カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『コントが始まる』第8話 🟥 有村架純さんの変人っぷり&古川琴音さんのいぶし銀〝中浜姉妹〟にハマる【前編】 | 読むドラマ□Rebo case191

f:id:gklucky:20210611225612p:plain

f:id:gklucky:20210611114038j:plain

 

主演 菅田将暉さん

 

有村架純さん&古川琴音さんの〝中浜姉妹〟に注目!

 タイトル中の「いぶし銀」は完全なる褒め言葉

 

 

あと『青のSP』OGの明日海りおさん、米倉れいあさん

さらには中学聖日記OGの小野莉奈さんにも注目!

 

 

 

 

日本テレビ『コントが始まる』

2021年4月17日スタート!

毎週土曜 夜 22:00〜

土曜ドラマ」枠

 

 

第8話「その頑張りを見ている人は、必ずいる。」

〈記事では6月5日放送の第8話より いろいろと引用しています〉

 

 

 

第8話 視聴率  8.4%

放送スタート時の8%台に再浮上!

 

◇本来はこのくらい当たり前の数字だよ。やっぱりドラマタイトルと、オープニングのショートコントが数字を下げてるんじゃないかな? って思うんだよね。

 

 

 

 

OP NEWS  

増刊号的Flash!」からの「Rebo」へ昇格!

 

初めて訪れた人や、まだ知ったばかりの人にはさっぱりわかんないかもしれないからね。

 

オープニングで知らない話をしてもアレなんで、この話の続きは【編集後記】で。

 

 

さっさと本編へGO!

 

 

 

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

 

 

f:id:gklucky:20210611225437j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

 好評だった前回・第7話の回

 

注目記事ランキングでも上位に顔を出してたし、ランキングサイトでもわりと注目度が高かったんだよね。

 

🔸菅田将暉さんが高評価されがちな件&古川琴音さんのぷよぷよ 『コントが始まる』第7話

castella-a.hatenablog.com

 

 

ドラマ本編 第8話(ネタバレ注意だよ)

 

前回の第7話で初めて題材にした『コントが始まる』

 

そう。前回の繰り返しになるんだけど。

僕は何度でも言う。

 

「オープニングのショートコントいる?」

 

もう今さらやめるはずもないし。やめるもなにも、良かれと思って続けてるんだろうからね。言ってもしょーがないこと。

 

 

まあ、ショートコントはさておき。この第8話も素晴らしい内容だった。

 

中浜姉妹 けんかの末に…。

どうなることやら。

 

 

「さあ、はじめよう」(アリス風)

 

  

 

 『ZIP!』金曜パーソナリティー担当の明日海りおさん

 

瞬太とつむぎの交際に姉の里穂子が激怒!

今話の縦軸は〝中浜姉妹のけんか〟 

 

 

 

ファミレス「メイクシラーズ」

 

坂斉凜奈(米倉れいあ)が店長とカルロスの話に続編があるんだと言って、中浜里穂子(有村架純と一緒に盛り上がってる。

 

 

店長の波瀾万丈な昔話。前回から続くカルロスとの話ね。

 

それはそうと、この店長・恩田光代を演じる明日海りおさんは、日本テレビの朝の情報エンターテイメント番組ZIP!で、6月の月替わり金曜パーソナリティーを担当してる。

 

 

ZIP!』といえば、「星星のベラベラENGLISH」にレギュラー出演してるレイアこと、米倉れいあさん。パンダの相方の女の子ね。

 

 

明日海りおさんとは、ファミレスでも朝の情報番組でも一緒という、ドラマ『青のSP』OGの 2人は何かと縁があるようだ。

 

 

それについてはこちらの記事をどうぞ

ZIP!』や「星星のベラベラENGLISH」に関してのリンクもあるよ

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

 

このシーンで里穂子は、妹の中浜つむぎ(古川琴音)マクベスのメンバー 朝吹瞬太(神木隆之介と付き合っているのを聞かされ、さあ大変!

バイトが終わり帰宅してから、妹と一悶着ある流れ。

 

 

 

 

里穂子のマンション

 

マクベス愛がつよすぎる里穂子は、つむぎをめちゃくちゃ怒るのよ。

 

 

里穂子「解散ライブ前の大事な時期に、余計なことを考えてほしくないの!」

 

「瞬太さんがあなたにうつつを抜かしてライブの出来が悪かったら、中浜家一生の恥よ…

 

 

とにかく、マクベス愛がつよい!

妹の方もあんまりにも言われ過ぎてイライラして言い返す。

 

 

つむぎ「お姉ちゃんのその訳わかんない理屈を私の人生に押し付けてこないで」

 

 

と、この後も口げんかが続き。

この第8話では終始、中浜姉妹は冷戦状態となる。

 

 

 

 

 

 変わり者・里穂子 かわいさ封印の有村架純さん

 

マクベス愛〟ここでも爆発!?

里穂子のオタクっぽさが加速してる

 

 

 

焼き鳥店「ボギーパット」

 

カウンターに里穂子と岸倉奈津美(芳根京子が座ってて、少し離れた端っこの方に楠木実籾(中村倫也がいる、という状況。

 

 

 

バイト中の瞬太が、奈津美を「潤平の彼女のなっちゃんです」と楠木に紹介する。

 

 

初対面の楠木に挨拶をする奈津美。

楠木がマクベスのマネージャーだと聞き、里穂子の様子がおかしくなる。

 

 

楠木がマネージャーだと知った時の里穂子の目

 

 

 

f:id:gklucky:20210611223631p:plain(引用元: 日本テレビ

 

このめんどくさい感じが中浜里穂子の魅力だよね

 

 

 

突如、里穂子がマクベスについての知識を語り始め、「どうしよう。すっげー詳しい」と楠木がちょっと引き気味になってる。

 

 

そんな里穂子のことを瞬太は、マクベスのことなら何でも知ってる人だと楠木に紹介する。

 

 

 

話しの流れで、奈津美がマクベスの名付け親だと知った里穂子が驚く。

 

 

「あっ、そこは知らないんですね」と、楠木がうかつな事を口走る。

 

 

里穂子「事務所のホームページなどで公表していただけたら我々ファンも知り得たんですけども、どこにも出ていなかったもので」

イヤミっぽく言う

 

 

楠木「あれ? 俺の仕事ぶり、責められてます?」

里穂子「いえいえ、そういうわけでは」

その表情は明らかに責めてる

 

 

 

それに、「我々ファンも」ってさ。あなた個人の話でしょ! って笑っちゃうよ。
 

 

 

 

 

 ボギーパットからの帰り道

 

マクベスのことについて話しながら歩く2人。

里穂子はお店の時よりはクールダウンしていて、落ち着いたトーンで話してる。

 

 

 

しばらくしてから、里穂子が「あの…ひとつお願いがありまして」と切り出す。

 

 

里穂子「一緒に写真撮っていただけませんか?」

申し訳なさそうに

 

 

奈津美「えっ、私と?」

里穂子「はい。マクベスの名付け親である方が横にいるのに写真を撮って帰らないとは、逆にファン失格なのではと」

 

 

 

ボギーパットで楠木が奈津美を見て、(潤平の彼女と聞き)「こんな可愛い子が」と驚いていたんだけどさ。

このドラマでの有村架純さん演じる中浜里穂子には、「かわいい」とか「美人」とかがないのね。オタクっぽい性格がにじみ出てて、おかしな人って扱われてるんだよ。

 

 

そもそもがあんなにかわいくて美人なのに、そうは見えなくなってるからさすがだよ。

この人はかなり変わり者だなってのが、めちゃくちゃ伝わってきて面白いの。

 

 

 

 

 【令和ドラマ史に刻みたい名シーン】 中浜つむぎ(古川琴音)「単純な人だね」

 

満面の笑顔バージョンと物思いにふけるバージョンの2種類アリ! どっちがお好き?

 

 

里穂子は以前勤めていた食品メーカーで、同僚らに裏切られたりして心の傷を負っていた。

 

 

そんな姉を助けに来たはずだった妹・つむぎが、本当の意味で助けられたのは自分だったと気づく。

 

 

 

つむぎ(モノローグ)

〈一緒に暮らしたこの1年半で、失いかけていた自信が少しずつ回復して行くのがわかった〉

 

 

 

「どっかに野球部のマネージャーみたいな仕事ないかなぁ」(つむぎ)

 

ある日、姉と二人で散歩していた時の話(回想)。

つむぎが特に深い意味もなくつぶやいた独り言を姉は覚えていてくれて。

 

 

〝マネージャー〟の仕事をしてみれば? と姉にアドバイスされる。

 

 

「私「野球部のマネージャーみたいな仕事」とは言ったけど、本当のマネージャーの仕事って全然違うと思うよ」とつむぎ。

 

 

妹にそう言われるが。

同じ言葉なんだからかけ離れてないと思うし、「マネージャー」って呼ばれることが喜びにならないかと返す姉。

 

 

姉曰く、「マネージャー」って呼ばれてた頃のつむぎは一番輝いていたから、少しテンションが上がるはずだと。

自分は華道部の部長をやってた時が一番輝いていたから、いまだに「部長」って聞いただけで無条件にテンションが上がるんだって。

 

 

つむぎ「じゃあ、今日から「部長」って呼んであげようか」

里穂子「何の部長よ」

 

 

つむぎ「そりゃマクベス部の部長でしょ」

里穂子「あ〜それは悪くないね」(喜ぶ)

 

つむぎ「単純な人だね」

 

 

 

それを回想していたつむぎが、ひとりつぶやく「単純な人だね」が心にグッとくる素敵なシーン。(冒頭の画像 引用元: 日本テレビ

 

 

 

古川琴音さんってばまだ若いのに、深みのある演技するなって思うよ。

つぐみが姉のことをどう思ってるかが伝わってくるようで…。痛いくらいにグッとくるんだろうね。

 

 

 

 

これは古川琴音さんのせいだね。

 

増刊号的な Flashとして、さらっと短めにやるつもりが長くなってしまった。この時点でまだ半分だからね。

 

それだけこの第8話は面白い回だったってことかな。特に中浜姉妹がね。

 

 

というわけで、予定になかった【後編】へ続くとして。すべてを託して、ここで【前編】を終わりたい。

 

 


 

 

 

YouTube 関連動画&エンディング曲

 

『コントが始まる』

約10分でわかる第8話ダイジェスト

 

そもそも上記動画を掲載してたんだけど、一定期間がすぎたら「動画は未公開です」ってなってた。他のテレビ局ではそんなことにならないのに、日本テレビだけそうなのかな?

 

そこで「関連動画」の差し替え

スナック「アイビス」で働く村主うらら役の小野莉奈さんの動画。7月に公開される『Negative Pop』メイキングムービー

 

youtu.be

FLaMmeより

 

 

 

 エンディング曲 あいみょん『愛を知るまでは』はこちらから

あいみょん – 愛を知るまでは【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

 

 

Twitter 番組公式

 

芳根京子さん 日本テレビ『突破ファイル』出演 tweet  ドラマの番宣もしたんだろうね(見てないので…)

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain

「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテイメントコラム

 

 

読むドラマ□Flash」は、上記「Rebo(リボ)」の増刊号的ポジション。

本文の文字数が3,000文字以下のものを「Flash」扱いにしてる。(暫定的に)

 

 

★「その前にさあ〜阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

 

【編集後記】

これは「Flash!」不発ってやつかな

 

 

ほんとに短く収めるのが苦手なんよ。

あっさりと読める増刊号的な記事をやりたいって、ずっと試行錯誤してんだけどね。まだつかめてない感じがしてる。

 

 

とはいえ、最近は〝オーガニック流入〟が急激に増えて、PV数も一段階上になったような気もしてる。

 

初心者ブロガーから一段階上がる時が近づいているのだろうか?

ただの〝気まぐれ〟でないことを祈りたい。

 

 

「人気ブログランキング」も今日[2021/06/11]のところは、ずっと2位をキープしてたし、「にほんブログ村」も12位という高順位をキープしてる。

 

まだまだ上に行けんのかな?

 

いやいやいや。

こんな話をしてる場合じゃない。

今夜も日付け変わるギリギリの更新となってしまったから。

 

そろそろ公開をしないと。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またね

 

見逃し配信

TVer配信終了 有料だと「Hulu」かな

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

『コントが始まる』のページに飛ぶよ

 

 

日本テレビ 番組公式HP

 

冒頭の画像と本文中に1点の画像を、本文内容の補足と説明のために日本テレビ(ドラマ)より引用しました

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.ntv.co.jp

『コントが始まる』これまでの視聴率

 

第1話   8.9%

第2話   8.6%

第3話   7.5%

第4話   7.1%

第5話   7.1%

第6話   6.5%

第7話   6.8% 

第8話   8.4% 

 

 

 
 
 

 

阿倍カステラのTwitter

ここでぼちぼちとやっていくしかないね。

手にしてないものを嘆くなんてバカげてる。やがて手にする未来を思ってワクワクする方がいくらかマシかな。

 

 

 

 

 阿倍カステラ 1,000本執筆宣言!

残りあと809本。もう少しで700本台突入! な、な、700本? まだ、だいぶ果てしない…。

 

応援よろしく!

  

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です【スルー希望】

あんまり気にしないで

 

  (それについての説明)
大きな意味では「SEO対策」となるかな? って始めたんだけど。

 

 

このブログを始めてから1年と4か月が過ぎ。記事数も500に到達しそうになってた。

 

でもそこには、過去の体調不良により〝執筆スランプ〟になってた時期の、「毎日更新」を継続するためだけに公開した記事がたくさん含まれてる。

 

 

これまでもそれらの記事を削除したり、記事のいくつかを一つにまとめたりとかはしてきたんだけど。これがなかなかめんどくさい作業なの。ゆえに継続的にやれないというね。

 

 

ならば、ここは毎日の積み重ねだ! と。これしかない! って。

 

毎日、更新する時に過去記事の残して置きたい部分(本人の思い出として)を巻末にコピペして、元の記事は削除してしまえば一石二鳥じゃんって。

 

しょーもない記事を減らすためにはいいアイデアかなって。

 

 

 

 

2020.10.21

 

 

 

 

 

 

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 10月21日(水) 編

 

 

MBSテレビ『DIVER -特殊潜入班-』(主演 福士蒼汰)最終話

 

 

テレビ東京『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(主演 山田杏奈)第7話

 

☆僕が今季No. 1だと公言してるドラマがこれね。

今話もかなり荒ぶっていて、次回が楽しみな展開だった。あと毎回出演者が順番に踊る〝荒乙ダンス〟のオープニングも楽しい。

 

 

東海テレビ『さくらの親子丼』(主演 真矢ミキ)第1話

 

 

テレビ朝日『リーガルV 〜元弁護士・小鳥遊翔子』(主演 米倉涼子 2018年10月-12月)第2話

 

 

以上、4番組でした。

 

 

前回、感想が間に合わなかったTBSテレビ『この恋あたためますか』(主演 森七菜)第1話。

 

いや〜面白そうだね。

ストーリーは王道っぽいかな。なんでインフルエンサーとも呼べない、フォロワー数もさほど多くない〝ききかじり〟こと井上樹木(森七菜)に、社長・浅羽拓実(中村倫也)が社運をかけたプロジェクトを託そうとするのかがイマイチよくわからない感じはした。

 

でも、樹木の地下アイドルとしての挫折がとてもリアルに感じられて、スイーツにかける思いに変換する過程はよく描かれているように思う。社長を演じる中村倫也さんの演技もスイーツのように甘いしね。

 

予想に反してラストで退職届けを提出した浅羽拓実。

第2話はどうなるんだろうね? って期待が高まる。

 

 

 

 

念のためもう一度。

上記の一文は過去記事の一部です。あんまり気にしないでね。【読み飛ばし希望】