カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『ガールガンレディ』第9話 🟧 アリス(大原優乃)の「私は人間になりたい」 | 読むドラマ□Rebo case190

f:id:gklucky:20210609111129p:plain

f:id:gklucky:20210604135817j:plain

  

主演 白石聖さん

最終話目前 衝撃のラスト⁉︎

「プラモアラモード」の法則は不発!

 

アリスかっこいい!

なでしこかわいい!

(なでしこは関係ないって!)

 

 

 

 MBS毎日放送『ガールガンレディ』

 2021年4月6日スタート!

毎週火曜 深夜 0:59〜

「ドラマイズム」枠

 

 

第9話 「チェックメイトへの背信

〈記事では6月1日放送の第9話より いろいろと引用しています〉

 

 

見逃し配信情報は巻末で

◇最新話については、放送後1週間 視聴可能

 

 

 

 

 

OP トーク

 

『ガールガンレディ』最終話のひとつ前

 

すでに最終話が放送された翌日に第9話の記事を公開することとなった。

 

遅れをとってしまったけど、なんとしても最終話までたどり着きたい。

 

 

無駄話は抜きでテンポよく行こう!

 

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

 

 

f:id:gklucky:20210323182821p:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

 このドラマの最後は「プラモアラモード」で締めてもらいたいんだよね。シリアスと上手く融合させたラストシーンを期待してる。

 

というわけでのチョイス

 

 

🔸アルファ3人での「プラモアラモード」再びの第6話

castella-a.hatenablog.com
🔸誰得? な店長・濱田岳さんによる「プラモアラモード」の第7話【前編】となってるけど、【後編】の原稿を飛ばしてしまったというほろ苦い回でもある

castella-a.hatenablog.com

 

   

ドラマ本編 第9話(ネタバレ注意だよ)

 

これまでのは一体何だったの?

って思うくらいに銃撃戦が迫力を増してきてる

そういう面でも見ごたえ十分な回

 

 

アリスは人間になれるのか?

 

終盤になって急にめばえてきた友情。

小春のアリスに対する想い。アリスはその小春の想いをどう受け止めているのか?

 

「ガールアーマー」や、伝説のモデラー「M太郎」の存在も気になるところ。

 

さらに新ドラマ テレビ東京『シェフは名探偵』(主演 西島秀俊)に揃って出演してる骨董屋店長役の濱田岳さんと、松子役の石井杏奈さんにも注目かな。

 

 

「さあ、始めよう」(アリス風に)

 

 

 

 『ガールガンレディ エピソードZERO』?

 

前シーズンのガールガンファイトを優勝し人間になったレディコマンダー

 

  

 

門脇松子の告白

 

岸すみれ(真島なおみの回想から始まる第9話

 

ラス1なのに、「チームが勝てるなら」と自らの命を顧みない今野さくら(山口美月)を、アマツが「そんなの認めない」と制す。

 

 

この「アマツ」というのが、門脇松子(石井杏奈コマンダーだった頃のネーム。

人間になる前のプラモデルだった頃の話ね。

 

 

 

 

以前に【令和ドラマ史に残る名セリフ】として紹介したこのセリフにもつながるってる。

 

 

 

 「そんな変わらないけどね。人間もプラモデルも」(松子)

 

 

 

 

 

アリス(大原優乃は、立花小春(白石聖から「(人間になったら)学校一緒に行こうね」って言われてたけど。

アマツはチームの三人と一緒に原宿に行く約束をしてるというね。願いごとが平和〜。

 

 

 

それに「アマツ」って何だろうね。

コマンダーは、アリス、ビアンカ、シャーロット、デイジーと、外国人の名前っぽいのに対して、この「アマツ」って一人だけ日本人の名前というか名字っぽくて浮いてる感じ。

 

 

 

ちなみに「アマツ」でググったら、しっかりとレディコマンダーアマツのBANDAIホビーのページが上位表示されるからね。

 

『ガールガンレディ』の注目度の高さかな。

 

 

これね

レディコマンダーアマツ|バンダイ ホビーサイト

 

 

 

このオープニングシーンは『ガールガンレディ エピソードZERO』的な「岸すみれの回想」からスタートし、アマツが「門脇松子」という人間として生まれ変わった直後の回想シーンへと続く。

 

 

 

 

 

人間になったばかりの「門脇松子」の回想

 

現実世界の学校(私立源女子学園)には、アマツとともに優勝したチームメンバーの今野さくら、岸すみれ、塩見らんは存在していなかった。

 

 

ガールガンシステムの記憶改ざん能力によって、松子(アマツ)本人も知らない自分の過去が作られていて、小春との親友関係もその設定の一つ。

 

(回想終わり)

 

 

 

そのことを小春に説明する松子

 

松子「この世界はプラモデルと同じだ。家族との愛も友情もすべて作り物」

 

 

(松子との)過去の記憶が偽物だったと知りショックを受けている小春に、松子がお願いをする。

 

 

松子「私の代わりにあいつを倒してほしい」

「ガールガンシステムを作った、あの…」

 

 

本来松子はそれを自分の手で実行するために、ガールガンファイトでリーグ優勝しようと必死だったんだね。

 

 

残念ながら松子のチームBRAVOタンゴはリーグ優勝できなかった(第8話)。もう、小春に託すしかない。

 

 

 

松子「迷う必要がどこにあるの!? そうしないと小春だって死ぬんだよ。消えるんだよ」

 

 

小春「だって…アリスはどうなるの?」

 

 

 

いつの間にかアリスへの思いが強くなっている小春。松子の言うその人を倒してしまったら、アリスは人間になれないかもしれないと心配する。

 

 

松子「あいつ(アリス)はただのプラモデルでしょ!?」

小春「そんなこと今さら思えないよ!」

 

 

小春「少し考えさせてほしい」

松子「もう時間がないの」

 

 

  

 

 「ガールアーマー」とM太郎

 

 

美術室

 

松子が、最後のガールガンファイトで生き残った、チームCHARLIEタンゴの三人

 

生島一華(大原梓)

生島二葉(神南里奈)

雨宮三津恵(Hina)

 

と、チームDELTAタンゴ唯一の生き残り北本レイ(見上愛)を、美術室に集めて、この先全員消されることになるという事実を話す。

 

 

その場にいる全員は、負けたチームのメンバーは次のリーグに強制参加させられるという認識だった。

 

 

「ガールガンレディにだまされたってこと?」と北本レイに聞かれ、「コマンダーはその事実を知らない」と答える松子。

 

 

 

ここで再び登場するガールアーマーというワード

 

前から何度もそのワードは聞かされてきたけど、この回でようやくそれが何かがわかる。

 

 

 

スマホを手にその画像を見せる松子

 

 

f:id:gklucky:20210605111348p:plain

 (引用元: MBS毎日放送

 

 

 

以下、松子の説明(要約)

 

・ガールガンシリーズでいちばん最後にリリースされたプラモデル

 

・ガールガンシステムの世界を破壊したものが装備したという設定

 

M太郎というモデラーが作ったガールアーマーが手に入れば、「ヤツを倒せるかもしれない」

 

 

 

 

そういうわけで、みんなで手分けしてガールアーマーを探そうってことになる。

 

 

 

 

 

松子たちがガールアーマーを捜しているのを知り、小春は「私も捜してみるね」と松子に告げる。

 

 

 

現時点では誰もガールアーマーの力を知らない。

 

アリスを人間にするため

みんなが消されないため

さくらたちが元の世界に戻ってくるため

 

全部がうまくいく方法があるかもしれないと小春は言う。

 

 

小春「あっ、私…もともと引っ込み思案だったんだけど。プレイヤーになってから、少し欲張りになったかもしれない」

 

 

 

 

 

 

 

 不発の「プラモアラモード」 見つからないガールアーマー

 

 

保健室

 

完成されたプラモデルをいくつも机に並べて、それを眺めながらプリンアラモードを食べてる守山薫(和田雅成)

 

 

プリンアラモードは「プラモアラモード」の予兆だと言い続けてきて、これまでずっと的中してきたけど。今回、初めてハズした。第9話に「プラモアラモード」はナシ。

 

ストーリーがだいぶシリアスになってきてるから、(登場は)難しいかもね。

 

 

 

そんな守山先生のいる保健室に、小春らアルファの3人が星宮美麗(朝比奈彩を連れて入ってくる。

 

 

薄井冬美(伊藤萌々香

「ほら、早く言って」(小声)

星宮先生に指示をとばす

 

 

星宮先生「今日、家に行ってもいいですか?」

 

 

大胆に間を取って

守山先生「ええーーっ‼︎」(大声で叫ぶ)

 

 

 

というコミックリリーフ。(深刻なストーリー中での面白おかしい場面のことを言う。緊張を和らげる等の目的で差し込まれるやつ)

 

 

 

守山は星宮先生に気があるってことなんだろうけど。

そんないきなり『おしゃ家ソムリエおしゃ子』(主演 矢作穂香 2020年7月-9月放送)のイエーガー・おしゃ子みたいなセリフ言われてもねーって思うけど。作戦は意外とかんたんに実行できたみたい。

 

 

その作戦とは、星宮先生を守山の家に潜入させて、ガールアーマーを探させるというもの。でも結局見つけることは出来なかった。

 

 

 

 

星宮先生から守山の家にガールアーマーはなかったと聞かされ落胆する一同。

 

この直後、星宮先生の目の前で生徒8人が一斉に消える。ガールアーマーは間に合わなかった。

 

 

 

 

 最後の銃撃戦 松子の死

 
 

パラレルワールドに移動したアルファの3人。彼女らを出迎えるアリス。

 

 

その場所はいつもの私立源女子学園内ではなく、骨董屋FFFの前。アリスも学園の外に出たのは今回が初めてだと言う。

 

 

店内に入り、倉庫のドアを抜けると奥は観客席に囲まれた競技場のような広い空間。

 

その中央付近にいたのは、骨董屋 店長(濱田岳

 

 

 

 

その頃、アルファ以外の5人が送り込まれた学園に、ゲーム内容を告げるいつものアナウンスが流れる。

 

 

アナウンス

「ただいまより、生き残ったプレイヤーを最も多く撃ち殺したコマンダーのみが解体を免除されるラビット戦を行います」

 

 

 

ラビット戦のメイン会場となる体育館に、後から登場するコマンダーの3人

 

ビアンカ寺本莉緒

シャーロット(石田桃香

デイジー安藤咲桜

 

 

 

 

その様子をモニタリングする店長。アルファの3人とアリスも見ることができる。

 

 

 

銃撃戦が始まる。

コマンダーは銃弾が当たっても、体ならなんともないんだよね。よく出来たターミネーターみたいに。

 

 

アリス「どうしてこんなことを? 2位以下のプレイヤーは次回のリーグに強制参加じゃないの?」

 

 

店長「安心しろ、レディアリス。お前は必ず人間にしてやる。それはガールガンシリーズの設定だからな」

 

 

 

コマンダーらに次々と撃たれプレイヤーが死んでいく中、北本レイがシャーロットを倒す。弱点は顔(頭部?)のよう。

 

 

しかし北本レイもその直後に、同じチームのコマンダーだったデイジーに撃たれて死ぬ。

 

 

 

 

やがて銃撃戦は終わる。

すべてのコマンダーを撃ち殺し生き残ったのは松子。

 

 

松子がモニター(カメラ)に向かい「殺してやる。殺してやるからな!」と怒りをあらわに叫ぶ。

 

 

モニタリングしながら

店長「はははっ。面白いじゃないか、レディアマツ」

 

 

 

その様子を見てアリスが部屋から出て行こうとする。

 

 

店長「どこへ行く?」

 

アリス「私は人間になりたい」

(冒頭の画像 引用元: MBSテレビ

 

 

 

 

 再び源女子学園

 

「さくら、すみれ、らん。必ず助けるから」

松子が学園の外に出ようと、電子の壁を撃ちまくるが無理。

 

 

アリスがその壁を解除する。

 

対峙する2人。アリスが助けに来たのかと思いきや、次の瞬間いきなり松子に飛びかかる。

慌てて銃を構える松子の背後にすばやく回り込み、接近戦用のアタックガールガンで仕留める。

 

アリスの銃弾に倒れる松子。

 

 

 

その一部始終をモニターで見ていた小春が「アリス…」とつぶやく。

 

 

 

 

最後の方はストーリーがシリアスすぎて、文体もクールになってしまったけど。

第9話はこんな感じで終わった。

 

 

 

これで最終話に向かえる。

第9話の記事を書き終わってなかったからまだ視聴してないんだよね。

 

 

さあ、最終話見るか。

もう見た?

 

 

 

 

YouTube 関連動画

 

 【安藤咲桜】初めてプラモデルを組み立ててみた

 

『ガールガンレディ』

コマンダー デイジー

 

 

youtu.be

安藤咲桜 より

 

 

 

 

 

 

Twitter 番組公式

 

伊藤萌々香さん 『ガールガンレディ』最終話放送告知 tweet

 

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain

「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテイメントコラム

 

★「阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

 

【編集後記】

 

さよなら『ガールガンレディ』

まだ気が早いか?

 

 

 今回は第9話の記事。

『ガールガンレディ』の記事は飛び飛びになってしまったけど、わりと気に入ってたんだよね。

 

 小春とアリスの「プラモード」なんて、特に気に入ってた。

最終話ではいよいよ「ガールアーマー」が登場するんだろうね。

 

 

最終話も記事にはしたいと思ってるんで。

では、最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またね

 

  

見逃し配信

 最新話 放送日まで前話の視聴できるよ!

TVer」知らない人っているのかな? 阿倍カステラもほぼ毎日お世話になってるよ

tver.jp



 

 MBS毎日放送 番組公式HP

 

 冒頭の画像と、ドラマ劇中のキャストのセリフ一部を、本文内容の補足と説明のためにMBS毎日放送より引用しました

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

 

www.mbs.jp

 

 

阿倍カステラのTwitter

 ここでぼちぼちとやっていくしかないね。手にしてないものを嘆くなんてバカげてる。やがて手にする未来を思ってワクワクする方がいくらかマシだ。

 

 

 

 阿倍カステラ 1,000本執筆宣言!

残りあと810本。あと10本で残り800本か。減ってる? 減ってるよね(不安)

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です【スルー希望】

あんまり気にしないで

 

 

 (それについての説明)
大きな意味では「SEO対策」となるかな? って始めたんだけど。

 

 

このブログを始めてから1年と4か月が過ぎ。記事数も500に到達しそうになってた。

 

でもそこには、過去の体調不良により〝執筆スランプ〟になってた時期の、「毎日更新」を継続するためだけに公開した記事がたくさん含まれてる。

 

 

これまでもそれらの記事を削除したり、記事のいくつかを一つにまとめたりとかはしてきたんだけど。これがなかなかめんどくさい作業なの。ゆえに継続的にやれないというね。

 

 

ならば、ここは毎日の積み重ねだ! と。これしかない! って。

 

毎日、更新する時に過去記事の残して置きたい部分(本人の思い出として)を巻末にコピペして、元の記事は削除してしまえば一石二鳥じゃんって。

 

しょーもない記事を減らすためにはいいアイデアかなって。

 

 

 

 

 
 

 

2020.10.20

 

 

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 10月20日(火) 編

 

 

フジテレビ『時をかけるバンド』(主演 三浦翔平)第1話

 

★第1話を観た限りでは三浦翔平さんの役の未来から来たという設定いる? っていう感じのストーリーだった。別に普通のストーリーなんだよね。

それとこのドラマの予告を観た時、てっきり山本舞香さんかと思ってたんだけど、本編を観て白石聖さんだと気づいた。似てるのかな?

どちらにせよ、白石聖さんと大原優乃さんが出てるので途中離脱は考えてない。

 

 

日本テレビ『バベル九朔』(主演 菊池風磨)第1話

 

★ま〜た変わったストーリーのドラマが始まったなあって感じ。原作が万城目学さんの小説だもんね。あの、フジテレビ『鹿男あをによし(主演 玉木宏 2008年1月-3月)の原作もこの人の小説。

第1話ではまだ全貌は見えなかったけど、面白い気配は充分に感じられた。

主人公・九朔満大(菊池風磨)が現実じゃない世界に足を踏み入れた際に登場した白い服の少女(川上凛子)が、テレビ東京『捨ててよ、安達さん。』(主演 安達祐実 2020年4月-7月)の夢の中の少女と同じ女の子という。よっぽどミステリアスなんだろうね。こういう役がぴったりハマるんだろう。

 

 

フジテレビ『あの子が生まれる‥』(主演 森田望智)第1話

 

★予備知識は全然ないんだけど、新ドラマなんでとにかく観てみたらホラーだった。

 

 

 

テレビ朝日『リーガルV 〜元弁護士・小鳥遊翔子』(主演 米倉涼子 2018年10月-12月)第1話

 

★この手のドラマはあんまり観ないんだけど、興味本位で視聴してみた。確かに面白いのはわかる。一連のテレビ朝日のドラマだよね。時間の許す限り、何話分かは視聴してみたい。

 

 

テレビ朝日霊能力者 小田霧響子の嘘(主演 石原さとみ 2010年10月-12月)第3話

 

★これも時間の余裕がある時に観てる。上記の『リーガルV 〜元弁護士・小鳥遊翔子』と同じく主題歌がSEKAI NO OWARI という共通点あり。だけど霊能力者 小田霧響子の嘘の方はまだ「世界の終わり」という表記だった。時代が感じられるよね。

 

 

BSテレ東『ハルとアオの弁当箱』(主演 吉谷彩子)第2話

 

BSテレ東のドラマまで観られるってのが嬉しいよね。ありがとう「TVer」。

 

 

 

TBSテレビ『この恋あたためますか』(主演 森七菜)第1話

 

★前回のフジテレビ『SUITS 2』と同様に、まだ観てはいないけどこのあと視聴するので前もって記載するパターン。

ちなみにこのドラマの主題歌もSEKAI NO OWARI が担当。今季のドラマは主題歌が豪華なケースが目立つ。

『この恋あたためますか』は今季大注目のドラマ。中村倫也さんと森七菜さんの相性と、仲野大賀さんと石橋静河さんがどれくらい存在感を示してくれるかにかかってきそうだね。

 

 

以上、6番組でした。

 

 

 

今日もバラエティー番組をけっこう観たな。

テレビ朝日さまぁ〜ず論』

テレビ朝日『あのちゃんねる』

テレビ朝日『かまいガチ』

日本テレビ月曜から夜ふかし

TBSテレビ『霜降りミキXIT』

テレビ朝日『ロンドンハーツ』

テレビ東京『勝手屋本舗〜どん底からの再建ビフォーアフター

など。

 

こうして見るとテレビ朝日の番組が多いね。

 

 

さ〜て。

TBSテレビ『この恋あたためますか』第1話を観るか。

 

 

 

 念のためにもう一度

これは過去記事の一部なので気にしないで