カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『ハレ婚。』第7話 🟧 人間模様を見せつけるラブコメ◇柳ゆり菜さんフィーチャー延長回 | 読むドラマ□case261

f:id:gklucky:20220305091349p:plain

 

柳ゆり菜さんフィーチャー回の延長ラウンド!?

 

島崎遥香さん待望の主演作

 

フクザツで不思議な結婚生活を描いたラブコメディー

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/CxVtuLl6MGM

 

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220129105854j:plain

 

ABCテレビ『ハレ婚。』

 

 2021年1月16日放送スタート

毎週日曜 夜 11:55〜

「ドラマ+」枠

 

 

第7話 元カレ VS ハレ婚夫! 一夫多妻ライフ最大の危機!?

 

〈記事では2月27日放送の第7話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

 

見逃し配信は巻末で

◇放送後1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報あり

 

 

土曜のカステラ書房は『ハレ婚。』

 

🔸第8話放送日[3/6]の前日に公開!

この記事は第7話の回なのでお間違いなく

 

 

 

 柳ゆり菜さんについて

 

第6話からの流れで、この第7話も柳ゆり菜さんのフィーチャー回かな。


柳ゆり菜さんについて、前回はほとんど何も触れられなかったので。

今回はその借りを返したい。(何の借りよ? )



オープニングチャプターでわざわざ言うほどは返せてない感じもするが。




 

 

 

 

 

 

 まあ、とにかく本編へ

 

 

 

 

尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ。

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220220190626j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『ハレ婚。』は?

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回の記事を紹介!

 

 

 

『ハレ婚。』第6話 🟧 柳ゆり菜さんフィーチャー回にして 想像を超えた感動回! | 読むドラマ□case254

castella-a.hatenablog.com

 

 

  

 

『ハレ婚。』第7話(ネタバレ注意だよ)

ドラマ『ハレ婚。』は全9話?

 

 

 

今回は感動の第6話から続く〝揺り戻し回〟。

 

連続ドラマっていうのは特別な感動の回の後にこの〝揺り戻し回〟がやってくる。

そりゃね。毎回 感動の回で、それを最終話まで更新し続けていくのが理想だろうけど、そういうのってあんまりないでしょ。そんなのって5年か10年に1度あるかないかの奇跡のドラマだよ。



言っとくけどこの回に「感動がない」って言ってるわけじゃないよ。


柳ゆり菜さん演じるゆずに感動! な回。

 

 


 

まあ、それはそれとして。

 

もう終盤戦な『ハレ婚。』は、全9話? 10話かな?

 

 

このドラマの脚本と、第6・7話の演出を担当した山田佳奈さん tweet

 

 

 このツイート文によると全9話かな。「第7話」も兼ねての「遂に残り3話…」ってことだよね。

ご本人に確認してみようと思ったんだけど、彼女のTwitter を見てると色々とお忙しそうなんでやめといた。(正解!っていうか迷惑)

 

 

それにしても、リツイートしてる方の番組公式ツイートでの浅川梨奈さんのテキトーな感じが毎回おかしくて。今回は柳ゆり菜さんのタレコミ話をしてる。

 

 

 

 

さてさて。

 

見始めた頃に比べるとコメディよりも〝ヒューマンドラマ〟って印象がつよくなっていて。

〝一夫多妻〟っていう奇抜なテーマを現代社会にうまく落とし込んでる物語なので、その奇抜さを笑うというよりも真面目に考えさせられたりして。

 

 

思ってもいなかった展開に戸惑いつつ、そんな戸惑いも楽しみながら。

伊達家の今後を見ていきたい。

 

 

 

  

伊達ゆずを探して

 柳ゆり菜さん「はあって言う」女優賞受賞

 

 

前回 第6話の記事は冒頭2分くらいのシーンのみしか触れないという異例の回だった。

 

故に、まどかに続き伊達ゆず(だて ゆず / 柳ゆり菜)も伊達家を出て行ったり。

ゆずの元カレ・ジョー(小野塚勇人)の登場にもほとんど触れてなかった。

 

 

 

その異例の回(case254)で、唯一触れた伊達ゆずの「はあ〜」っていうセリフの件。

 

 

これは次の週に公開した週刊カステラフロックTV』#4 にて、「今週の「はあって言う」女優賞」を柳ゆり菜さんが受賞! へと発展した。


 

そしてその「はあ〜」は、〝オーケストラにおけるシンバルのような一撃必殺的「はあ〜」〟と形容されもした。

 

 


◇詳しくはこちら

castella-a.hatenablog.com

 


最新回#5は明日[3/6]公開!

以上、番宣終わり! ドラマの話に戻るよ。




ジョーの元からも姿を消したゆず。

伊達家からも姿を消したとは露知らず、ジョーがゆずを探しにやってくる。



伊達龍之介(だて りゅうのすけ / 稲葉友)につかみかかるジョー。龍之介は口は達者だけど喧嘩はからっきしタイプ。


首を締め上げられる龍之介を助けるべく、「旦那を放せ!」と伊達小春(だて こはる / 島崎遥香)が蹴り1発でその場を収めるという。何なんこの人? いつもながら怒った時がめっちゃおかしい。





そこへ、伊達まどか(だて まどか / 浅川梨奈)から小春にメッセージが届く。



ゆずが自分のウチに来ていて、具合を悪くしていたので今は入院してるという連絡。


このメッセージで小春は、ゆずの元へと横浜市に出かける。



そうそう。上記の「伊達まどか」表記は違うかも? 旧姓・西條かな。離婚届は提出したってことでいいんだよね?


 

 

島崎遥香さんの見せ場もしっかりと

 

 横浜市立神山病院

 

病院から出てきたゆずとまどかを、こっそり木の影から見守る小春といった構図。


ゆずの妊娠を機に2人の関係性も深まっているように見える。



ゆず「まどかと話せてよかったわ」


まどか「私、あなたが身ごもって産むって言ってくれてうれしかった」

「その子のこと守ってあげてね」



それを遠目に見る小春が「ウウゥ…まどか…」って泣いてんの。



そんで ゆずは車に乗って病院を後にする。小春はそのゆずの車をタクシーで追う。


タクシー料金が5000円を超えてくると次第にビビり出す小春。

そのタイミングで前を走っていたゆずが車を停めタクシーへ。


ゆず「破産する前に降りてきなさい!」

小春「ひぃ〜…」



だって。「ひぃ〜」じゃないのよ。お金もないのに何やってんのよって。



その後、水族館で小春に、子どもは一人で産んで育てると告げるゆず。






伊達家に戻ったゆず


戻ってきたというわけではなく、謝りに来たというか事情を説明しに来たというか…。



ここで小春がバトルモードに突入する。


俺か龍之介かを選べと迫るジョーに、「(なんで)分かろうとしてあげないの!?」と小春がいつもの喧嘩腰で噛みつく。


ジョーに「外野は黙っとけ」と言われ、「はあ〜、どっちが外野よ」と返す。



小春「あたしはゆずの家族なの!」

THE『ハレ婚。』っていうセリフも飛び出し。



「ゆずの決意を尊重する」と言う龍之介に対しても




小春「尊重 尊重って、あんたいつもそればっかだな」

「男なら命がけで引き止めてみろよ!」



と、噛みつきまくり。



たまらずジョーが「言ってることめちゃくちゃだぞ こいつ」と言うと


龍之介「そういう生き物なんだ」


〝そういう生き物〟扱いされてるところがまたおかしい。




で、なんやかんやあって— 物語は4年後ってなるんだよね。


そこらへん次回との兼ね合いもあるので、一旦ここまでにしときましょうか?






 

 

と、ちょうどいい言い訳を思いついたので…

そう、〈おしまい〉

 
 
 
 

 

 

《原作漫画》

 

原作は週刊ヤングマガジン2014年〜2019年まで連載されていたNON(のん)さんによる同名漫画

 

 

《電子コミックなら》

おなじみのコミックシーモアにて

 
 
 

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇主題歌

 

ドラマ+『ハレ婚。』第7話 PR動画!

 

本編で触れた美しい水族館シーンも収録されてるよ

 

◇第8話の予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にあるよ

youtu.be

 

 

 ◇主題歌の動画はこちら

HYDE - 「FINAL PIECE」 MUSIC VIDEO - YouTube

 

以下は、HYDEさん第6話出演NEWSにより掲載期間延長してた情報コーナー


このコーナーは最終話まで掲載決定!

最新情報ではないので、もう見たよ〜って人はスルーしてね

 

 

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!! 

 

HYDEさんは『ハレ婚。』連載当初からのファンだと公言していて

それが縁で今回ドラマ主題歌になったという

 

 

そんな講談社ヤンマガch  2年前の動画

『ハレ婚。』完結記念! HYDEさんお祝いコメント!!【単行本第19巻 8月6日発売】 - YouTube

 

主題歌 HYDE「FINAL PIECE」情報

www.universal-music.co.jp

 

 
 

Twitter 番組公式

 

 

ドラマ+『ハレ婚。』第8話 予告動画 tweet

  

 

見逃し配信  

 TVer◇放送後1週間限定で視聴できるよ

tver.jp

全話配信はTELASAで

 

 

朝日放送テレビ 番組公式HP

 

劇中よりセリフの一部を本文内容の補足と説明のために 朝日放送テレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.asahi.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220220181449j:plain

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

 

 ◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

【編集後記】 

フライング&リニューアル情報

 

 (これ、前回のそのままです)


かなりフライング気味ではあるんだけどさ。

こんなところまで読んでる人はかなり少ないはずで、ここなら未確定情報を話してもいいでしょうよ、と。別にホラを吹くわけじゃないからね。

 

 

4月からの次期クールから『カステラドラマアワード』を正式に復活させようと考えている。現在の『週刊カステラ フロックTV』のようなスタイルでやってみようかと検討中。『フロックTV』も評判いいみたいなんで。

 

 

今回もそうだけど、すでにちょこちょこと「感動シーン賞」の発表をしてたり。リハーサル的にというか感覚を取り戻してる感じで試験的にやってみてる。

 

 

 

そこで問題なのは、1つの記事を執筆するのに時間がかかりすぎていること。

今後企画コーナーが増えることにより、編集時間も増加するだろう。

 

現在のペースを維持しつつ、さらなる充実を目指すため、各記事のチャプターを1つぶん減らすことにした。

 

そもそもが長すぎるんだよね。

現代の読者って短くてさっと読めるものを求めてるイメージがある。

 

そこら辺を考慮の上、ダラダラと話を長くしないで編集作業によってスッキリさせて。読みやすい『カステラ書房の毎日』を今後もお送りしていきたい。

 

 

いやに真面目な終わり方。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたいところ

 

 

(これは前回のツイート)

『ハレ婚。』初の告知ツイート!パチパチパチ 「告知ツイートするまでがブログ」と阿倍カステラ先生もおっしゃってますからね…

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2021.1.4

 

 

 ☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月4日(月) 編

 

 

BSテレ東『どんぶり委員長』(主演 伊原六花)第11話

 

★さて、次回は最終話。委員長(伊原六花)に何やら別れの予感。そんで次回は1時間SP。

 

 

 

読売テレビ『LINEの答えあわせ 〜男と女の勘違い〜』(主演 古川雄輝)第1話

 

★昨年2月-4月に放送されたドラマらしい。知らなかった!

とりあえず「観てみますか?」の第1話。2話も観たい。

 

 

 

フジテレビ『彼氏をローンで買いました』(主演 真野恵里菜 2018年)第6話

 

★意外に淡々と進んでるストーリー。ラブコメディとしてとても面白い内容。さりげない日常会話で〝愛〟を語るとこなんて、やっぱ野島伸司さんっぽさがあって個性的。

 

 

以上、3番組でした。

 

 

今日はね、テレビ東京石原さとみさん主演のスペシャルドラマが放送された。

TVerで見逃し配信されてるんで後ほど視聴したい。

 

 

毎日寒いね。

僕の部屋なんて暖房器具が1980円で買った電気ストーブしかないんで、ほんと寒い。

あたってる部分は暖かいんだけど部屋全体を暖めることは彼には無理みたい。

 

で、だいたい、部屋の中でもダウンジャケットを着て過ごしてる。

おまけに布団もないから、そのままダウンジャケットを着て寝てる。

 

というね。みすぼらしい話で締めたりして。

 

 


 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで