて気にはならないけど、当たり前に明日がやってくるなんて考えるのは間違ってるってことを、実例で教えてくれてるようなもんだ。


昨日はYouTubeでプレミア公開されていたLIVEをいくつか観た話をしたけれど、同時にアニメ『逆境無頼カイジ』も観てた。

中盤からラストにかけてはすでに視聴済みなんだけと前半を観たことなかったんで、カイジがどういう経緯で命がけの様々なギャンブルに挑むようになったのかを知らなかった。

そしたらたまたま huruで無料配信やってたんで第1話から改めて15話まで一気に観た。噂には聞いてたビルの鉄骨渡りとか限定ジャンケンなんかの回なんだけど、実際に観るとしびれるね。この手のアニメは作画があまり好みではなくて毛嫌いして観ないケースが多いのだけど、なんかカイジだけは特例で観てるようなかんじ。


で、別にギャンブルをテーマにしたもんが好きだからというわけではなくたまたまなんだけど、アニメ『咲-saki-』も観てる。まあ、『咲-saki-』にはギャンブル要素はなく、健全な競技としての麻雀が描かれてる物語だからね。

それと今日は『ソウナンですか?』と『フルーツバスケット』の第1話を観た。フルバの方は予備知識なくて1話の段階ではまだ序章にすぎないってかんじだけど、今季2nd seasonが放映中なので、ハマれば追いつくところまで観てみたい。それから『約束のネバーランド』を観て、あとは現在放映中のものだと『グレイプニル』を観たな。


ドラマは『美食探偵 明智五郎』だけ。このドラマはジャンル的にはサスペンスで、第4話なんかかなりグロい内容なんだけど全体的にコメディっぽいオブラートに包まれてて観てられる。中村倫也小芝風花のコンビがだんだんツボにはまってくるし、それに伴い周りの個性派キャラの面白さが馴染んでくる。回を重ねる魅力が増していくタイプのドラマだね。各話のゲストも豪華だし、宇多田ヒカルのエンディング曲がなんか重厚感をプラスしてくれてるような気にもなる。



23:23


5月5日のこどもの日がもうすぐ終わる。


あの頃は一年に一回の大切な仕事があった日だ。こんなこと書くと思い出して目頭が熱くなる。


もう戻ることのない日々を、大切に想うことしか今はできないけれど。

新しい答えがみつかるまで、僕は自分のそばにいるしかない。これ以上の孤独がないように。