カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『プロミス・シンデレラ』第1話 🟥 二階堂ふみさんが挑戦する〝リアル人生ゲーム〟とはいかに?| 読むドラマ□Rebo case212

f:id:gklucky:20210714003725p:plain

f:id:gklucky:20210714004050j:plain

 

二階堂ふみさんTBS火曜よる10時

初主演&初出演ドラマ

 

〝サイコロの目で運命が決まる 新感覚ラブコメディー〟

 このフレーズは番組HPより

 

第1話を見たかぎりでは、そのキャッチコピーは合ってないような印象だったかな

まだわかんないけどね、そこらへんは本編でじっくりと

 

 

 

 

TBSテレビ『プロミス・シンデレラ

  2021年7月13日放送スタート

毎週火曜 夜 22:00〜

「火曜ドラマ」枠

 

〈記事では7月13日放送の第1話より いろいろと引用しています〉

 

 

 

第1話 視聴率 7.9%

見逃し配信情報は巻末で

 

◇初回としては低めで残念。第1話の視聴率が低いとまだ視聴していない人の興味が薄れるからね。それに途中離脱にもつながってしまう。

 

第1話ではストーリーの全容は見えてないし次に期待しよう!

 

 

 

 

OP NEWS ◇新ドラマ『プロミス・シンデレラ』は本日第2話放送

 その前にやらなきゃいけないことがあるでしょ

 

 

せっかく放送スタート前から異例の記事ページを作っていた『プロミス・シンデレラ』なので。(後ほど本編で紹介)

 

第1話をまったく書かないってわけにはいかないでしょってことで。バタバタと第2話放送前ギリギリに書き始めた今回。

 

 

ストーリー的にもね、徐々に盛り上がっていくことを期待しながら第1話の回を楽しく振り返っていきたい。

 

 

では、本編へ

 

 

 

 

 

読むと「ドラマ」がもっと楽しくなる

読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

 

 

f:id:gklucky:20210323182821p:plain

ネタバレ/感想/見逃し配信/無料配信/キャスト/主題歌/視聴率/etc.  情報満載♬

 〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

それにしても目次が長い?

 

 

 

 

 

 

 

 

カステラ書房の毎日 関連記事

 

最終話【後編②】はもうしばらくお待ちを

 

見出しは『着飾る恋には理由があって』の話ね。

もう新ドラマ始まっちゃってるのに、まだ前作を終わらせてないという。これも異例といえば異例。あんまり頻繁にあっちゃ困るやつ。

 

🔸『着飾る恋には理由があって』最終話 SNSが導く真柴くるみの未来 / 川口春奈さん 繊細な泣きの演技再び【前編】

castella-a.hatenablog.com

🔸『着飾る恋には理由があって』最終話 SNSが導く真柴くるみの未来&逆・口ツマミ刑にされる川口春奈さん【後編①】 

castella-a.hatenablog.com

 

ドラマ本編 第1話(ネタバレ注意だよ)

初回だけでは全容がまだわからないスタートだった。なので、まだ正直ぼんやりとしてはいる。
 
冒頭に書いた〝サイコロの目で運命が決まる新感覚ラブコメディー〟っていうのも、ちょっと言い過ぎじゃないかっていう印象も受けた。
 
やってることが「人生ゲーム」というよりも「罰ゲーム」なんじゃないかって。「リアル人生ゲーム」とやらがどんなものなのか期待してたからね。
 
 
そうそう。「OP NEWS」で触れた異例の放送スタート前に作ったページはこちら

castella-a.hatenablog.com

 

そして、原作を読むならシーモアかな。橘オレコさんの原作漫画が読めるよ

www.cmoa.jp

 
「準備は整ったので。さあ、始めよう!」(アリス風)
 
 

シンデレラ〝ガラスの靴〟から始まるオープニング

 大事な冒頭シーンから振り返り

 

 タイトルの「シンデレラ」に由来してか、王子様から〝ガラスの靴〟を差し出され「これ、履いて」「俺んちにきなよ」と言ってもらってる回想から始まる。

 

 

シンデレラ役はもちろん桂木早梅(二階堂ふみ

 

以下、赤い夕陽がキレイな公園での回想シーンで、早梅のモノローグ(心の声)によるナレーションを再現。

 

 

 

《私にとってそれは、シンデレラのガラスの靴だったのかもしれない》

 

《10年前、どん底だった17歳の私を救おうとしてくれた王子様》

 

《この靴を履けば、きっと運命は大きく変わっていたと思う》

 

 

 

セーラー服姿の早梅

何らかの理由があって靴を履かずに家を飛び出した後といった様子

 

 

《でも、私は履かなかった》

 

 

《あれから10年。なんやかんやいろいろあって…》

 

 

夕陽の背景から石らしきものが飛んできて、次の瞬間それはプラスチック容器に入ったカレーへと切り替わる。

 

 

 

そこからシーンは現在になり、300万の掛け軸にそのカレーをぶち撒けてしまった早梅がいて。

 

「これでやるしかなくなったよな」と、サイコロを振るよう要求する片岡壱成(眞栄田郷敦)がいる。

 

壱成はなんだか楽しそうに、「リアル人生ゲームスタート!!」とか言ってんの。

 

 

 

ここで早梅は狂言回しよ。

 

「桂木早梅27歳。アラサー、バツイチ、無一文。無職で宿なしのあげく。このどうしようもなく性格の悪い10コも下のクソガキに」

 

「運命、握られております」

 

 

 

で、オープニングタイトルカットとなる。

テンポも良くてわかりやすい導入シーンだった。

 

桂木早梅(二階堂ふみ)がホームレスになるまで

まずは3日前の回想から

 

早梅の夫・今井正役が井之脇海さん。

この旦那、どうやら浮気をしてるようで。正弘のジャケットのポケットに入っていた口紅を見せながら早梅が糾弾する。

 

言い訳を始める正弘のシャツの襟をつかんで、「とぼけんな。ならスマホ見せてよ、今すぐ」と睨む。

 

 

もうここまで言われたら「ごめん」と謝るしかない。

 

「早梅、聞いてくれ」とすべてを打ち明けようとしてる正弘の言葉を遮って、「次はないから。今回は初犯ってことで許してあげるけど…」と夫を許す方向で言葉をかけるが、今度は正弘が早梅の言葉を遮る。

 

 以下、正弘のセリフ

 

「他に…」

「幸せにしたい人ができた」

「離婚してくれ」

 

と土下座する

 

 

浮気を糾弾する前から許すことを決めていたんじゃないかな。それなのに早梅が逆に夫から離婚してくれと言われるなんてね。なんというもの悲しさ。

 

 

 

それでスーツケースを抱えて家を出ていく羽目になったというね。

 

 

そこへテンポよく早梅がパートで働いているスーパーの店長から電話がかかり、「悪いんだけど、明日からもう来なくていいから」とクビにされるの。

 

 

こんな唐突にクビにされる? って思うけどさ。

関西テレビ『彼女はキレイだった』での主人公・佐藤愛(小芝風花)もアルバイト先の居酒屋を似たような感じに即刻クビになってたし。最近そういう場面をよく目にする。

 

これも少なからずコロナ禍の影響なのかなって思ったりもするけどね、そのへんはまた別の機会に。

 

 

さらに電話でスーパーの店長にクビを言い渡されてる最中に、今度はバッグをひったくりに遭うという災難続き。

 

そのバッグには全財産の30万円が入っていたから、これで早梅は晴れて(?)無一文となって公園で段ボール箱に住むホームレス生活になるってわけね。

 

早梅と壱成の出会い◇岩田剛典さんの役どころは?

 注目の岩田剛典さん その役どころは?

 

公園で段ボール箱の家に寝泊まりしだして3日目

噂を聞きつけた壱成が友人らと連れ立って早梅の元へやって来る。

 

 

以前に壱成が同級生をいじめているところに遭遇した早梅が、いじめを注意しやめさせたという経緯があって。

その時のことを恨んでいた壱成が仕返しに来たという構図。

 

 

ホームレスとなってる早梅を馬鹿にしたり、早梅のサンダルを公園の池に投げ捨てたりと嫌がらせをするが、その昔ヤンキーだった(のかな?)早梅に返り討ちにされる。

 

 

 

 

その他の出演者&プチ情報

 

このあたりでちょいちょい登場してるのが片岡成吾(岩田剛典)。高級老舗旅館「かたおか」の長男。五代目の若旦那で副社長という役どころ。

 

成吾と壱成は兄弟で、その仲はけして良好ではない。とくに壱成のほうが兄を嫌っているのが目立つ。

 

 

成吾は、旅館「かたおか」でも仲居を務める女性らから王子様のように崇められる存在のよう。

 

 

旅館「かたおか」の仲居役には森カンナさんや、松村沙友理さんがいるわけで。

 

脇を固める役として森カンナさんの存在は心づよい。それはもう徳永えりさんくらいにね。

 

 

 

松村沙友理さんに関しては演技はまだちょっとアレなんだけど(アレって何よ?)、元乃木坂46だからね。

火曜ドラマ的には前作『着飾る恋には理由があって』山下美月さんのように、謎の乃木坂枠(元所属含む)があるみたい。

 

 

 

僕はAKB48派でチーム8推し、坂道だと日向坂46派なので(この情報必要ある?)、乃木坂46についてはそれほど知らないのだけど。

 

 

今期のテレビ東京『お耳に合いましたら。』で主演を務める伊藤万理華さん(元乃木坂46)が気になっちゃって。

彼女のこれまでを調べる中で乃木坂46を学んだばかりでタイムリー。ほんと伊藤万理華さんってアーティスティックで魅力ある人だね。

 

 

伊藤万理華さんも松村沙友理さんもMBS毎日放送賭ケグルイseason2』(主演 浜辺美波 2019年4月1日-4月29日放送)に揃って出演してたしね。

 

 

 

そして、仲居頭の藤田明美役が友近さんよ。

言わずと知れた火曜ドラマのレジェンド中学聖日記(2018年)にも出演してたことにより阿倍カステラが何故だか一目置く存在。

 

 

正直言うと友近さんには前作に出演して欲しかったんだけど…。同じく『中学聖日記』の夏川結衣さんも出演してたからね。そこは控えたのかもしれない(あくまで妄想)。

 

出演者プチ情報、長い?

 

気になるリアル人生ゲームの内容は?

 

いよいよ今作の目玉〝リアル人生ゲーム〟の内容が明らかに

 

夜になると公園に壱成が迎えにきて。早梅はなんとなく成り行きで壱成の住む豪邸に連れていかれる。

 

 

無一文だった早梅は何も食べてなかったんだよね、この3日間。

壱成が執事・吉寅英二(高橋克実に買いに行かせたコンビニのカレーライスをご馳走になる早梅。

 

 

そこでついに、リアル人生ゲームとやらが登場する。

それは紙一枚に壱成が走り書きしたもので、内容は以下のとおり。

 

 

①街で逆ナンを成功させる 5万円

②水着で買い物に行く 10万円

③メイドコスプレで交番の警察を萌えさせる 15万円

④セレブパーティーで主役に恥をかかせる 20万円

⑤駅前で大声でギャグ100連発する 25万円

⑥八百屋の親父にハゲ! と叫ぶ 30万円 

 

 

 

リアル人生ゲームというよりも、ただの罰ゲームっぽい。

でもそこは、クリアすると賞金がついてあたりがポイントだろうね。

 

言ったあとに走って逃げていいのなら⑥なんて狙い目だよ。(狙うな!)

 
 

早梅にしてみれば、そんな性悪クソガキの遊びにホイホイと付き合うわけもなく。

住むところや仕事は自力で探すから、カレーライスだけ食べたら帰ると言う。

 

それで壱成は早梅の食べてるカレーライスを取り上げるのだけど。そこは早梅が素早く取り返し、カレーライスの奪い合いが繰り広げられるの。

 

 

でね。早梅がその最中に床の段差に足を引っかけてコケちゃって、冒頭で話したように300万の掛け軸にカレーライスをぶち撒けるという顛末よ。

 

これで壱成の〝リアル人生ゲーム〟をやらなきゃいけなくなるっていうストーリー。

 

 

早梅と片岡成吾(岩田剛典)の出会いは第2話で

 芸者・菊乃役の松井玲奈さんにも注目!

 

今回は初回ってことで、ここまでとしとく。

 

 

実は今回、ドラマの内容にそこまで触れないでサラッと読めるタイプのものを書く予定にしてたから、1記事分の執筆スケジュールしか準備してなくて。

 

こうして書いてると楽しくて。つい2部構成にして追加で書きたくもなったけど。今回はほんと、スケジュール的にムリ!

 

泣く泣くこれで終わりとする。

 

 

 

繰り返しになるけど、まだ第1話では全容は見えてないし、早梅と成吾も出会えてない(ニアミスはあり)。

 

 

旅館「かたおか」に出入りしてる芸者・菊乃こと加賀美明松井玲奈も気になる存在で。でもそれは第2話以降に、という流れの終わり方だったからね。

 

 

本日[2021/07/20]放送の第2話を期待するとしよう。

 

 

最後に。

早梅が挑んだミッションに登場する女性・恵を演じたのはゲスト出演らしき 柳美稀さん。

この人も『賭ケグルイ』組だよ。(どんな締め方?)

 

 

 

 

 

YouTube 関連動画◇

 

【WEB限定】本邦初公開の変顔披露!? 初回放送直前SP企画!!

 

 ドデカスゴロクに挑戦‼︎ 【TBS】

 

youtu.beTBS公式YouTuboo より

 

 

 
 

Twitter 番組公式

 

TBSテレビ『プロミス・シンデレラ』初回放送1時間まえ tweet

 

見逃し配信

 TVer ◇次回放送まで最新話を視聴できるよ

tver.jp

 

 

TBSテレビ番組公式HP&視聴率

 

 

冒頭の画像と劇中 セリフの一部を、本文内容の補足と説明のためにTBSテレビ(ドラマ)より引用しました

 

本文で足りない情報は以下のリンクから引用(出典)元の番組サイトをご覧ください

www.tbs.co.jp

『プロミス・シンデレラ』視聴率

 

第1話 7.9%

第2話 %

第3話 %

第4話 %

第5話 %

第6話 %

第7話 %

第8話 %

第9話 %

  

 

  

 

f:id:gklucky:20210304151231p:plain 

「読むドラマ□ Rebo」とは?

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ

 

がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむ

エンターテイメントコラム

 

★「阿倍カステラって何者よ?」っていう人は、こちらの記事をご覧あれ

castella-a.hatenablog.com

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

【編集後記】

 今夜は20時30分の公開

 

第2話放送までに公開する予定だったので、しっかり〆切は守れた。

また、時間に余裕のある時にいろいろとお話ししたい。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

「いつか」は「今から」だから

今からやることが未来をつくるかもしれない

阿倍カステラのTwitterはまだこの程度だけど、その「いつか」はきっと…

 

 

 

阿倍カステラ 1,000本執筆宣言!

残りあと788本。まだまだーっ! 

 

 

 

 

応援よろしく! 

 

 

 

 

以下は、過去記事の一部です【スルー希望】

あんまり気にしないで

 

 

 

 (それについての説明)
 令和2年から始めた当ブログ。その記事はかるく500 に到達しそうになってた

 

とはいえ、過去の記事の中にはしょーもないものがいっぱいあって

これを1記事とカウントしていいもんやら…

 

そこで、一部残しておきたい文章だけを以下に掲載し、過去の記事(しょーもないやつ)は削除することにした

 

そういうわけで、ただの記録なので

 

 

 

 

 

 
 

 

2020.11.17

 

 

 

 ☆阿倍カステラのドラマ視聴日記 11月17日(火) 編

 

 

フジテレビ『時をかけるバンド』(主演 白石聖)第5話

 

★バンドとしてのストーリーだけでも徐々におもしろさが増してきてる。でも相変わらずの〝未来から来た〟設定が軽すぎて、ど受け止めたらいいのかわかんない。

 

 

 

フジテレビ『監察医 朝顔(主演 上野樹里)第3話

 

★前話の時に話してなかったんだけど。双子の一人が金網を登って、電線に手をかけて感電死してしまう事故とか。野球の出来が違う双子がユニフォームを取っかえて(出来の悪い方が)試合に出場しようとしてたなんて話が、あまりにもお粗末じゃないかなって感じはした。

それにくらべたら今話はすんなり受け入れられるお話だったし、残された娘を思って行動する朝顔上野樹里)と職場の面々が繰り広げるストーリーは優しさにあふれていて素敵だった。

 

 

 

日本テレビ『バベル九朔』(主演 菊池風磨)第5話

 

★話の柱となる部分がわかってからは、ちょっとコメディ要素が強くなってきた感がある。第5話にしてどっちつかずな状態。予告を観るかぎりでは次回は展開がありそうなので期待したい。

 

 

 

テレビ東京『共演NG』(主演 中井貴一)第4話

 

★ずっとトリッキーなことやってるイメージだけど、実はストーリーは往年のトレンディドラマのように展開されてるんだよね。だからごちゃごちゃといろんなことが起きても一本筋が通ってる感じ。出演の二人はとにかくおもしろいから、あとはその他の出演者のキャラクター性で盛り上がっていくといいね。

 

 

 

メ〜テレヴィレヴァン!2』(主演 岡山天音)第3話

 

★今話のストーリーなんか、このドラマっぽいなって感じがした。理屈抜きで楽しめる。

 

 

 

関西テレビ『姉ちゃんの恋人』(主演 有村架純)第4話

 

★僕はもう、このドラマにハマってる。毎回、何度もほろりとさせられてるし、今話だってそうだった。岡田惠和さん脚本による会話劇が秀逸で、その言葉の言い回しとかでそのキャラの心情が伝わってきて、胸がしめつけられたりあたたかくなったり。ラストのMr.Children『Brand new planet』が流れる頃には決まって涙してる。

 

 

以上、6番組でした。

 

 

昨日に引き続きテレビ東京『今日からやる会議』を17回分視聴し最新回に追いついた。

ここまで集中して観てしまうなんて、やっぱりかなりおもしろいってことだよね。

 

 

さて。

BiSHの大ファンとして知られている阿倍カステラ。

今年は紅白出場するんじゃないかって思ってたから、とても残念だ。彼女たちも紅白出場を目指すと公言してたからね。

 

欅坂からグループ名を変えた櫻坂46が初出場になったことを思えば、BiSHもあったんじゃないかってね。

 

 

あと、これは仕方ないことなんだろうけど、AKB48の落選も残念だ。なんだかさみしく感じてしまう。

 

また、この話は機会があったら。

 

 

 

 

 

念のためにもう一度

この上記一文は過去の「記事の一部」なので気にしないで