カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。人気もぼちぼち上昇中‼︎

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第5話 🟥 茅島みずきさんゲスト出演回!? | 読むドラマ□case238

f:id:gklucky:20220210075313p:plain

 

【凛々子の過去】を知った真琴

石井杏奈さんフィーチャー回

 

人気女子プロゴルファー役で茅島みずきさんゲスト出演

 

黒木華さん フジテレビ系ドラマ初主演!

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/rIkPgXM0sjA

 

 

 

 

f:id:gklucky:20220127145410j:plain

 

フジテレビ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』

 

 2021年1月6日放送スタート

毎週木曜 夜 10:00〜

木曜劇場」枠

 

 

第5話 友情と仕事の間で揺れる心…女子プロゴルファー無期限休業の真相とは!?

 

 

〈記事では2月3日放送の第5話より いろいろと引用 / 画像についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

 

第5話 視聴率 6.1%◇見逃し配信は巻末で

〈視聴率に対するコメント〉

 

下がってはいるものの「0.2ポイント減」は誤差の範囲。逆に言えば安定してきてるとも取れるので、再び 5%台逆戻りはない!次回は確実にポイントUPだ!

 

 

【今回のコメンテーター】テレビドラマ視聴率予想屋「カス寺」さん

 

 

◇見逃し配信◇放送後1週間 視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報と「これまでの視聴率」あり

 

 

 

 

『ゴシップ』第6話への期待感は最高潮 !!

 『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』【冬ドラマ】おすすめ!

 

 

🔸第6話放送日[2/10]に公開!

これは第5話の記事なのでお間違いなく

 

 

前回は、2022年初の【前後編】2部構成にして一番の長文(前後編合わせて)となった。読んでくれた?

 

好評だったようで、『ドクターホワイト』『ファイトソング』に続き第3位にランクインしてる。ありがとう!

 

 

 

◇カステラ書房「注目記事」ランキング

【参考画像2/10 13:30現在】

f:id:gklucky:20220210132443j:plain

 

 

今回は実験的に最後まで触れない回となってるけど。さっと読める面白さは健在!

 

 

 

 

「いらっしゃいやーせ」(『SPEC』当麻のイメージで)

さっさと行こうー!

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20210323182821p:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第4話【前編】【後編】はこちら

 

 

読者が記事を探して迷子にならないように「カステラ書房の毎日」ブログサイトページ構成を日々アップデート中!

 

 

さあ、2022年初の2部構成となった記事を読んでみよう!

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第4話 🟥 野村周平さんフィーチャー回【前編】| 読むドラマ□case231

castella-a.hatenablog.com

 

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第4話 🟥 野村周平さんフィーチャー回【後編】| 読むドラマ□case232

castella-a.hatenablog.com

 

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第5話(ネタバレ注意だよ)

石井杏奈さんフィーチャー回
 
 

第3話「椛谷静司」野間口徹

第4話「下馬蹴人」野村周平

 

 

そして第5話は一本真琴(いちもと まこと) 石井杏奈 さんのフィーチャー回。

 

それも前回ラストで、凛々子の過去を一本真琴が知ってしまった直後の回だから。展開が気になるところだね。

 

 

 

 

阿倍カステラはフィーチャー回〟ってワードをよく使うけどさ。

知らない人のために言っておくと、これは〝特定のキャストに注目する回〟という意味。詳しくは下記のリンクにて。

 

「フィーチャー / feature」って言葉の意味はいろいろあるのでその説明は省くけど。 主に下記の2つの意味から「フィーチャー回」と言ってる。

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第4話 🟥 野村周平さんフィーチャー回【前編】| 読むドラマ□case231 - カステラ書房の毎日

 

 

それにしても、一本(いちもと)って名字は困りもんだよ。

文章の中に出てくると違和感があって使いづらい。一本(いっぽん)って読まれてしまうからね。

 

 

◇例えば、「おい一本! 大根買ってこい」というセリフがあったとしたら。

 

この『ゴシップ』では、一本(いちもと)が大根を買いに行かされるシーンのセリフとなるけれど。

大抵の人はこれを読んで大根を1本買いに行くように言われただけと解釈するわけで。誰が買いに行かされるのかは不明なはず。

 

 

まあ、文章には「真琴」を使えば問題ないけどね。

でも他のキャストが「一本!」と呼ぶケースがあるでしょ? この場合、読者は大外刈りが決まっての「一本!」と間違う可能性があるよ。(ない!)

 

 

 

『ミステリと言う勿れ』の回でも「風呂光(ふろみつ)」「煙草森(たばこもり)」を調べたんだけどさ。

この「一本」って名字は全国におよそ480人いるらしい。

 

読みは「いちもと」の他に、「ひともと」「ひとつもと」も含まれる。

 

 

以上、『名字由来.net 』調べ

 

 

 

瀬古凛々子 開始2分の「ざわざわする」

編集長に反発する一本真琴

  

 

カンフルNEWS 編集部

 

◇編集会議中

 

他社のネットニュースを見た根津道春(ねづ みちはる / 溝端淳平)が「沢宮結奈 無期限休養発表」を部員らに知らせる。

 

 

驚く一同。「沢宮結奈」は〝サワユナ〟の愛称で人気の女子プロゴルファー。

中でも一番驚いていたのが真琴で、彼女は「沢宮結奈」と高校からの友達。

 

 

それを聞いた部員らの態度が変わる。

 

下馬蹴人(しもうま しゅうと / 野村周平

「一本さん、今までごめんな」

 

椛谷静司(かばたに せいじ / 野間口徹

「俺も失礼があったら謝る。すまん」

 

 

2人とも真琴に対して、これまで失礼なことを言ってきたという自覚はあったのね。

 

 

でも〝真琴に失礼なことを言う〟ことにおいて右に出る者がいない瀬古凛々子(せこ りりこ / 黒木華)。

 

そんなチャンピオン瀬古凛々子が部員らのやりとりを見てからのー

 

 

ざわざわする

 

 

 

ドラマ開始から 2分15秒。早くも凛々子が決めゼリフを発した。

 

 

凛々子「沢宮結奈を取材する。一本さんアポ取って」

「彼女の心身が疲労した原因を聞く。それを記事にする」

 

 

心身を疲労してるのに取材するなんてダメだと、友達を思う気持ちからも反対する真琴。

それでも取材をすると言う凛々子に、

 

 

真琴「じゃあ、私が聞いてきます。友達なんで」

 

凛々子あなたは戦力外

 

真琴「そうじゃないってことを証明してみせます」

 

 

ドラマ開始2分47秒〝真琴に失礼なことを言う〟チャンピオン瀬古凛々子の「あなたは戦力外」が炸裂するも、対戦者・真琴はひるまず反撃!

 

そう、今回は石井杏奈さんのフィーチャー回であり、「瀬古凛々子 VS 一本真琴」の図式にも見ごたえありな回。

 

 

 

さらに人気女子プロゴルファー沢宮結奈を演じてるのが、第5話ゲスト 茅島みずきさん。こちらも注目な回!

 

 

 

彼女は フジテレビ『SUPER RICH』にも出演してたけど、「読むドラマ□」的には

 

NHK『ここは今から倫理です。』(主演 山田裕貴 2021年1月-3月放送)の「逢沢いち子」役が忘れられない。

 

 

あの役の茅島みずきさんは最高だった。詳しくは下記リンクにて。 

 

『ここは今から倫理です。』第6話 🟥 茅島みずき「糖分とれよ」weekly賞ノミネート | 読むドラマ□Rebo!case114

castella-a.hatenablog.com

 

 

茅島みずきさん◇人気女子プロゴルファー〝サワユナ〟

凛々子「あなたは戦力外」よりヒドい言葉

 

 

茅島みずきさんは大人っぽくも見えるけど2004年生まれの現在17歳。

 

一見クールなイメージだし石井杏奈さんともかぶる。年齢差があるからバッティングこそしないけど。そこらへん絡んでくるとしたら 武田玲奈さんかな。

 

 

 

真琴は沢宮結奈に会いに行くが取材は受けてもらえず。

「だからあなたは戦力外」って言われるんだろうなあと肩を落とす。編集部へ戻り、凛々子に報告。

 

 

凛々子「あなたには期待していなかった。初めから」

 

 

ひどい、ひどいよそんな言い方。これならまだ「あなたは戦力外」の方がマシに思えてくる。さすがは〝真琴に失礼なことを言う〟チャンピオン瀬古凛々子。

 

 

 

沢宮結奈の休業理由は性的画像問題によるものだとわかる。試合中のパンチラとか胸チラとかの画像を無断でネットに上げられるやつ。

 

 

 

 

今度は、真琴には初めから期待していなかった凛々子が自ら沢宮結奈の取材に行く。友達をほっとけない真琴もそれに同行する。

 

 

凛々子が取材を進めていく中、沢宮結奈はネットに上げられた画像はもちろんだけど、その画像に対してのネットの書き込みにショックを受けたと告白。

 

 

それを聞いた真琴が心が傷ついた人に言っちゃいけないことを口にしてしまう。

 

 

真琴こんなことで負けてほしくない

 

結奈こんなこと?

 

 

 

これ、今回の重要ポイントなんだよね。

 

この後にある居酒屋でのシーンで、矢部涼介(やべ りょうすけ / 一ノ瀬颯)を相手に真琴がその話をしてて。

 

 

真琴「あんなエロ目線のいやらしい画像ごときで、メンタルやられちゃうなんてさ!」

 

 

真琴の勝気な性格からしたらそう思っちゃうんだろう。それはわかる。負けないで、頑張ってほしいという気持ちも強く表れてたしね。でもさ…。

 

 

 

凛々子が持つ辞書

凛々子と仁和の微妙な距離感

 

 

 

要所要所で相手が口にした言葉を辞書で引くのも凛々子の特徴の一つ。

 

以前にも触れたことがあるけど。スマホ一つで何でも調べられる時代に、凛々子はなぜ分厚い辞書を持ち歩いてるのかってこと。

 

 

そのヒントとなるシーンがあった。

 

夜の高層ビル街を川沿いから眺め、凛々子が回想してる。

 

 

【回想】

中学生の凛々子が辞書の ともだち【友達】 の意味が記された欄に赤色のマーカーを引いてる。そこにはセーラー服を着たもう1人の女子中学生がいて、赤いスニーカーを凛々子に見せて笑ってた。

 

 

 

凛々子が中学の時、人を死なせたというネットの書き込みを真琴が見つけ(第4話)、それが編集部員らにも知れ渡った。

 

 

 

川沿いにたたずむ凛々子のもとへ訪れた仁和正樹(にわ まさき / 安藤政信)が、「気にするな。いずれ知られることだったんだ」と声をかけそっと凛々子の肩に手を置く。

 

 

凛々子は仁和の胸に少しだけ顔を傾ける。

 

仁和は凛々子を抱きしめるでもなく。

凛々子は仁和の胸に顔を埋めるでもなく。

 

二人の微妙な距離感。

物語の続きに期待する、その気持ちを高揚させられる。夜景をバックに、とても素敵なシーンだった。

 

 

 

今回は実験的にここまで

この実験内容については次回に!

 

 

そして、第6話が楽しみでしかたない。

 

 

 

〈おしまい〉

 

 

 

 

主題歌『冷たい渦』タニタツヤさんも自身のTwitterで、第6話を楽しみにしてるとリツイートしてたよ。

 

 

 

 

 ちょっと、これは第6話に大注目だね!

 

 

◇この続き 『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第6話はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

YouTube 関連動画

 

【忙しい人のための】新ドラマ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』3分でだいたいわかるダイジェスト【第5話】

 

 

今回 記事本編はドラマ中盤までとしたので、その続きはこちらのダイジェストで

 

 

◇第6話の予告動画は下記のTwitterコーナーのツイート内にあるよ

 

とことん、『ゴシップ』を楽しもう‼︎

youtu.be

 

 

 

 

Twitter 番組公式

 

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』第6話 60秒PR動画 tweet

 

 

これまでの視聴率◇見逃し配信

🔸これまでの視聴率

 

第1話 6.5%

第2話 6.0%

第3話 5.7%

第4話 6.3%

第5話 6.1%

第6話

第7話

第8話

第9話

第10話(話数は未定)

 

 

 TVer◇放送後1週間 視聴できるよ

tver.jp

全話配信はFODで

 

 

フジテレビ 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにフジテレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用元(出典)の番組サイトをご覧ください

www.fujitv.co.jp

 

 

 

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain 

「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテインメントコラム

 

★「阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

【編集後記】 

『ゴシップ』第6話への期待感が最高潮⁉︎

 

今回は第5話の記事なのに気持ちが先走ってる。

それほどにこの『ゴシップ』 は面白いし、回を重ねることにさらに面白くなっている。

 

いや〜、胸が高鳴るよ。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていって

 

 

苦手克服のために「Twitterで告知するまでがブログ」という名言(迷言?)を生んだツイート

 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 
 

 

2020.12.13

 

 ☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 12月13日(日) 編

 

TBSテレビ『恋する母たち』(主演 木村佳乃)第8話

 

 

ABCテレビ『僕らは恋がヘタすぎる』(主演 川島海荷)最終話

 

 

日本テレビ『メグたんって魔法使えるの?』(主演 小嶋陽菜 2012年7月-12月)第21話

 

 

テレビ東京『共演NG』(主演 中井貴一)最終話

 

 

フジテレビ『監察医 朝顔(主演 上野樹里)第6話

 

 

BSテレ東『ハルとアオのお弁当箱』(主演 吉谷彩子)第9話

 

 

フジテレビ『あの子が生まれる‥』(主演 森田望智)第8話

 

 

フジテレビ『ラブホの上野さん season2』(主演 本郷奏多 2017年10月-12月)第11話

 

 

テレビ東京『メンズ校』(主演 道枝駿佑)第10話

 

 

テレビ東京『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』(主演 山口紗弥加)第4話

 

 

TBSテレビ『危険なビーナス』(主演 妻夫木聡)最終話

 

 

以上、11番組でした。

 

 

基本引きこもりなのに、来訪者を怖がるという「ウチに居られない症候群」を発症していて、基本引きこもりなのに、平日の日中は外出するようにしているのだけど。土日祝は大丈夫みたいで、今日も夕方までずっとウチに居たけど来訪者はなかった。

おかげで朝はゆっくり眠れたし、溜まっていたドラマもいっぱい視聴できた。

 

今日観たやつでも4つが最終話だった。新ドラマはだいたい年明けに始まることになるだろう。

 

にしても、まだ軽く10本は観なくちゃいけない。引き続き、〝令和きってのドラマウォッチャー〟として、ドラマ視聴をしていきたい。

 

今日はいっぱい観たからね。

記録だけでそこそこの文字数になったかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで