カステラ書房の毎日

webで小説やエッセイを書く〝阿倍カステラ〟の勤務先。それが『カステラ書房』。今日もひっそりとオープン‼︎

2022 冬ドラマ《weekly》ランキング!🟧 アンニュイな見上愛さんに何かしらの◯◯ #5【2/20〜2/26】

f:id:gklucky:20220204081234j:plain

 

 

2月スタートの週刊カステラ フロックTV が新しい月に突入だ‼︎

 

はりきっていくよー!

 

「もっと〝テレビドラマ〟を楽しもうよ」

 

 

 

ブログサイト『カステラ書房の毎日』presents「週刊カステラ フロックTV」2月6日(日)スタート!

 

「読むドラマ□」(普段のやつ)の姉妹企画「2022冬ドラマ《weekly》ランキング」始動!

 

 

2022 冬ドラマ◇2月20日〜2/26日の週が対象

ランキング集計にかかる時間 ➕人気を推し測るために日数を要するので、「2022冬ドラマ《weekly》ランキング」は 2週間前 の放送回が対象となってます。

お間違いなく!

 

 

 

週刊カステラ フロックTV 第5回

 

今回は日曜日のカステラタイム(午後3時)公開! 遅れてごめんあそばせ

 

 

 

  

音楽番組のランキングコーナーのように テレビドラマを〝ヒットチャート〟風に発表 しているのが「冬ドラマウィークリーランキング

 

そう、これこそが業界ではめずらしい「その週の各話ごとのランキング」

 

 

第5回となり、『カステラ書房の毎日』の看板「読むドラマ□」の記事をPV数で上回ることもしばしば。

こうなったら、みんなにとって毎週のお楽しみになれるよう頑張るしかないね!

 

 

 

 

〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラがやらずして誰がやる

 

前回の「週刊カステラ フロックTV」#4 がいつもの公開時間12時の段階ではランキング圏外だったの

 

こりゃあ、ここで発表するネタがないな〜って思ってたら14時すぎて 3位へランクアップ!

 

慌てて追加編集したよ

 

 

 【3/6 14:30現在】

f:id:gklucky:20220306142850j:plain

 

読んでくれてありがとう!

 

 

 

さあ、3月スタート! ランキングはまだ2月だけどね

 

 

はりきっていくよー!

 

 

 

 

構成上、この後の目次にランキングが反映されてるから、一つずつ楽しみたい人は目次を見ないように飛ばしてね。

 

[目次を非表示]にする作業やってみたけど無理みたい

 

 

 

 

 尚、「阿倍カステラって何者?」って気になる人は、巻末の【編集後記】手前に紹介コーナーがあるよ

 

 

 

 

 

 

✳️あのね、目次だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングのルール設定

 

4つのランキング要素(最後のが重要?)

 

 

• 各話ごとの視聴率

TVer の再生回数ランキング

•「カステラ書房の毎日」注目記事ランキング

• 阿倍カステラ視聴による加点集計

 

 

以上を総合して「週刊カステラ フロックTV」独自のランキングにしてる。まー最後のやつが主だけどね。

 

 

あと、NHKのドラマは含まれてませんのであしからず。

 

 

 

 ◇前週【2/13〜2/19】のランキングはこちら 

castella-a.hatenablog.com

 

 

 

 

 

◇ではでは

いつものように、ランキング第5位からカウントダウン!

〈 6〜10位はその後にあり〉

  

 

第5位『ドクターホワイト』

フジテレビ『ドクターホワイト』
第6話 生死を分ける謎の腹痛 チーム最大の危機! 2月21日(火) 放送
視聴率 8.4%
CDTメンバーのチームワークが楽しい第6話
 
一度バラバラになってからの再結集というお約束な展開から、片桐仁さんの『99.9%』明石達也を思い出させる感じのラストまで。すべてが王道パターンだった。悪い意味じゃないよ、〝信頼と実績の〟王道パターン。
 
その反面、診断は思いもつかないものだったし。そこに至る過程がまたありえない感じで。
 
これが成立するのは『ドクターホワイト』が持つ〝コメディ感〟によるものなのかなって思う。これがリアルな医療ドラマだったらそうはいかないような気がするもんね。
 
 
たぶんリアルに「それ、誤診です」って毎回やられてもついていけないよ。
雪村白夜の〝おもしろ要素〟があってこそだし、浜辺美波さんの〝かわいさ〟がなんらかのプラス要素にもなってるはず。
 
今後はね、シリアス展開も増えていくような予感がするけど。あまりシリアスに偏りすぎないことを願うばかりだ。

 

 

◇最新話予告

月10ドラマ『ドクターホワイト』第8話 30秒スポット動画 tweet

 

第4位『ファイトソング』 

TBSテレビ『ファイトソング』
第7話 全て明かす涙の夜と嫉妬の嵐!? キスしていいですか? します 2月22日(火) 放送
視聴率 7.8% 

castella-a.hatenablog.com

 

 

タイトルにもなってる「キスしてもいいですか?」「します」が、なかなかのインパクトで良きシーンだった。

 

木皿花枝が病気の告白をし、芦田春樹が再び(本格的に)音楽活動を始めるという。それぞれに一歩踏み出した回でもあった。

 

こちらは前述の『ドクターホワイト』とは逆で。

今後の展開をシリアスに寄せることで、2人の恋や〝片想いの大渋滞〟に関わる人たちのストーリーに深みが増すような予感あり。

 

 

 

 

 ◇最新話予告

【公式】火曜ドラマ『ファイトソング』第9話スポッ tweet

 

第3位『ハレ婚。』  

ABCテレビ『ハレ婚。』
第6話 HYDE友情出演! 妊娠の秘密とフクザツな女心 2月20日(日) 放送
 最近よく「神回」って言葉が使われもてはやされているけどさ。
僕はその言葉があんまり好きじゃなくて。使われすぎているから好きじゃないっていうのもあるけど…。
 
ただ言えるのは、この回は神がかり的に面白い回だったね。(それを神回って言うんでしょ!)
 
 
柳ゆり菜さんあっての神回(もう、言ってんじゃん!)なのも間違いないし。
先週ここで(#4)柳ゆり菜さんが、今週の「はあって言う」女優賞 を受賞したシーンがあったのもこの回。
 
見ごたえあったよ〜。
 

 

 

ドラマ+『ハレ婚。』公式 第8話カウントダウン動画 tweet

 

第2位『ゴシップ #彼女が知りたい本当の◯◯』

フジテレビ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』
第8話 裏口入学問題の黒幕は根津の父親!? 「親ガチャ」が握る運命 2月24日(木) 放送

視聴率 6.0%

【第8話 前編】

castella-a.hatenablog.com

 

 【第8話 後編】

castella-a.hatenablog.com

 

またまた【前後編】の2部構成となった第8話の記事。
これは2022年冬ドラマでは『ゴシップ』だけの異例のケース。
 
この回は溝端淳平さんの〝渋さ〟が際立っていた。
そんなキャラじゃないって思ってたけど、内に秘めた感情がセリフにはないのに言葉によって伝わってくるようなシーンがしばしばあって。「こんな俳優だったんだ」って思わされた回でもあった。
 
 
瀬古凛々子への恋心はこの先盛り上がっていくだろうけど、この回では小林涼子さん演じる元カノが根津道春(溝端淳平)のその想いを盛り立てたのは間違いない。その部分だけでいうと助演女優賞もんだね。
 

 

 

◇最新話予告

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇』第10話 60秒PR動画 tweet

 

 

第1位『妻、小学生になる。』

TBSテレビ『妻、小学生になる。』

第6話 夫の次の恋 2月25日(金) 放送

視聴率 7.4%

castella-a.hatenablog.com

 

「読むドラマ□」的には、『ゴシップ』と『妻、小学生になる。』の2強になってきた感がある。

そして今回は〝つましょー〟が首位。

 

総合的な面白さでいうと抜群だね。

これほどにバランスの良いドラマはそうはないよ。登場人物のそれぞれのストーリーが多いのに、しっかりと描かれているのってなかなかない。

 

もともとのストーリーが面白いっていうのがあるんだろうけど、その回ごとに「面白い」「ほのぼの」「恋愛(ときめき)」「泣ける」とたくさんの要素が詰まっている。

それでいてごちゃごちゃしてなくて、全体的に落ち着いているイメージ。前述した要素をすべてひっくるめて「家族愛」として観るような作りになってるからだと思うんだよね。視聴者をそういう風に導いてるようで、気配りが行き届いてる感じがする。

 

それにこの先、さらに面白くなるのは予想が出来るし。回を増すごとに流す涙の量も増し増しになるハズだよ。

 

 

 ◇最新話予告

【公式】妻、小学生になる。-TBS 金曜ドラマ- 第8話 予告動画 tweet

 

 

 

 ◇ 2週連続 1位おめでとうー!パチパチパチ

 

 

 

 

もう少しでベスト5

 

ランキング6〜10位までを一気に発表!

 

 

 

 

6位 東海テレビ『おいハンサム‼︎』最終話

 

惜しくもベスト5 入りならず。でもなかなかの良い回だった。

 

このドラマは色々と面白いポイントはあるが、その中でも伊藤家の3姉妹に木南晴夏さん、佐久間由依さん、武田玲奈さんを揃えたことの素晴らしさよ。それぞれにキャラが立ってて、父親といい絡みを見せてくれた。

 

そのすべてを後方からまとめ上げているような母役のMEGUMIさんもすごかったけどね。

 

 

 

7位 テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』第8話

 

第5話あたりからじわじわと竹財輝之助さん演じる提司部長の妄想や嫉妬がひどくなってきて。

 

第7話とこの第8話では竹財輝之助さんの〝かわいさ〟が全開になってんの。好敵手・拝島(佐野岳)を相手に嫉妬もさらに加速! 嫉妬が加速って何よ? ってくらい面白い回(どういうこと?)

castella-a.hatenablog.com

 

  

 

8位 日本テレビ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』第7話

 

先週ここ(#4)で今週の 独り言クイーンに返り咲いた 高畑充希さん。

 

志尊淳さん演じる大牙からの恋のアプローチも激しくなり、高梨雛子(高畑充希)の妄想&独り言も増すばかり。

 

また松田翔平さんの役どころも面白い。こういう役って『ゴシップ』での安藤政信さんもそうだけど、「裏に何かあるな?」って匂わせる深みが重要だから。味のある役者がハマるよね。

 

 

 

9位 テレビ朝日『となりのチカラ』第4話

 

松嶋菜々子さんの老け役にまだ馴染めないんだけど、その娘役の成海璃子さんが登場したこの回は、3世代に渡る家族の問題に中越チカラ(松本潤)が挑むという回。

 

ラストには孫と抱き合い、しっかりおばあちゃんやってる松嶋菜々子さんにほろり。馴染めてきたかな。

 

 

 

10位 テレビ朝日『愛しい嘘〜優しい闇〜』第7話

 

予想を裏切ってくる感じは面白い。でもこうなってくると後は終わり方との兼ね合いで、この第7話単独では判断しにくい。次回最終話を観てからだと印象が変わるかもね。(この時点ではまだ視聴しておらず)

 

 

◇6位以下のランキングは、「読むドラマ□」で記事にしてないドラマに多くのコメントを残そうとしてる傾向にある。

 

あと、短い文章にするとやたらと評論家っぽい語り口になってしまうのは仕方ないのか? これを繰り返しながらそこらへんをつかんでいくしかないかな。阿倍カステラ流に。

 

 

 

◇次週【2/27〜3/5】のランキングはこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 
 

今週の〝 1人2役 〟ふざけすぎ部門 最優秀賞は?

 

 ◇ランキング以外のパートは放送期間のしばりナシでやってるよ

 

 

 

テレビ大阪『まったり! 赤胴鈴之助

 

第8話での、あまりにもふざけすぎなシーン連発だった主人公・赤胴鈴之助と、尾上松也・本人役を1人2役した尾上松也さんが今週の1人2役 ふざけすぎ部門 最優秀賞に!

 

 

とにかくこのドラマはふざけすぎ! ふざけすぎもここまで来ちゃうと許せてしまうという不思議なドラマ。何事も中途半端はだめだよね。ふざけるならここまでふざけないと。

 

 

このドラマは

読売テレビ『江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜』や、日本テレビ『武士スタント逢坂くん! 』などのようなタイプの〝タイムスリップもの〟

 

 

◇『江戸モアゼル〜』の記事はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

とはいえ、上記の2番組とは比べ物にならないくらい〝タイムスリップ〟絡みのストーリーはいい加減。そこからして、もうすでにふざけすぎ。

 

 

で、この第8話では赤胴鈴之助尾上松也)が務める三つ葉商事に〝一日係長〟として歌舞伎俳優・尾上松也がやって来るというストーリー。い〜や、「一日係長」って何よ! 一日署長っぽく言ってんじゃないよってね。設定さえもふざけてる。

 

もうね、言葉で言い表せないようなあれやこれやのおふざけシーンの連発! これはもうこの賞を贈るしかないよね。

 

 

今週の 1人2役 ふざけすぎ部門 最優秀賞 おめでとう!

 

 

 

 

◇「ふざけすぎ」ついでにもう一つ

 

〝1人2役〟ではないけど、おちゃめにふざすぎ部門 最優秀女優賞をついでに発表!

ちなみに〝1人2役〟じゃなかったら、何に対しての〝部門〟よ? は言わない約束。

 

もとい

 

ドドドド…(ドラムロール)ジャーン!

 

 

日本テレビ『逃亡医 F』森七菜さん!

 

 

第8話

都波健吾(酒向芳)が死ぬ間際に言った「まめのさか」

 

その意味をネットで検索する沢井美香子(森七菜)が「聞き間違いの可能性もあるので…例えば」と、今年からガンバ大阪の監督に就任した片野坂さんの画像を八神拓郎(松岡昌宏)に見せるの。

 

 

八神「この人が都波さんのデータを…」

美香子「持ってないと思います」

八神「だろうな」

 

 

ちゃんちゃん♬

 

 

「まめのさか」を「かたのさか」って。もじってんじゃないの!(自分もよくやってるくせに)

 

 

 

 

 

続きまして

◇今週の心の声クイーン

 

 

日本テレビ『ムチャブリ! 私が社長になるなんて』主演の  高畑充希さんが先週(#4)、「独り言」と「心の声」の2冠を制したが…。

 

 

今週はニューカマーが登場!

 

それも高畑充希さんのような〝おもしろ〟で売ってるタイプではないドラマから選出!(高畑充希さんに失礼! 彼女はおもしろで売ってないって!)

 

 

 

MBSテレビ『liar』第3話より

 

思いを寄せる市川一哉(佐藤大樹)が婚約したという噂を聞いて成田美沙緒(見上愛)がショックを受ける。

 

その後の心の声が、その繊細な胸の内を表していて美しかった。

 

 

美沙緒(心の声)「イチさん、彼女と結婚するの?」

 

目に見えない遮断機が私の前に降りてきた

 

 

カンカンカンって遮断機の警報も鳴ってるっていうシーン。

 

 

いつもこの「今週の〇〇」コーナーではふざけてばっかりで、おもしろシーンを選びがちだけど。

 

今回はこの美しきシーンを演じた見上愛さんを今週の心の声クイーンに選んだよ!

 

 

 

見上愛さんっていえば、「読むドラマ□」的にはやっぱり『ガールガンレディ』の北本レイ役。

 

 ◇『ガールガンレディ』の記事はこちら

castella-a.hatenablog.com

 

 

上記の記事には見上愛さんについての記述はなかったかな? でも覚えてるよ、ベレー帽かぶってて、容赦なく相手をパンパン銃で撃ってた子でしょ。

 

 

彼女は小松菜奈さん的なアンニュイな雰囲気もあるからね。同性に好かれるタイプかな?

それでいて明るく活発な役も似合う。

この『liar』の美沙緒は当たり役かも。

 
 
 

 

 続きまして

◇今週のあせとせっけん

 

と、行きたいところだけど。

ついに先週(#4)レッドカードが出たもんで、今週は出場停止!

 

 

ところで、なんでこの MBSテレビ『あせとせっけん』だけ、今週の◯◯賞とか関係なくレギュラーコーナーになってんだろ?

 

 

ただのイジり?

 

 

 

 

 

あせとせっけん【ドラマ特区公式】 第6話 予告動画 tweet

 

 

 

 


  

〈しゅうまい〉

じゃなかった…〈おしまい〉 

 

 

この〈おしまい〉モジリのアイデア募集中! カステラ書房編集部までメールで送ってね

 

 

 

 

 

🔸毎度おなじみの「読むドラマ□」の方もよろしく! 読んでよね

 

f:id:gklucky:20220220111911j:plain

 

週に30本近く 月に100本以上をチェックしている信頼と実績(?)の 〝令和きってのドラマウォッチャー〟阿倍カステラ がお送りする、テレビドラマを読んで楽しむエンターテインメントコラム!

 

 

 

◇「阿倍カステラ」って何者よ? っていう人はこちらをどうぞ

castella-a.hatenablog.com

◇2022年2月21日『カステラ書房の毎日』30,000PV突破!? 記念のページ

【編集後記】   

第5回「週刊カステラ フロックTV」を終えて

 

 

いや〜今回は時間がかかった〜。

そのせいで公開時間も遅れてしまい、ごめんあそばせ。

 

読み手に気づいてもらえるかわかんないけど、情報量が多いんだよね〜これ。

 

書いてる途中でその都度、情報に間違いないか確認したりする作業が半端ない。それでも間違ったりするけどね。

 

 

回を増すごとにPV数も上向きな感じで。

それに応えるように文字数も多くなってる。多分これ、今回なんて10,000字に近いよ。

 

あ〜疲れた。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!

 

 

 

 

 ご覧の記事は

『カステラ書房の毎日』がお送りしましたー♬

 

f:id:gklucky:20210304235148j:plain

「したむきちゃん」阿倍カステラ©️

 

 

  🟧 またねー

 

 
 
 

阿倍カステラTwitter 

 

阿倍カステラはTwitterが苦手なよう

そちらもこのブログ同様にぼちぼちと、一つ一つ積み重ねていかないとね

 

 

◇最新[第5回]tweet

(一日遅れのツイート)

 

◇これは[第4回]tweet

 

 

(これは[第3回]tweet

画像が毎回同じだから、やっぱ変わり映えしないね。それより「志尊淳さに」って何なのさ

 

 

(これは[第2回]tweet

 

 

 (これは[第1回]tweet

 

 

 

 □阿倍カステラのドラマ視聴日誌□2月23日(水・天皇誕生日

 

 TOKYO MX『おじさんが私の恋を応援しています(脳内)』(主演 北乃きい

 

第2話 独特でわけわかんない感じなんだけど、ストーリー展開はわかりやすいからついつい観てしまう感じ

 

北乃きいさんだからかな? 安心して観られる

TOKYO MXのドラマなんて観た記憶ないもんな

 

MBSテレビ『liar』(主演 佐藤大樹 見上愛)

 

第2話 「ああ、こういう感じね」って、いわゆる『冷静と情熱のあいだ』的な目線違いの1と2話

 

見上愛さんって『ガールガンレディ』以来に観たけど、お顔のインパクトが強く(どういうこと?)印象に残るよね

 

川島海荷さんのこういう役もいいのかも?

『おじさんが私の恋をー』と連続して観た ZIP歴代パーソナリティ

 

 

テレビ神奈川『パティシエとお嬢さん』(主演 崎山つばさ)

 

王道なお互い片想いの結局〝両想い〟ラブストーリー

岡本夏美さんって相変わらずこういう役が似合うよね

全4話らしい 普通に10話くらいだったらどんなドラマになってたのか気になるところ

 

 

BSテレ東『かんばん猫』(主演 小西桜子)

 

2月22日 猫の日スペシャルドラマ グルメドラマじゃない方のテレ東お得意のやつ