カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『妻、小学生になる。』第8話 🟥 『君と再び』當真あみ&水川かたまりコンビ再登場!?【前編】 | 読むドラマ□case273

f:id:gklucky:20220317234042p:plain

 

〝生まれ変わり〟の意味が変わる衝撃の展開!?

 

新島貴恵がその真実を知る

 

主演 堤真一さん

〝生まれ変わり〟を描く家族の物語

 

 

 

上記画像 引用元: 

https://youtu.be/z1iGEmDbXY0

 

 

 

f:id:gklucky:20220128194021j:plain

 

TBS『妻、小学生になる。』

 

 2021年1月21日放送スタート

毎週金曜 夜 10:00〜

金曜ドラマ」枠

 

 

 第8話 妻、生まれ変わりの真実を知る。

 

 

〈記事では3月11日放送の第8話より いろいろと引用 / 画像使用についても著作権に配慮しています〉

 

 

 

第8話 視聴率 7.3%◇見逃し配信は巻末で

〈視聴率に対するコメント〉

 

このコーナーは【後編】にて

 

◇見逃し配信◇

放送後 1週間限定で視聴できるよ

巻末に「TVer」のリンク情報&「これまでの視聴率」あり

 

 

 

 

〝つましょー〟初の【前後編】2部構成!

 

🔸最終話・前編 放送日[3/18]に公開!

この記事は第8話【前編】の回なのでお間違いなく

 

 

◇いつもより1時間遅れの公開になってしまいすいません!

 

 

2022年の「読むドラマ□」では『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』でしかやったことのない【前後編】2部構成を、この『妻、小学生になる。』で初めて採用することに。

 

 

 

よって、読者はさっさと本編へ行きましょう!

そして、筆者はさっさと後編の記事を書きましょう!

 

 

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテインメントコラム 

 

f:id:gklucky:20220224232712j:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

さーて、前回の『妻、小学生になる。』は?

 

 

読者が記事を探して迷子にならないように、ここでは前回の記事を紹介!

 

 

 

『妻、小学生になる。』第7話 🟥 「小学生っぽい」神木隆之介さん、姉弟ゲンカにも感動! | 読むドラマ□case266

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

『妻、小学生になる。』第8話(ネタバレ注意だよ)

新年の幕開けとともに現れた万里華
 
 
 
晦日のカウントダウンから新年の幕開けとともに気を失った貴恵(外見は万里華)。
 

 

そのとき一瞬だけ現れた本当の白石万理華(しらいし まりか / 毎田暖乃)。

 

すぐにまた気を失うように深い眠りについたのだけど。

その様子を客観的に眺めてい新島貴恵(にいじま たかえ / 石田ゆり子)の姿があったりして。

 

 

 

第8話の番組タイトルが「妻、生まれ変わりの真実を知る」だからね。

今話はいろいろなことが解明する回となってる。

 

 

 

 

新島家 翌朝

 

翌朝、つまり元日の朝だね。

目を覚ました万里華に白石千嘉(しらいし ちか / 吉田羊)が「万里華?」と声をかける。

 

同時に新島麻衣(にいじま まい / 蒔田彩珠)は「ママ?」ってね。目を覚ましてみないとどっちなのかわからない状況だったが…。

 

 

万里華はこれまでと変わらず、中身は貴恵のままだった。

大喜びの新島圭介(にいじま けいすけ / 堤真一)と麻衣に対し、千嘉は複雑な表情を浮かべていた。

 

 

昨夜気を失ったことも貴恵(万里華)には記憶がなくて、一瞬だけ本当の万里華が現れたことについては「きっと寝ぼけてたのね」と片付けた。

 

 

 

元日ってこともあり貴恵(万里華)が麻衣にお年玉を渡すシーンもあって、なんか不思議な感じ。小学生が成人女性にお年玉ってことじゃなくて、そのお金は母・千嘉からもらったおこづかいを貯めてたものだからさ。

 

こういう複雑な感情をずっと抱き続けているのが千嘉さん、なんだろうね。

 

 

 

 

◇新島家からの帰り道

 

お正月早々に迷惑かけたことをお詫びる貴恵(万里華)に

 

 

千嘉「あれ、万里華だった」

 

一瞬だけだったけど、間違いなく万里華だった

 

 

その言葉に昨夜の出来事を思い返す貴恵(万里華)。少しだけ気づきつつあるような…そんな感じもあった。

 

 

 

 
 
《原作漫画》

 

原作は村田椰融(むらた やゆう)さんによる同名漫画

 

おなじみのコミックシーモアにて

 

新島麻衣「なぜに いくら丼?」

〝森田望智劇場〟はまだ終わらない!

 

 

 

第7話で、圭介に正式に告白したがあっさり振られた守屋好美(もりや このみ / 森田望智)。

 

 

それを友人の菊池詩織(きくち しおり / 水谷果穂)に報告したときの、

「何 調子のってんの、あのおっさん」っていう彼女の反応もおかしかったけどさ。

 

 

好美を励ますために全力で飲み会を仕込むと宣言する詩織に。

「行く、全力で行くぅ」と返す好美がキュート。

 

 

詩織「今年はいい年にしよ!」

好美「うしっ!」

 

詩織「行くぞ!」

好美「うしっ!」

 

 

気合いを込めた返事だったので、文字にすると「うしっ!」かな? 新年早々のシチュエーションなので丑年にかけてると思うんだよね。舞台は2021年? 違うかな。

 

 

このお茶目さが守屋好美さん。

で、ストーリーとは関係ないけど、詩織を演じる水谷果穂さんは雰囲気が川口春奈さんっぽいね。

 

 

 

水谷果穂さんのカレンダー発売 tweet

 

 

 

 

麻衣と蓮司のお正月デート

 

麻衣のため息を「7回目」と指摘する愛川蓮司(あいかわ れんじ / 杉野遥亮)。

 

 

 

ここ何ヶ月かすごく幸せで、その幸せがなくなることを思うと(ため息が出る)、と打ち明ける麻衣に「いくら丼」の話をする蓮司のセンスよ。

 

 

蓮司「あのさ。いくら丼ってうまいじゃん?」

「めちゃくちゃうまい いくら丼食べてんのに、あ〜もう少しでなくなっちゃう なくなっちゃうって食べてたらせっかくのうまい いくら丼の味分かんなくない?」

 

 

麻衣なぜに いくら丼?

 

 

 

短めの言葉で切れ味するどい麻衣のツッコミが炸裂!

第7話でも友利に「小学生のキレ方」とツッコんでたけどさ。その切れ味たるや、お見事!

 

 

切られた瞬間の蓮司のあっけにとられた表情もおかしかったし。苦しまぎれに「えっ、好きだから」なんて答えてんのもね。もちろん好きってのはいくら丼のこと。

 

 

この時の蓮司を見る麻衣の冷ややかな目が、このシーンの笑いを増幅させる。

 

 

麻衣「あの、言いたいことはわかりました」

蓮司「嘘つけ、今バカにしてただろ」

 

舞衣「してないです。してないです。いくら丼 おいしいですよね」

 

 

 

いつまでも続いてほしい 幸せな2人の後ろ姿

 

 

 

出雲凛音の小説『君と再び』最終巻 発売

 

ラビットフーズ

 

お昼休憩時かな。圭介が友利に教えてもらった〝生まれ変わり〟を描いた出雲凛音の小説『君と再び』を読んでる。

 

 

そこへ好美が恐る恐るやってくる。

 

先日、フったばかりの相手なのでね。圭介は好美の姿を見るなり読んでいた本で視線を隠す。

 

 

好美「あの、気まずいのなしで!」

「大丈夫です、私。切り替え早い方なので」

 

 

ここらへんも守屋好美さんのいいところ。切り替えなんてできてないくせに、相手に気を使わせないという心遣い。

 

 

 

 

〝生まれ変わり〟を描いた小説『君と再び』

 

その小説を好美も読んでいて。ちょっとした感想を口にする。

 

好美「亡くなった恋人が生まれ変わって会いに来るなんて素敵なファンタジーですよね」

 

 

それに対し、「ええ…」としか言えない〝素敵なファンタジー〟当事者の圭介といった構図。

 

 

好美「誰かを失ったことがある人なら 誰もが思いますよね」

「もう一度会いたいって」

 

 

これまた「そうですね」としか言えない圭介。

 

 

「結末どうなっちゃうのかな」(好美)という話の流れで、好美から小説『君と再び』の最終巻が今週末に発売されることを知らされ。

 

さらに発売記念に出雲凛音のサイン会があることも知り、いよいよ圭介が出雲凛音に会いに行くって流れよ。

 

 

 

で、ここで筆者は知るのよ。

この時点で第9話は10分くらいしか経ってない。

え〜っ、終わらせるわけいかないじゃん! って。

 

 

 

しかたない、やるか。

 

 

【後編】へ続く

 

◇この続き 『妻、小学生になる。』第8話【後編】はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

  

 

 

 

YouTube 関連動画 ◇ 主題歌

 

『妻、小学生になる。』3/11(金) #8 最終章スタート! 明らかになる、生まれ変わった意味【過去回はパラビで配信中】

 

「借りたものはいつか返さなきゃいけない。本当の持ち主に」

 

「あなたの奥さんとはとっくに今世での縁を終えてるのよ」

 

衝撃的なこの2つのセリフも収録されてるよ

 

 

◇最終話・前編 予告動画は下記「Twitter」コーナーのツイート内にアリ!

youtu.be

 

 主題歌 優河『灯火』はこちら

優河 - 灯火(Official Music Video)/TBS系 金曜ドラマ『妻、小学生になる。』主題歌 Sea of light by Yuga - YouTube

 

  

 

Twitter 番組公式

 

【公式】妻、小学生になる。-TBS 金曜ドラマ 最終話・前編 予告動画 tweet

これまでの視聴率◇見逃し配信

🔸これまでの視聴率

 

第1話 7.7%

第2話 7.2%

第3話 7.0%

第4話 7.2%

第5話 6.3%

第6話 7.4%

第7話 6.4%

第8話 7.3%

最終話・前編

最終話・後編

 

 

 TVer◇放送後 1週間限定で視聴できるよ

tver.jp

全話配信は Paravi

 

 

TBSテレビ 番組公式HP

 

 

劇中よりセリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにTBSテレビ(ドラマ本編)より引用しました

 

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tbs.co.jp

 

 

 

f:id:gklucky:20220224231930j:plain 

 週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

castella-a.hatenablog.com

 


 

【編集後記】 

第8話の回を終えて

 

 

い〜や、終わってないのよ。【後編】が待ってんのよ。

 

連日の1日2記事公開はさすがにキツい。取り掛かる前からすでに疲労困憊。

 

 

いや、ぐずぐず言わずやるしかないね。

【後編】でお会いしましょう!

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていきたい

 

 

(これは前回ツイート)第8話放送が始まってからのツイート。しないよりはいい!

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、これはちょっとしたアーカイブ

 

 

 

 

 

 

2021.1.16

 

☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 1月16日(土) 編

 

テレビ東京バイプレイヤーズ名脇役の森の100日間』(主演 遠藤憲一)第2話

 

★一応、主演を「遠藤憲一」って表記してるけど、〝バイプレイヤーズ〟ってドラマなんで主演とかないんだろうね。今話は向井理さんが中心となったストーリーだった。

 

 

以上、本日は1番組でした。

 

 

最近は早めに視聴してるんでTVer にも観ようと思ってるドラマがほとんどないだよね。

だから今日なんかはABEMAでアニメ『文豪ストレイドッグスの第2期終盤あたりを観た。

 

第24話 「若し今日この荷物を下ろして善いのなら」、白鯨の上での中島敦芥川龍之介の共闘シーンは何度観てもかっこいいね。

第3期からは初見なので、ABEMAビデオで無料配信やってる間に一気見したい。

 

他にも放送中のアニメとしては、のんのんびより のんすとっぷ』『ゆるキャン△ season2』『Re:ゼロから始める異世界生活を観てる。どれも第2期モノだね。

 

 

それにしても今日は久しぶりに暖かくて良い一日だった。

ここのところ寒すぎて、ずっと部屋の中に置いていた植木二つをベランダに出して日光浴させることもできた。

 

まだまだ、春はほど遠いんだろうけど。

春を待つ気持ちは希望に似てるかな。

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで