カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

『君と世界が終わる日に』第9話 🟧 カステラドラマアワード2021〝weekly〟賞 ノミネート! | 読むドラマ□Flash! case127

f:id:gklucky:20210317142600p:plain

f:id:gklucky:20210317142924j:plain

 

 竹内涼真節がハマるシーン⁉︎

 

Castella Drama Award 2021

 

瞬間最高感動シーン〝weekly〟賞

ノミネートシーン発表

対象 【3月第3週】 3月14日(日)〜3月20日(土)までに放送されたテレビドラマ(インターネット配信も含む)◇〝weekly〟 賞 は3月21日(日) 発表予定

 

 

 

 

僕はこのドラマがあまり好きじゃない。

 

その理由はゾンビ物が苦手だからだ。

しかもさあ、これを日本でね。やりますかって話で。それも連続ドラマでやろうと思ったのがすごいよなって。

 

そんな明らかにプラスではない印象を持っていた。少なからずゾンビ物という点も加味されていたと思う。

 

 

それでも視聴はしてきたよ。

でもまさか、「カステラドラマアワード2021」絡みで、このドラマを扱うことになるとは思ってもなかった。

 

 

それが何という事でしょう。

竹内涼真さんのいつもの演技が、ここぞとばかりにハマる瞬間ってのがあって。それが今回のノミネートシーン。

 

見事にピタッとハマってたよ。

そりゃあもう、ピタットハウスくらいにね。

 

今回はそのノミネートシーンに重きを置いた構成でお送りしたい。

 

 

 

自分で言っといてなんだけど、ピタットハウスのCMの歌が頭から離れてくれない。

 

オープニングトークでドラマと関係ない話をしちゃってごめんなさい。

本編では真面目にやってるので。

 

 

 

 

日本テレビ『君と世界が終わる日に

 2021年1月17日(日) スタート!

毎週日曜 22:30〜

「日曜ドラマ」枠

〈記事では3月14日(日) 放送の第9話より いろいろと引用しています〉

 

✳️ 第9話 視聴率は 7.8%

(これまでの視聴率は本記事のラストに掲載)

 

 

 

www.ntv.co.jp

 

 

 

 

 

 □今回はこちら

f:id:gklucky:20210317143158j:plain

Flash】版なので、わりとあっさりめです!

〝読むドラマ□〟についての説明は最後の方で

 

 

 

 (あのね、ネタバレ注意だよ)

 

 

 

 

🟧『君と世界が終わる日に』第9話より

 

 

□イントロ

 

 前回(第8話)のラストがあまりにも衝撃的だった。

 

二人が離れた場所で、お互いを憎み合う皮肉なストーリーには正直ついていけてなかった。

そこに追い討ちをかけるように、あのラストだったから後味も悪かった。

 

 

誰だかの策略だったり、すれ違いだったり。

どんな理由にせよ、愛していた人をあんなにあっさりと憎むことができるだろうかって。

 

 

そんなモヤモヤが一瞬で晴れた回だった。

こんなにも見事に晴れたのは、これまで積み重ねてきたものが一気に解き放たれた結果だろうね。

 

最終話の前の、重要なシーンだったから。

 

 

それに苦手なゾンビの登場が極めて少ない回でもあったから、僕にとっては神回だったかな。(知るか!)

 

 

 じゃあ、いくよ。

 

 

 

間宮 響  竹内涼真

小笠原来美 中条あやみ

 

安田レイ『Not the End』

 

 

 

間宮 響(竹内涼真

「薬が分かる専門家を通してくれ」

 

 

抗生剤と鎮痛剤が必要になり、人質を盾にして交渉をする響 陣営。

 

駐屯地陣営にいる薬の専門家は限られている。

その内の一人が小笠原来美(中条あやみだ。

 

 

響の要求に応じる形で、無線通信でのやり取りに来美が駆り出される。この時点で相手が誰であるかは来美は聞かされていない。

 

 

無線機のマイクを手に

来美「小笠原です」

「聞こえますか? 医師の小笠原です」

 

 

「聞こえてます。こちら間宮」

 

 

無線通信の相手が響だと分かり動揺する来美

 

 

 

f:id:gklucky:20210317192637p:plain

来美が何も答えられずにいると、横から駐屯地の隊員が「先生」と声をかける。

 

 

来美「あの…間宮さん」

 

食い気味に

「要件だけ言います。そちらに抗生剤と鎮痛剤はありますか?」

 

来美はまだ動揺していて、すぐに答えられない。

 

 

「抗生剤と鎮痛剤です。分かりますよね?」

来美「あります」

 

 

「あるだけ用意してもらいたい」

来美「分かりました」

 

 

「少年と交換したい。時間は明日の正午。場所は横須賀マリーナ。先に薬をこちらが受け取り、その後 少年を渡す。交渉人は双方1人ずつ」

 

 

来美のマイクを隊員が受け取り「分かった」と応える。

 

 

「それと…現地には今 話した医者も一緒に来てほしい」

 

 

隊員「なぜ?」

 

 

「本当に例の薬かどうか確認したい」

隊員「必要ないだろう」

 

 

隊員の持つマイクを奪い取り

来美「行きます! 勝利君の容体も確かめたいので…。必ず行きます(力強く)」

 

「お願いします」

 

 

 

そしてここから、安田レイ『Not the End』よ。

この楽曲が流れ出すとドラマチックさが急に倍増するんだよね。

 

きっとこの楽曲が流れてたら、サザエさんがお魚くわえたドラ猫を追っかけてるシーンだってドラマチックに見えるはずだよ。

 

 

 

隊員が「以上でいいか?」と確認するが、響は返答しない。

 

 

心の中で葛藤する響。

 

そしてたまらずというか衝動的に。もう一度、無線機のマイクを手に取る。

 

 

 

「ずっと何が正しいのか考えてた」

 

 

 

f:id:gklucky:20210317193620p:plain

 

「全部 間違ってた気もするし、これしかなかった気もする」

 

「多分、すれ違って…。誤解し合って、こんな遠くに来てしまった」

 

 

「さっき、星を見てた」

 

「許し合うのは簡単じゃないかもしれない。でも…あの夜に戻るためなら…。戻れるなら俺は何だってするよ」

 

 

 

高校生の頃の二人。初めて手を繋いだときのカットが短くインサートされる。

 

 

「時間はかかるかもしれないけど、諦めたくない。絶対に」

 

「では、明日の正午。以上」

そう言って響はマイクを置いた。

 

 

 

 

 

☪️ さあ、ここで発表!

 

 

心の葛藤からの「ずっと何が正しいのか考えてた」〜「…戻れるなら何だってするよ」までの間宮響の語りとそれを来美が聴くシーン。

 

 

 

 カステラドラマアワード2021

瞬間最高感動シーン〝weekly〟賞 

ノミネート!

 

 

 

あっ、それとね。これ、茶化してるんじゃないけどさ。

 

このシーンって、響がバラードでも歌ってるように見えた。あくまでメタファーとしてね。

「さっき星を見てた」なんて台詞が入るもんだから、余計に〝歌詞〟みたいで。

 

響の思いのすべて。来美へのラブバラードだね。

印象が思いっきり安田レイさんの歌に引っ張られてるかんじはするけど。それはそれで悪いことではないもんね。とてもドラマチックだったから。

 

 

 

もう一つ言うと。

途中にインサートされた高校生の頃の二人の、特に竹内涼真さんの学ラン姿は見てられないよ。

 

 

約5年前の、日本テレビ時をかける少女(主演 黒島結菜 2016年7月-8月放送)の時でさえキツかったもん。

 

ドラマの内容によっては気にならない場合もあるよ。だけどシリアスなシーンではダメだよね。

エンディングならまだ 微笑ましく見てられるけどさー。

 

 

 

 

 

なんにせよ。

このシーンをドラマチックにしてくれたのは安田レイさんの歌。

 

 

 

僕はラジオの TOKYO FMJA全農 COUNTDOWN JAPANを、ほとんど毎週聴いてるから、この番組でパーソナリティをやってる安田レイさんには勝手に親近感を持ってるんだよね。

 

 

こんなに素敵な歌なんだから。

自身が出演するランキング番組でも、上位にランクインしてほしいもんね。

 

リクエストしてみない?

 

 

✳️ リクエストページ

COUNTDOWN JAPAN(カウントダウン ジャパン) - ジョージ・ウィリアムズ・安田レイ - TOKYO FM 80.0MHz -

 

 

 ✳️ 番組はこちら

www.tfm.co.jp

 

 

✳️ 挿入歌『Not the End』はこちら

www.sonymusic.co.jp



日本テレビ『君と世界が終わる日に』最終話 予告tweet 

 

 

 

 

 🟧これまでの〝weekly〟賞 振り返り!

 

 

 2月初旬からぼちぼちとスタートした「瞬間最高感動シーン〝weekly〟賞」を振り返り!

 

まだ読んでいない方はどうぞ ♬

 

 

 

 

 【3月第2週】

対象期間 3月7日(日)〜3月13日(土)

castella-a.hatenablog.com

 

 

【3月第1週】

対象期間 2月28日(日)〜3月6日(土)

castella-a.hatenablog.com

 

【2月第4週】

対象期間 2月21日(日)〜27日(土)

 

 

【2月第3週】

対象期間 2月14日(日)〜20日(土)

こちらは【後編】対象シーンは【前編】にあり!

castella-a.hatenablog.com

 

 

 【2月第2週】

対象期間 2月7日(日)〜13日(土)

castella-a.hatenablog.com

  

 

 

 

 

 f:id:gklucky:20210303182146j:plain

f:id:gklucky:20210302120145j:plain

 

 「読むドラマ□Flash」とは?

 

下記で説明してる「Rebo」の〝増刊号〟的な扱いのやつ。


 

 

じゃあ、「読むドラマ□Rebo」とは?

 

 

週に30本近く、月に100本以上をチェックしている信頼と実績の(?)

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラがお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテイメントコラム

 

 

 

f:id:gklucky:20210302115518j:plain

【重要】先にドラマを観ることをおすすめしてます

 

 

 

 

 

 🟧 【編集後記】

 

執筆スケジュールに追われまくってて。

「加筆する」としときながら前日の記事はまだそのまんまだ。

 

というのも前日は、『カステラ書房の毎日』史上初の2記事(ほぼ)同時公開だったからね。

これまで 1日に2記事を公開したことは何度もあったけど、同時にやったことはなかった。

 

まあ、とにかく。毎日更新するのも結構大変なのに、それを2倍やんなきゃいけないんだから。大変なのは目に見えてる。

 

 

苦労した甲斐もあって。

先日からお伝えしていた「にほんブログ村」のランキングで、この『カステラ書房の毎日』が、結構ランクアップしてた。

 


 

【IN順】ランキングの画像

f:id:gklucky:20210317231854j:plain

 

テレビドラマ部門(1,524サイト中)

【IN 順位】 22位

【OUT 順位】25位

 

 

テレビブログ部門(7,176サイト中)

【IN 順位】 92位

【OUT 順位】73位

 

 

応援ありがとうございます!

 

もうちょっと余裕ができた時にしっかりと報告したいと思ってるんで、それまで引き続きよろしくお願いします。(勝手!)

 

 

★まずは20位内を目標にして

 

 

この記事のちょっと下に、バナーボタンがあるので。それを押してあげてください。

詳しく知らないんだけど一人につき1日1クリック有効のようなので。遠慮なく。

 

 

 

 

 

日本テレビ『君と世界が終わる日に

✳️ これまでの視聴率

 

第1話 8.4%

第2話 8.2%

第3話 8.0%

第4話 8.4%

第5話 7.2%

 

第6話 7.1% 

第7話 7.1%

第8話 7.1%

第9話 7.8% 

 

 

 

 

ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしました〜 ♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

 

  🟧 またね